動画で一目瞭然! 最新iMacのフュージョンドライブと旧iMac HDDの起動速度比較!!

広告

我が家にやってきた、最新iMac 27 inch Ultimateモデル。

新iMacの目玉、フュージョンドライブとは?

最新iMacの目玉は、何と言っても新しく投入された、フュージョンドライブだろう。

フュージョンドライブとは、従来のハードディスクドライブの長所である大容量と、SSDが持つ超高速という双方の利点を活かした、複合型ドライブだ。

OSや良く使うファイルなどはSSD側に、たまにしか使わないアプリやファイルなどはHDD側にデータが移動していくことで、大容量だけれども高速、という環境を実現した。


 

新旧iMacのスペック比較

今回は、僕が2010年12月に購入した旧iMacと、今回購入した新iMacを同時に起動することで、起動までにかかる時間の比較をしてみた。

スペックの違いは動画でも説明しているが、以下の通り。

旧iMac:2.93GHz Intel Core i7: メモリ4GB: 2TBハードディスクドライブ

新iMac:3.4GHz Intel Core i7: メモリ32GB: 3TBフュージョンドライブ

ログイン時の起動アプリは、DropboxとSugarSync、それにScanSnap Manager、あとバックグラウンドで起動するiTunes Helper、かわせみenablerなど、両者で揃えた。

 

 

 

新旧iMac 起動速度比較動画公開!

いかがだろうか。

旧iMacは昨年夏に一度初期化しているので、半年分の断片化は発生しているだろうから、その点は差し引いて考える必要がある。

しかし、この起動時間の差は本当に大きい。

体感としては、まさに爆速で、快適を通り越して恍惚としてしまうほどだ。

プロセッサーやメモリの容量の違いもあるが、HDDとフュージョンドライブの違いも大きいのではないかと思う。

ご参考になれば幸い。

 

by カエレバ

 

 

by カエレバ

 

 



 


関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします