麻布十番から六本木に引っ越して一ヶ月経って思うこと

広告


5月1日に麻布十番(正確には元麻布一丁目)から六本木に引っ越しをして、一ヶ月がたった。

足を故障していたり風邪をひいていたりイベントが盛り沢山だったりと、バタバタしっぱなしの一ヶ月だったが、環境が変わって心持ちも大きく変化した一ヶ月だった。

ごく簡単にだが、振り返ってみよう。


 

麻布十番から六本木に引っ越して一ヶ月経って思うこと

新居超快適・自分の上質世界と家が初めて一致した!

150602-02 - 2

僕は子供のころから、「こんな家に住みたいな」という、漠然としたイメージがあった。

あくまでも漠然としたものなので、具体的に「こんなふう」と言葉にはできなかったのだが、でも確かに理想の家のイメージがあった。

ところが、現実世界で僕がいままで住んできた部屋は、色んな意味でその「理想の家」とは違っていた。

間取りや内装、広さといった家の中のことだけではなく、外観や周囲の環境なども含めた、総合的な環境が、自分の上質世界と一致したことは、いままでなかった。

今回の部屋は、人生において初めて、「こんな家に暮らせたらいいな」が「いま暮らしている」に一致した感じがする。

もちろん細かい点で不満はあるのだが、とても快適に過ごしている。

今回の物件選びは今までになく難航したのだが、諦めずに良い物件と出会えるのを待って本当に良かった。

 

 

周囲の環境はまったく問題なし!

150602-02 - 4

六本木というと、夜の街、ギラギラした歓楽街、というイメージがあるかもしれない。

確かに自宅から5分ほど歩くと、そういうゾーンに突入していくのは事実だ。

でも、自宅周辺はとても静かで、家に遊びにきてくれたお客さまたちも、「こんなに静かだと思わなかった」と言ってくれるくらい、静かだ。

 

 

150602-02 - 1

リビングのベランダのすぐ外には、隣の敷地に生える大木が聳えていて、朝はスズメや鳥たちのさえずりしか聞こえない。

日中は近所で高層ビルの工事中のため若干工事の音がするが、「うるさい」というほどではないし、来年3月竣工のビルなので、外装工事が間もなく終われば工事の音もしなくなるだろう。

正直周囲の環境はちょっと心配していたのだが、まったく問題なくて、本当に良かった。

 

 

電動アシスト自転車が最高!行動半径が大きく広がった!

150602-02 - 3

前の家は自転車置き場に空きがなくて、自転車を使えなかった(エレベーターが小さくて部屋に置くことも厳しかった)。

今回は引っ越しのタイミングで電動アシスト付きの自転車を買ったのだが、これが大正解。

ちなみに僕が買った自転車については、こちらのエントリーをご覧ください。

YAMAHA PAS Brace XL — スポーツモデルの電動アシスト自転車が届いた!! | No Second Life

 

新居から以前住んでいた麻布十番まで自転車で5分かからないので、買い物は十番に行くことも多い。

アークヒルズまでも自転車なら2〜3分で着いてしまうし、虎ノ門から日比谷、銀座も余裕で自転車圏内だ。

いまの家は高台にあって、周囲が坂ばかりなので、電動アシストにしたのもすごく良かった。

アシストがなければ、億劫がって坂の向こうまでは出かけなかったかもしれない。

引っ越しをしてから、電車やバスにほとんど乗らなくなった。

それぐらい、自転車を有効活用している。

本当に買って良かった。

 

 

キレイな部屋をキレイに使いたい。掃除をこまめにするようになった!

150602-021 - 1

新居は白が基調でフローリングも白いので、汚れがすごく目立つ。

以前は僕は掃除はどちらかといえば苦手で、奥さんがメインで担当してくれていた。

でも新居に移ってからは、僕もかなり積極的に掃除をするようになった。

せっかくキレイな部屋なので、キレイに使いたい。

もともと不潔な人間ではなかったと思うが、さらに清潔度が増したことは間違いない。

 

 

家をさらに快適にしたいから 浪費をしなくなった!

150602-02 - 5

僕は自宅が仕事場を兼ねている。そして奥さんも自宅で仕事をする。

だから、今回の引っ越しは、二人の自宅と事務所を引っ越しさせたということになる。

必要な備品も多く、あと、部屋がきれいになると、古い家具とかが相対的にみすぼらしく見えたりして、買い替えたくなったりする。

家をさらに快適にしていきたいと思うようになったので、ガジェット類や本など、今まで財布のヒモか緩みがちだったモノに、お金を使わなくなった。

家具や食器などは一度には全部買い揃えられないので、ちょっとずつ整えていきたい。

仕事で使う備品も結構必要なものがまだあるので、こちらも徐々に揃えたい。

買うべきものは買う。そして無駄なもの、費用対効果が低いモノ、いまの自分に必要ないモノには一切お金を使わない。

そのメリハリがでてきたように思う。

 

 

まとめ

引っ越しして一ヶ月たち、段ボール箱もなくなり、ようやく生活と仕事の基盤が整いつつある。

ただ、まだ本棚も本をデタラメに入れただけ、洋服ダンスもとにかく突っ込んだだけ、みたいな状態なので、ここからは、細かい部分を暮らしやすいようにブラッシュアップしていく作業になる。

新しい部屋は、結構強い「良いエネルギー」に満ちているように、僕は感じている。

このエネルギーを日々浴びながら生きることで、僕の中のエネルギーも、さらに良い方に変化するのではないかと期待している。

というか、すでに一ヶ月で少しずつ変化しているようにも思う。

部屋の価値を最大限にできるよう、さらに精進しましょう。

 

年収は「住むところ」で決まる 雇用とイノベーションの都市経済学

エンリコ・モレッティ プレジデント社 2014-04-23
売り上げランキング : 31353

by ヨメレバ

 

都市は人類最高の発明である

エドワード・グレイザー エヌティティ出版 2012-09-24
売り上げランキング : 145860

by ヨメレバ

 

立花岳志お知らせコーナー

情報発信・ブランディング講座開催!

6月6日(土)に大阪で、7/18(土)に名古屋で、「情報発信・ブランディング講座を開催します!
ブログとSNSを基点にして自分をブランド人化して、好きなことを仕事にでき、自由に豊かに生きる人になりましょう。
その成功法則を伝授します!
ぜひご参加ください!

 

 

 

6/6(土)大阪「情報発信・ブランディング講座」 – ツナゲルコミュニティー | Doorkeeper

 

 

 

7/18(土)名古屋「情報発信・ブランディング講座」 – ツナゲルコミュニティー | Doorkeeper

 

 

 

立花岳志個人コンサルティング

立花岳志の個人コンサルティングのご予約はこちらから。
自分の好きなことをして生きていきたい方、情報発信で人生を変えたい方、戦略的なブランディングをしたい方、自分の強みを知りたい方の夢を叶えるお手伝いをさせていただきます。
90分の基本コースのほか、3時間枠、3回コース、6回コースの割引もご用意しています。
ぜひご活用ください。

立花岳志 個人コンサルティング | No Second Life

 


 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします