NEC Aterm MR03LN 6B LTEモバイルルーターが到着!NTT docomo LTE SIMを挿したら爆速だったぞ!!

広告


愛用していたNTT docomoのモバイルルーターが壊れてしまったので、新しくルーターを購入することにした。

150122-01-05

不便だったモバイルルーター環境

僕はこれまで2つのモバイルルーターを使っていた。

1. 「すごく速いけどエリアが狭く繋がりにくい」Y!Mobile(旧イーモバイル)のPocket WiFi

2. 「スピードは大して出ないけど日本中どこでも繋がる」NTT docomoのBF-01D

この2台だ。

当然のことながら、これだと不便である。

Pocket WiFiで繋いでみて、うまく4Gの電波を掴んでくれればいいのだが、その可能性は結構低い。

しばらく試してダメだと仕方なくdocomoのルーターを出してきて接続し直す。

そんな面倒くさいことをしていた。


 

何とかならないか、と思いつつも、腰が上がらなかったのだが、今回のルーターの故障は大チャンスだと感じた。

今までの不便な環境から脱出しよう。

そう思い、すごく評判の良いNEC Aterm MR03LNをAmazonで購入。

クレードルも一緒に注文し、あっという間届いた。

さっそく紹介しよう。

 

 

 

NEC Aterm MR03LN 6B LTEモバイルルーターが到着!NTT docomo LTE SIMを挿したら爆速だったぞ!!

まずは開封・外観

150122-01-01

Amazonにて到着!NEC Aterm  MR03LN 6B。

プライム会員で、火曜日の昼前に注文したら、火曜日の夜に届いた。

速すぎる。

外箱は黒一色。

あまり保存しておきたくなるタイプの箱ではないね(汗)。

 

 

150122-01-02

箱を開けて本体登場。

第一印象は、「薄い」だった。

Pocket WiFi GL10Pもかなり小さいが、厚みがあってごろっとしている。

MR03LN 6Bはかなり薄くて軽い。本体の厚さは11mm、重量は104gである。

 

 

150122-01-03

こちらは一緒に注文したクレードルの外箱。

本体と統一されたデザインになっている。

 

 

150122-01-04

クレードルの箱を開けてみたところ。

クレードルは旅行時にホテルで使えるのではと思い購入してみた。

今回はクレードルはちょっと後回し。

 

 

150122-01-05

そしてこちらが本体。

SIMカードを挿してNTT docomoのSIMのAPNの設定を行って準備完了。

ちゃんとLTEと表示されて一安心。

 

 

150122-01-06

左はiPhone 4。iPhone 4とサイズは同じくらい。

 

 

150122-01-07

iPhone 6と較べるとこのような感じで、一回り小さい。

 

 

150122-01-08

iPhone 6 Plusと較べると大分違う。

 

 

150122-01-09

厚さの比較。左はiPhone 6で、右がMR03LN 6B。

iPhone 6よりちょっと厚みがあるが、軽いので厚さは気にならない。

 

 

docomoのLTE SIMでスピード計測!めっちゃ速い!!

初期設定と充電が終わったのでまずは自宅室内でスピード計測をしてみることにした。

SIMはNTT docomoのデータ通信専用のLTE対応SIM。

故障したBF-01Dはmini SIMでMR03LN 6Bはmicro SIMなので、事前にドコモショップでmicro SIMに交換してもらっていた。

SIMの交換には2,100円かかる。

スピード計測には、2種類のiPhoneアプリを使い、iPhone 6だけをルーターに接続して行った。

我が家はマンションの5Fで、僕のデスクは窓から3メートルほど奥まっている。

以下がMR03LN 6Bでの測定結果。

 

 

150122-01-11 150122-01-10150122-01-12 150122-01-13

うわ!めちゃくちゃ速い!!

今まで使ってきたdocomoのBF-01Dは10Mbps出ることは絶対なかったので、ビックリした。

 

 

爆速だけど繋がりにくいPocket WiFi GL10Pと比較

150122-01-14

あんまり速いので、「速いけど繋がりにくい」Y!MobileのPocket WiFi GL10Pを取り出して、同じ条件で計測してみた。

念のため、他のデバイスに繋がっていないことを確認し、僕のデスクから計測。

下がその計測結果。

 

 

150122-01-15 150122-01-16 150122-01-17 150122-01-18

結果、下りのスピードではMR03LN 6Bの3勝1杯となった(PingはGL10Pの勝利)。

今まではdocomoのLTEの遅さと、Pocket WiFiのエリアの狭さ、電波の弱さの板挟みだったのだが、「どこでも繋がって速い」なら、もうPocket WiFiはいらないんじゃないか?という結果だった。

 

 

渋谷の繁華街に移動してビル1Fのカフェで計測

続いては、用事で外出した先の渋谷の真ん中にあるビル1FのカフェでMR03LN 6Bのスピード計測をしてみた。

150122-01-19 150122-01-20 150122-01-21 150122-01-22 150122-01-23

通信機器が密集しているであろう渋谷の満員のカフェ(実際ものすごい数のルーターが一覧表示で出てきた)、しかもビルの1Fの室内という悪条件でもこの数字。

いやあ素晴らしい。ビックリした。

 

 

MR03LN 6Bは、どうしてこんなに速いのか

今まで使っていたBF-01Dと今回購入したMR03LN 6B、挿しているSIMは同じdocomoのものなのに、どうしてこんなにスピードが違うのか。

Facebookに投稿したところ、詳しいお友達から以下のコメントをいただいた。そーちゃん、ものくろさん、ありがとうございます!

・MR03LN 6Bは、docomoの電波すべての帯域に対応している、数少ない機種である

2013年にサービスを開始した東名阪限定のBand3(1.7GHz帯)が理論値150Mbps出るうえに、対応機種が少ないので空いている

・iphoneで使用していないBand21(1.5GHz帯)も利用できるので、この帯域も空いていて高速なのかもしれない

1.7GHz帯は、東名阪限定なので、他の地区だと違う結果になるだろう、とのこと。

また、NTT docomo系のMVNO(IIJmioやぷららLTE)などのSIMを挿した場合は、SIMの契約バンドしか使えないため、docomoのSIMのような速度は出ないとのこと。

なるほど。

地方や郊外でどれぐらいの速度が出るのかは、また出張や旅行の際に計測してみたい。

いずれにしても、都内でこれだけ高速に使えるなら、本当に満足だ。

 

 

バッテリーの持ちは?

MR03LN 6Bはバッテリーの持ちも素晴らしい。

カタログには、WiFi接続で連続通信12時間、Bluetooth接続だと連続通信24時間と書かれている。

昨日外出先では1時間程度、MacをBluetooth接続し、iPhone 6をWiFi接続して使用したが、1時間で4%程度しかバッテリーは減らなかった。

購入したばかりでバッテリーがへたっていないこともあると思うが、これは相当長い時間使い続けられるのではないかと思う。

今まで使っていた2台のうち、BF-01Dはサードパーティー製の大容量バッテリーケース「バスタブ」を装着していたので、8時間くらい持っていたが、その代わりかなり重かった。

いっぽうPocket WiFi GL10Pは軽いのだが、バッテリーの持ちが悪く、3〜4時間くらいしか持たなかった。

あとGL10Pは電源OFF時の自然放電が激しくて、使っていないのにバッテリーが大幅に減ってしまうことも多かった。

こうなってくると、いよいよGL10Pの出番はなくなってしまいそうだ。

 

 

最大の問題は「使いすぎ」による7GB制限か?

150122-01-25
外出先で爆速で使えて超快適なMR03LN 6Bだが、最大の問題は、この速さが仇となってしまうことになるかもしれない。

上の写真をご覧いただきたい。

使い始めてまだ1時間だというのに、通信量がもう474MBとなってしまっている。

普段は自宅にいる間にMacBook Proの電源を入れ、クラウド系の同期を終えてから外に持ち出すようにしているのだが、昨日はそれを忘れていた。

外出先でMBPを立ち上げてブログを書こうとかたら、Evernote、iPhotoのフォトストリーム、Dropbox、SugarSync、iCloud、Gmailなどの同期が一斉に始まってしまった。

回線が速いので、同期もみるみる終わるのだが、通信量もあっという間に500MBを超えてしまい、冷や汗をかくことになった。

こんなくだらないことで1ヵ月7GBの速度制限にひっかかったらたまらない。

気をつけて使うようにしよう。

 

 

 

まとめ 現段階では素晴らしすぎるの一言!超オススメ!!

今までモバイルルーターには悩ませられてきたが、NEC MR03LN 6Bは現段階では「素晴らしすぎる!」の一言。

軽くて小さく軽量、そしてdocomo SIMは爆速、さらにバッテリーの持ちも素晴らしく、Bluetooth接続もできる(iPhone・iPadは対象外)。

本当に素晴らしい。

MR03LN 6Bが到着するまでは、いっそdocomoも解約して、MVNOで運用しようかと思っていたのだが、ここまで速いとちょっと考えてしまう。

ただ、冷静に考えると、「ここまで速い必要はあるのか?」という疑問もあったりする。

当然ながらdocomoの契約はMVNOより高い。

必要以上に速い回線を維持するためにランニングコストをかけるのは、合理的ではないような気もする。

でもいっぽうで、外出先でのブログ執筆はルーターの性能に大きく効率が左右されるのも事実。

docomoのSIMが爆速であり続けてくれて、サクサクとブログが更新できるなら、ランニングコストは安いものという見方もある。

まだ到着して1日しか使っていないので、使い勝手を確認しながら運用をどうするか考えようと思う。

いやー、しかし良い買い物をした。

これはオススメ!

クレードルも試したらまたレポート書きますね!

 

by カエレバ

 

 

by カエレバ

 

 


 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします