iCloudフォトライブラリを使い始めた 〜 数年ぶりのクラウド環境大刷新で良い感じに!! [Apple]

広告


Mac、iPhone、iPadで利用できる、写真や動画のクラウドサービス、「iCloudフォトライブラリ」を本格的に使うことにした。

iCloudフォトライブラリは、サービスがリリースされたときに試してみたのだが、そのときはあまり良いと思わず、使うのを止めた経緯があった。

ただ、それから数年がたち、サービスもこなれてレベルアップしてそうだったのと、僕の環境も複雑になってきていて、クラウド環境全体を刷新したくなってきたため、思い切って導入することにした。

まだ使い始めたばかりだが、なかなか良い感じである。

まずは導入編の記事を書いてみる。

iCloudフォトライブラリを使い始めた 〜 数年ぶりのクラウド環境大刷新で良い感じに!! [Apple]

現状 – 使用している機器について

現状、六本木と鎌倉に27インチiMacが1台ずつ、モバイル用に15インチMacBook Proが1台、それにiPhone X 256GB、9.7インチiPad Pro 256GB(セルラーモデル)を利用している。

Mac3台、iPhone、iPad1台ずつ、合計5台のマシンで画像・動画を共有している。

あと、デジタルカメラはNikon D7200を六本木に、Nikon D7000を鎌倉に置いている。

それ以外に、リコーシータS、ニコンとキヤノンのコンデジがあり、シータSは常時持ち歩いている。

デジイチやシータで撮影した写真は、Macの写真アプリに取り込み、そこからiCloudを経由して全部のデバイスに同期している。

現状 – 写真管理について

Appleのフォトストリーム機能の問題点

iCloudフォトライブラリがリリースされる前からあった、Apple製の「フォトストリーム」機能をずっと使っていた。

フォトストリーム機能を使うと、5台の全デバイスに写真が同期されるのだが、いくつかの問題があって、不便に感じていた。

問題1. 動画やライブフォトなどが同期されない

フォトストリームで同期されるのは写真だけで、iPhoneやiPadで撮影した動画やライブフォトなどは同期されない。

手動でiPhoneから取り込めば同期できるのだが、毎回手動で同期させるのは面倒だ。

問題2. HIgh SierraになってからiPhone、iPadへの同期が不完全

これが一番大きな問題なのだが、Mac OS X が最新のHigh Sierraになってから、iTunes経由での写真の同期が、iPhone X、iPad Proともに不完全になってしまった。

友達と会うときに写真を見せようとiPad Proを取り出したが、デジイチで撮影してMacに取り込んだ写真が入っておらず、見せられないというケースが出てきた。

仕事で使うケースに写真が見られないと、かなり困るので、何とかしたいと思っていた。

問題3. アルバムが同期されない

僕は毎月3,000枚以上の写真・画像を撮影している。

そのため、写真アプリのスマートアルバム機能を使って、月ごとのスマートアルバムを作って管理している。

Macが3台あるのだが、アルバムは同期されないため、3台それぞれで毎月スマートアルバムを作る必要があって不便。

また、スマートアルバム以外のアルバムもまったく同期されないため、かなり不便に感じるようになっていた。

以前は自宅のMacとモバイルだけだったが、いまは家が二軒になり、母艦iMacも二台ある状況なので、非常にややこしくなってきていた。

問題4. High Sierraになってから同期が極端に遅い

Mac OS XがHigh Sierraになってから、フォトストリームの同期が極端に遅くなり、時差が発生するようになった。

以前はiPhoneで撮影した写真は瞬時にフォトストリームで他のデバイスに同期されていたのが、半日くらい待たされることも出て来て、とても不便。

その都度仕方なく、iPhoneやデジイチのSDカードから再読込みをしていたが、不便すぎるので、そろそろ何とかしたいと思っていた。

Flickrの旧プロアカウント

9.7インチiPad ProからPhotoSyncというアプリを使い、Flickrに前日に撮影した写真・画像をすべてFlickrにアップロードしていた。

Flickrは旧Proアカウントで、容量無制限で使えるため、ずっとこのパターンで10年近くの画像をアップしてきた。

ただ、Flickrはバックアップとしてしか使っておらず、また、ローカルとネットの同期、という形ではないため、実際バックアップから画像を引っ張り出すこともなく、無駄に感じていた。

iPadに画像が入っておらず、Flickrから見たくても、ネット経由でサーバはアメリカなので動きも遅く、Flickrから目当ての写真を見つけるといことは、現実的ではない。

単に外部ストレージとしてFlickrに毎日画像をアップしても、活用できないなら意味がないと感じるようになっていた。

現状 – クラウドサービスについて

SugarSync

5台のデバイスのファイルの同期は、原則SugarSyncのビジネスアカウント(有料)を使っている。

SugarSyncは任意のフォルダを同期対象に設定できるので、デスクトップやダウンロードフォルダなどを同期させておくと便利。

ただ、iCloudもデスクトップと書類フォルダの同期ができるようになっていたことと、SugarSyncは同期漏れがときどきあって困っていた。

また、同期が比較的遅いのも問題だった。

Dropbox

Dropbox(ビジネスアカウント)は奥さんはじめ、他の人と一緒に進めるプロジェクトなどのファイルを置く場所として使用している。

こちらは現状特に問題はないので、このまま使い続ける予定。

iCloud Drive

今までiCloud Driveはほとんど使っておらず、一部iOSとMacで同期させるアプリなどのデータが置かれている程度で、無料の5GBアカウントで4GB以上が余っていた。

変更後 – 写真・動画の同期 = iCloud フォトライブラリに集約させる

iCloudフォトライブラリを使うと、今まで不便に感じていたことが解消される。

動画・ライブフォト・パノラマ・ピープルなども同期される

iCloudフォトライブラリを使うと、動画やライブフォト、それにパノラマ写真や人物へのタグ付けまでが完全に同期される。

今まで動画やライブフォトなどは同期対象ではなく、バラバラになっていて不便だったのが解消できる。

アルバムが同期される

複数のMac、iPhone、iPadなどで、すべてのアルバム、スマートアルバムも同期されるようになる。

今まではアルバムがバラバラになってしまっていたのが、完全に同期されるのが、とても便利。

iPhone・iPadにもアルバムが完全に同期される

iTunes経由での同期では、六本木に滞在しているときしかアルバムが同期できず、しかも不完全で、一部の写真しか同期できなかったものが、完全に同期されるようになる。

同期が速い

まだ使い始めたばかりだが、フォトストリームのときと比べて、同期が非常に速く、即同期される。

現在一部の機器でまだ初回同期中なので、完全に同期が終わったあとに、改めて速度を測りたいと思う。

ブラウザからも写真を閲覧・ダウンロードできるためFlickrが不要に

iCloudフォトライブラリを使うと、iCloudのウェブサービスにも写真がアップロードされ同期されている。

なので、自分のデバイスを紛失したり破損したりしたとしても、iCloudのウェブ経由で全ファイルを取り戻すことができる。

また、外出先などでも、iCloudにブラウザからログインすれば、自分の写真や動画にアクセスできるようになる。

ということは、バックアップ専用として使っていたFlickrを解約することができるようになる。

変更後 – ファイルの同期 = iCloud Driveに集約させSugarSyncが不要に

iCloudフォトライブラリを使用するためには、iCloud Driveの容量が必要で、5GBでは足りないため、有料版にアップグレードする必要がある。

僕は一番大容量の2TBプランにアップグレードした(月額1,300円)。

iCloud Driveは、ファイル共有もできるため、SugarSyncの有料アカウントを解約して、iCloud Driveに集約させることができる。

当たり前のことだが、iCloud Driveはアップルの純正サービスなので、MacやiPhoneとの相性がとても良い。

SugarSyncも同期が不完全になる問題が結構あって困っていたので、iCloud Driveに集約させることでスッキリした。

まとめ

iCloudフォトライブラリはまだ使い始めたばかりで、初回の同期が完全に終わっていない。

なので、ここまでの暫定的な感想となるが、使い勝手は非常に良い。

昔使っていたApple純正のiPhotoアプリは、ライブラリが大きくなりすぎると極端に不安定になったため、ライブラリを複数に分割して利用する必要があり、不便だった。

今回のiCloudフォトライブラリは、オリジナルを全部ローカルに持たない、という設定もできるため、複数ライブラリに分割されている古い写真を、全部システムライブラリに統合することも検討したい。

システムライブラリに統合すると、全ての写真がiCloudにアップできるようになる。

容量が少ないMacBook ProやiOSデバイスには、全部の写真のオリジナルをダウンロードする必要はないので、ストレージの節約になるし、使い勝手の大幅な向上にもなるだろう。

いずれにせよ、初回同期が、多分まだあと一日か二日は掛かりそうなので、それが終わってから評価をしたいと思う。

現段階では、すごく良い感じになりました!!

iCloudフォトライブラリ、特にヘビーユーザーにオススメ!!

iCloudフォトライブラリについて詳しくはこちら!


あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします