屋久島旅日記 1日目 到着〜 永田いなか浜 〜 西部林道 〜 屋久島のお寿司 そしてオーシャンビューの温泉ホテルへ [2016年8月 屋久島・鹿児島旅行記 その2]

広告


真夏の屋久島にやってきた。

旅の一つ前の記事はこちら

2016年8月 屋久島・鹿児島旅行記 目次

まずは恒例、旅の概要を時系列でリアルタイムにお伝えする旅日記。

さっそく1日目の記録にいってみよう。

屋久島旅日記 1日目 到着〜 永田いなか浜 〜 西部林道 〜 屋久島のお寿司 そしてオーシャンビューの温泉ホテルへ  [2016年8月 屋久島・鹿児島旅行記 その2]

160802-01 - 1

▲ 前日の夕方まで9期TLI講座をやっていて、しかもこの日のフライトは午前6時25分発。

目が覚めたら5時10分!大急ぎで着替えして支度して、タクシーで空港までダッシュ!

自宅から羽田空港までタクシーだと20分掛からないので、とても助かる。

 

160802-01 - 2

▲ 普段はANA派な僕だけど、屋久島便はJALしか出ていないので、今回はJALで。

 

160802-01 - 3

▲ 羽田から鹿児島空港に出て、鹿児島空港で屋久島行きに乗り換える。

タラップを昇って飛行機へ。

 

160802-01 - 4

▲ そして30分ほどのフライトで屋久島空港へ。

びっくりするくらい小さな空港。

 

160802-01 - 5

▲ 空港でレンタカーを借りて、反時計周りに島をぐるっと回る。

まずは島北部にある永田いなか浜へ。

ここはウミガメの産卵場所として知られている。

真っ白な砂と白い海が最高。

 

160802-01 - 6

▲ そして西部林道へと向かう。

ここはサルと鹿の聖地。

乱入しているのは人間。

 

160802-01 - 7

▲ 大川の滝。

すごい水量。

圧倒される。

 

160802-01 - 8

▲ そして安房に戻ってきて、「寿し 磯のかおり」というお寿司屋さんで、全部地物の魚を使った握りをいただく。

これが美味かった。

 

160802-01 - 9

▲ そして無事ホテルに到着。

ものすごいオーシャンビュー。

 

160802-01 - 10

▲ 目の前は絶壁なので海には出られないのだが、とにかく素晴らしい眺め。

 

160802-01 - 11

▲ ホテルの夕食は「島懐石」。和洋折衷なのだが、これがとても美味しくて素晴らしかった。

 

160802-01 - 12

▲ 屋久島の夕暮れ。

夜はさっさと眠って翌日に備える。

まとめ

屋久島は16年ぶりにきても、やはりワイルドで何もかもスケールがでかい。

引き続き徹底的に旅を楽しもう♪

 

旅の次の記事はこちら

ただいま準備中♪

2016年8月 屋久島・鹿児島旅行記 目次

屋久島をもっと知りたい人が読む本

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします