旅行記ブログの書き方!立花式・旅を楽しみつつアクセスもUPさせる方法!!

広告

旅が好きで、あちこちに出掛けるのが大好きだ。

そして旅先でいろんな場所に行き、いろんなものを食べて飲み、いろんな体験をして、たくさんの人と会う。

それらをブログに記録として書いていくのが、たまらなく好きだ。

旅行記はブログの醍醐味の一つだが、注意点もある。

それは、旅先で無闇にブログを書こうとすると、旅を楽しめなくなってしまうのだ。

以前の僕は旅先でもばんばんブログを更新していた。

でも、リアルタイム更新にこだわると、せっかくの旅先でひたすらパソコンに向かっている状態になってしまい、本末転倒になってしまう。

しっかり旅を楽しみつつ、旅行記ブログも書いて、ついでにしっかりアクセスもアップさせたい。

そう思い色々と試行錯誤してきたが、ここ2年ほど、これだ!という型を身につけたように思う。

せっかくなので紹介しよう。

旅行記ブログの書き方!立花式・旅を楽しみつつアクセスもUPさせる方法!!!

旅の間は「旅日記」だけ書いて更新にこだわらない!

旅を「時系列」で見たいのは書いた本人だけかも?

旅をしていると、僕たちはその記録を時系列で記録したくなる。

たとえば、「9時35分の飛行機で那覇から石垣島に飛び、10時30分に石垣島着。そのあとレンタカーを借りて島を北上し、「坦たん亭」で石垣牛のステーキを食べ、そのあとカビラ湾を見に行った」という風に。

旅をした本人としては、時系列で自分の行動を書く「旅日記」のスタイルが一番しっくり来る。僕も旅日記は書いていてすごく楽しい。

しかし、時系列順に他人の旅を追いたい人って、そんなにいるだろうか?

ブログのファンの人は興味があるかもしれないが、赤の他人の時系列の行動には、そんなに興味はないのでは?とも思う。

「旅日記」は検索エンジン対策の「キーワード」が抜け落ちてしまう

旅日記にはもう一つ問題がある。

それは、一日を時系列で書いてしまうと、立ち寄ったスポット名やお店、ホテルの名前など、検索エンジン対策となる「キーワード」が抜け落ちてしまうのだ。

たとえば沖縄で、「ジョン万ビーチでシュノーケリング → どらえもんで宮古そば → 首里城見学 → 公設市場観光 → 碧でステーキ →ホテルJALCITY那覇に宿泊」という一日を過ごしたとしよう。

これを旅日記に書く場合、全部のキーワードをタイトルに入れることは不可能だし、カッコ悪い。

そうすると、たいていの場合「シュノーケリングから首里城まで!沖縄を満喫した1日!」みたいなタイトルになるのだが、これだと検索エンジン対策にならない。

つまり、旅日記というのは、ブログのアクセスUP的には、あまり得策ではない記事のスタイルなのだ。

旅の間は自己満足+ファンサービスの「旅日記」でOK

旅日記はアクセスUPにはあまり有効ではない記事のスタイルであることは分かった。

でも、旅をしている本人は、旅日記は書いていて楽しいし、恐らく固定客であるファンの方も喜んでくれるだろう。

ということで、僕は旅の間は自己満足 + ファンサービスの旅日記だけ書けばOK、ということにしている。

こちらが先日の沖縄の旅の旅日記。

時系列で一日を追っていて、具体的なスポットに関する詳しい情報は入れていない。

とにかく自分とファンの方のための、リアルタイムの旅の記録という位置づけだ。

これは書いていてすごく楽しい。

紀行文みたいなものだね。

旅が終わってから一つずつ「キーワード」入りの個別記事を書いていく

検索エンジン対策の「キーワード」を入れたスポットごとの個別記事を書いていく

旅の間は旅日記だけ書いて、あとは徹底的に旅をエンジョイする。

そして帰宅して落ち着いたら、今度は初日から順番に、「個別記事」を書いていく。

行った観光スポット、レストランやカフェ、ホテル、飛行機や船、参加した(主催した)イベント、買ったお土産、そして、その時想ったことや感じたことなどなど。

これらを一つずつ、「キーワード」をタイトルに入れて、記事にしていくのだ。

たとえばこちらは、先日の北陸の旅で訪れたお寿司屋さんの記事。

初日のランチに行ったお店だが、「鮨」「寿司」「富山市」「つか田」などのキーワードをタイトルに入れ、それらのキーワードを目がけて検索エンジン経由で読者が来てくれることを想定している。

こちらは名古屋で訪れたうなぎ屋さん。「名古屋」「鶴舞」「鰻」「うなぎ」「ひつまぶし」「うな富士」などのキーワードを入れている。

検索エンジンからやってくる読者の方たちは、リアルタイム性を求めている人はあまりいない(もちろん「花火大会」など、開催日と密接に関係するネタの場合は関係がある)。

しっかり「情報価値」と「著者の個性」が前に出た記事を書いていくことで、ブログのアクセスUPにつながっていく。

そしてもちろん、一つ一つの記事をこうして書いていくことで、自分自身の旅の記録が完成していくわけで、書いていてとても楽しい。

個別記事向けの情報は、必要に応じて現地でメモを取っておくことを忘れないように。

お寿司屋さんのネタなどは、種類も多いので、メモしておかないと、忘れてしまう。

旅を一つのタグで管理して串刺しにする

僕がすごく気に入っているのは、1回の旅行を一つのタグで管理する方法だ。

たとえば、先週までの沖縄の旅に関する記事には、すべて「2016年7月沖縄旅行記」というタグを付けるようにしている。

WordPressのタグは、同じタグを付けた記事だけを、タグのページで一覧表示させることができる。

たとえば、「2015年晩秋旅行記」というタグを付けた記事はこういう形で「目次」として表示できる。

こちらは2016年冬の富山・金沢旅行記のタグを「目次」として使っているもの。

このタグを、「目次」として、旅日記も個別記事も含め、全部の記事に貼っておくのだ。

この方法を思いついた背景を説明しよう。

旅行記の中にはレストラン情報もあれば、観光スポット情報もある。

さらには、便利だった旅行用ガジェットについても書きたいし、ちょっとしたエッセイも書きたいときもある。

そして、それぞれの記事にはカテゴリーがある。

レストランに行ったなら、それは「レストラン&カフェ情報」に、観光スポットは「旅情報」に、そしてガジェットについて書いたなら「ガジェット情報」に、エッセイを書いたら「エッセイ」になる。

一つ一つの記事のカテゴリーはバラバラだけど、一つの旅を全部串刺しでリストにして見たい!!

自分も見たいし、読者の人も一つの記事を便利だと感じたら、他の記事も見たいと思う人はきっといるはず!

というわけで思いついたのが、一つの旅行記をタグにしてしまって、そのタグにレストラン情報から観光スポット情報からエッセイからランニング情報からセミナーレポまで、全部を串刺しにする方法。

この方法なら、「石川県のレストラン&カフェ情報」というカテゴリーを選択すれば、いつの旅行かを問わず、全部の「レストラン&カフェ情報」が見られる。

そして、「2016年冬北陸旅行記」というタグを選択すれば、その旅行記が通しで「目次」として表示される。

しかも、タグを付与するだけでどんどん記事を足すことができて、管理もすごく楽。

この方法はすっかり気に入っていて、僕の定番となっている。

全記事書いたら〆で「まとめ記事」を書いてフィニッシュ!!

旅日記と個別記事を全記事書き終えたら、旅の総集編、「まとめ記事」を書こう。

目次で用は足りているのだが、やはりまとめ記事を書くことで、気持的にも〆って気持が良いし、全記事リンクがあると読者にも親切だ。

上は今年2016年3月の葉山・三浦・鎌倉の旅まとめ。

上は去年7〜8月に行った金沢の旅まとめだ。

旅のアルバムを作るみたいな感じで、最後にまとめ記事を作ると、本当の意味で旅が終わった感じになる。

まとめ 「旅日記」と「個別記事」「まとめ記事」で旅行記を楽しく書いてアクセスUP!!

というわけで、まとめると、以下のスタイルが僕の書き方でありオススメ。

・旅の間は、自分とファンの人が楽しい、時系列の旅日記を書く

・旅が終わったあとで、検索対策をしてスポット・イベントごとに分割された個別記事を書く

・一つの旅の記事全部に同じタグを付けて、「目次」として全部の記事に貼り付ける

・全記事を書き終えたら、「まとめ記事」を書いてフィニッシュ

この書き方だと、自分の楽しみも、検索対策も両立でき、しかも記事数も量産できるので、ネタ切れ対策にもなる。

そして、数が増えていくと、本当にデータベースとして素晴らしく機能するようになる。

たとえば、僕は金沢が大好きで何回も行っているが、「石川県のレストラン&カフェ情報」カテゴリーには、こんなにたくさんの記事が入っている。

友人から「金沢でオススメのお店ない?」と聞かれたら、瞬時にこのページを送ることで、お役に立つことができる。

自分も楽しく読者の皆さんへの貢献になり、さらにブログのアクセスUPにもなる!

旅行記を楽しく書いて、アクセスを上げていきましょう♪

僕の本もよろしくね!

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします