タケバル — 何もかもが美味い!!神戸 伊川谷のワインと海の幸が美味しいイタリアンバルが大好きすぎて片道1時間半かけて行ってしまう件

広告


旅先に大好きなお店があることは幸せなことだ。その土地土地に着くと、早くお店に行きたくてウズウズしてしまう。

今回、2015年6月の関西への旅は、3泊4日のスケジュールなのだが、2日目と3日目はイベントがガッツリ入っていて自由時間がない。

なので必然的に、1日目と最終日に自分の予定を入れることになる。

初日の夜は翌日に1dayセミナー「情報発信・ブランディング講座」への登壇を控えているため、人とは会わない予定。

僕はセミナーの前夜は誰とも会わず、一人で過ごすことにしている。

人と会って宴会などをやってしまうと、翌日のセミナーで「話したい」というモチベーションが下がってしまうからだ。

この日も宿がある新大阪駅周辺で一人で夕食を済ませようかと思っていたが、前夜にふと思いついてしまい、大好きなタケバルまで出かけることにした。

タケバルは宿がある新大阪からは1時間半近くかかる、神戸でも一番西の明石よりの朝霧駅が最寄りだ。

でも、一度「行こう」と決めたら、楽しみすぎて距離も時間も関係なくなってしまった。

さっそく紹介しよう。

タケバル 何もかもが美味い!! 神戸 伊川谷のワインと海の幸が美味しいイタリアンバルが大好きすぎて片道1時間半かけて行ってしまう件

150608-02 - 1

やってきました、神戸は伊川谷のタケバル。

このお店は僕がこのブログで何回も紹介している「竹蔵」というお店の姉妹店。

竹蔵から徒歩5分くらいのところにある。

 

150608-02 - 2

タケバル訪問は去年の10月に続いて2回目だが、前回はパーティーメニューだったので、個人的に来るのは初めて。

お店のシンプルかつ凛とした感じは竹蔵に良く似ている。

 

150608-02 - 3

大将が出迎えてくれた。

竹蔵は和食屋だから「大将」だけど、タケバルだったら「マスター」?それとも「シェフ」?

どっちも変な感じ。やはり「大将」が似合う。

 

150608-02 - 4

写真を見てもらうと分かるように、翌日がセミナー登壇なので夜更かししたくなかった僕は、開店直後にやってきた。

この日は雨が降っていたが、6月はまだこの時間は余裕で明るい。

最初はお客さんは僕だけだったが、6時を過ぎたら続々とお客さんがやってきて賑やかに。

 

150608-02 - 5

樽生スパークリングで乾杯。一杯450円はお得。

 

150608-02 - 6

前菜盛り合わせ。サバのエスカベッシュ、タコのトマト煮、ポテトサラダなど。

サバもタコも美味い。

 

150608-02 - 7

イタリアンだけどお刺し身を切って出してくれた。

この日も大将のお任せメニューなので、通常メニューにはないものも出ています。

 

150608-02 - 8

お刺し身は全部美味しいが、嬉しいのが鱧(ハモ)の湯引き!

東京ではなかなか食べられないハモが満喫できて最高!

大将ありがとう!!

 

150608-02 - 9

そしてタケバル名物のローストビーフ。

これも美味いんだなあ〜。

 

150608-02 - 11

竹蔵の名物料理に、和牛のタタキがあるのだが、このローストビーフは竹蔵のタタキに近いのだが、もちろんローストビーフなのだ。

柔らかくてジューシーで最高に美味い。

 

150608-02 - 10

サラダも美味しくいただきます。

 


150608-02 - 12

タケバルのワインはイタリアン中心の品揃えで、こちらは大将オススメの赤。シシリアだっけな?

イタリアの赤はミディアムボディくらいで華やかなものが多い印象。

 

150608-02 - 13

こちらは「トキシラズ」。軽く衣がついてムニエルかな。

「時鮭」とう呼び名があるが、迷った鮭が産卵前に川に戻ってきてしまったものを「トキシラズ」と呼ぶのだそうだ。

 

150608-02 - 14

たっぷり脂が乗っていて、でも何気に若々しくフレッシュな感じ。

これは美味しい。

 

150608-02 - 15

ここでまさかのウニの箱がカウンターに登場!うひょー!!

 


150608-02 - 17

見事なエゾバフンウニ!

塩もお醤油もなしでそのままいただく。

 

150608-02 - 18

キラキラのツヤツヤ。ああ〜、美味しい〜。

 

150608-02 - 19

そして、そのウニをたっぷり使って、ウニクリームのニョッキが登場。

クリームソースにもたっぷりウニが入っていて最高にこっくりして美味い!!

 

150608-02 - 20

ウニも美味いがソースとニョッキも最高に美味い。

ニョッキというのは、なんとも幸せな食べ物だよねぇ。


150608-02 - 22

ワインをもう少し飲みたかったので、チーズと生ハムを追加でお願いしてフィニッシュ。

 

150608-02 - 23

タケバルは広いお店ではないが、大将のこだわりと想いがあちこちに詰まっている。

 

150608-02 - 24

こういうお店が自宅の近所にあったら素敵なんだけどねぇ。

東京にはこういうタイプのお店はなかなかない。

 

150608-02 - 25

この樽が樽生スパークリングの樽。

個人的には樽生スパークリングって初めてだったので、興味津々。

 

まとめ

5時過ぎにやってきて、7時過ぎにはお店を出て宿のある新大阪へと向かった。

お店にいた時間よりも、往復の移動時間の方が長かったが、それでも大満足。

こういう時間の使い方って、実は結構好きだったりする。

行きたいお店が旅先にあるのは素敵なことだ。

タケバルも竹蔵も、本当に良いお店です。

ご近所の方はもちろん、近くまで旅する機会があれば、ぜひ訪れてください。

超オススメです!

 

タケバルお店情報

 

関連ランキング:バル・バール | 朝霧駅大蔵谷駅人丸前駅

 
男のイタリアン (オレンジページブックス―男子厨房に入る) 手塚浩行 オレンジページ 2004-11-02 売り上げランキング : 18479

by ヨメレバ

 

 

 

関連エントリー:

神戸 伊川谷 タケバル — 「竹蔵」姉妹店の美味しくおしゃれな バルで iPhone について深く語るオフ会に参加!! [2014.10. 関西・岡山旅行記 その15] | No Second Life
神戸・竹蔵で鱧!鱧づくしが最高だった件!! | No Second Life
神戸 竹蔵 — Dpub 8 in 大阪 後夜祭が楽し美味しすぎた二週連続の訪問♪ | No Second Life
来たぜ!神戸・竹蔵!やっぱり最高!!「Dpub お疲れ会」 が楽しすぎた! | No Second Life
関西なう。その5 来たぞ明石!悲願の竹蔵訪問! | No Second Life

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします