ぷららモバイルLTE 定額無制限プラン SIM — 解約手順と僕が解約した理由

広告


141118-02-01昨年10月から使い続けてきた、MVNOのデータ通信SIM、ぷららモバイルLTE 定額無制限プランを解約し、ぷららを退会した。

このSIMは、SIMフリーのiPhone 6 Plusに入れて使ってきた。

今後もiPhone 6 Plusは使い続けるが、SIMだけ解約することにした。

解約の手順と解約をした理由をシェアしようと思う。

ぷららモバイルLTE 定額無制限プラン SIM 解約手順と僕が解約した理由

「解約」と「退会」の違い

ぷららモバイルLTE 定額無制限プランの利用をやめる場合、手続きとして「解約」と「退会」がある。

多くのユーザーはあまり意識していないかもしれないが、ぷららモバイルLTE 定額無制限プランというのは、「ぷららライト」という料金無料のプロバイダー契約に、「モバイルオプション」を付けている形になる。

「解約」は、有料のデータ通信オプションを解約するが、ぷららライトの契約は残す形。

ぷららから付与されているメールアドレスなども引き続き利用できる。

いっぽう、「退会」は、ぷららライトの契約も含めすべて破棄する形になり、ぷららのサービスは一切利用できなくなる。

僕の場合、ぷららのメールアドレスなど他サービスは一切使っていなかったので、「退会」をお願いすることにした。

 

解約料はかかる?

ぷららモバイルLTE 定額無制限プランの場合は、解約料はかからない。

ただ、月途中の解約の場合、日割り計算はしてくれない。

2015年9月4日に退会手続きをお願いしたので、9月30日までサービスを利用でき、その分の費用を支払うことになる。

ちなみにクレジットカード請求の場合、1ヵ月遅れての請求になる。

最終月の翌月の〆ということになるので、明細には「10月利用分」と記載されるが、間違いではないとのこと。

SIMカードは指定の住所に郵送で返却する。

 

解約・退会時の連絡先

電話、メールで対応してもらえる。

僕は電話でお願いをした。

連絡先は以下NTTぷららのサイトからどうぞ。

 

僕がぷららモバイルLTE 定額無制限プランを解約した理由

僕がぷららモバイルLTE 定額無制限プランを解約することにした理由は、データ通信無制限のメリットを活かせないからだ。

僕は仕事柄たくさんの回線を持っている。

モバイルルーターが2台あり、現役のiPhoneが3台(そのうちの1台にぷららのSIMが入っている)、セルラーモデルのiPadと、携帯通信回線が6回線ある。

その中で、ぷららLTEは一番大容量だが、一番通信速度が遅い。

普段外出時には、ぷららのSIMが入っているiPhone 6 PlusではiTunes Matchで音楽を聴きっぱなしにしていることが多い。

だが、外出先で仕事をするときなどは、やはり速度が速く快適な順に使っていくことになる。

スピードの順でいうと、docomo LTE、Y!Mobile、SoftBank、IIJmio(ファミリーシェアプラン)、ぷららの順となる。

速い回線、安定して使える回線で仕事をしていくと、ぷららの出番がほとんどないのだ。

外出先でiPhoneで何かするときも、IIJmioが入っているiPhone 6か、SoftBankが入っているiPhone 5sを使ったほうが速くて快適なので、どうしても6 Plusで調べものはしなくなってしまう。

そして僕は最近引き篭もりモードを強めているので、外出中に音楽を聴く機会も減っていて、容量無制限のメリットを全然享受できなくなってしまったのだ。

IIJmioが月の容量が10GBに増えたこともあり、1枚余っているIIJmioのSIMを刺せば、1ヵ月十分やっていける。

なので、ぷららモバイルLTE 定額無制限プランには引退してもらい、少しだけダイエットすることにした。

スピード的には、やはりぷららは時間帯や場所によってはかなり厳しいことが多かった。

特に夕方のラッシュ時間帯の都心部などでは、FacebookやiTunes Matchでも、かなり待たされることがあった。

イライラすると、IIJmioでテザリングしてiPhone 6 Plusを使ったりしていて、あまり意味がなくなっていた。

夏くらいから「もう解約しようかな」と思っていたのだが、やっと腰を上げて手続きすることができた。

 

まとめ

解約しようと思いつつ、なかなかしなかったのには理由がある。

上に書いたとおり、IIJmioのSIMが1枚余っていて、今後iPhone 6 PlusにはそのSIMを入れる予定。

このSIMを、次期iPad Air用にとっておきたいと思っていたのだ。

僕のiPad Air(初代)はWiFiモデルなのだが、次はセルラーモデルにしようと思っている。

次期iPad Airを買ったら、SIMが足りなくなってしまうと思い、「このままでもいか」と引き伸ばしていた。

でも、iPhone 3台体制もいつまで続けるか分からないし、あまり出番がない遅いSIMに毎月3,000円払っているのはバカバカしいので、重い腰を上げて解約した。

次期iPad Airがいつ出るか分からないので、出て購入したときに、改めて今後の体制を考えようと思う。

通信環境については、もうちょっとスリム化できるので、今後また対応していこうと思う。

 

ぷららモバイルLTE 定額無制限プランが気になる人はこちらをチェック!

 

格安SIMについてもっと知りたい人が読む本

モバイルルーター、データ通信に関する情報はこちらにもたくさん!ご一緒にどうぞ!


あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします