「パリのカフェ」の記事が盛大にバズったのと「差別」という言葉が踊る違和感と [ブログ]

広告

2012年9月に書いた記事がひょんなことから盛大にバズッた。こういうのってやっぱり書いておくものだなあ、と改めて感じた。

120909-01-1

GACKTさんがパリのホテルで受けた待遇についての記事

今回バズったのは、僕が2012年にヨーロッパを旅してるときの記録。

パリの町中にはオープンテラスのカフェがたくさんあるのだが、そこで続けてちょっと印象的な経験をしたことから、そのことを書いたもの。

僕が書いた記事はこちら。

雑記 僕らがパリのカフェで奥の席に通される理由 — ヨーロッパ旅行記 2012 vol.15 | No Second Life

 

この記事は、公開当時もそこそこ話題になりバズっていた。

そして今年の1月に、Twitterを起点に再びバズが起こっていて、僕がFacebookに「Twitterでバズっている過去記事」と紹介したら、そこからすごく拡散して、二度目のバズが起きた。

 


 

そして、今回は、タレントのGACKTさんが同じくパリのホテル内のビュッフェで、僕とそっくりな経験をしたという記事が掲載されていた。

最初僕の奥さんが気付き、僕に教えてくれ、僕も読んだ。それがこちらの記事。

GACKTがパリのホテルで露骨な人種差別に遭う フランス語で店員を追及 – ライブドアニュース

 

 

そしてこちらが元ネタ、GACKTさんのブログマガジン。

★ブロマガ 第93【OH!! MY!! GACKT!!】3/27号★:OH! MY!! GACKT!!!:OH!! MY!! GACKT!!(GACKT) – ニ(コニコ)ちゃんねる:音楽

 

 

僕がそのとき読んだのは上のニュース記事だったのだが、あまりにも僕の体験にそっくりだったので、Facebookに二つのリンクを併記して、シェアした。

Facebookのシェアはこちら。

立花 岳志 – GACKTさんがパリのホテルで受けた待遇について。…

 

iPhoneのアラートで気づいた、突然のYahoo!砲!

IMG_0093

昨夜は僕は個人コンサルが入っていたので、Facebookに投稿をしたあとは、その記事のことはすっかり忘れて仕事モードになっていた。

お客さんとあれこれ話しをしていたときに、デスクのiPhoneがアラートを出しているのが気になった。

僕はいま、FacebookやTwitterなどのSNS関連などの通知は全部オフにしているので、通知は滅多に出ない。

何か緊急の用件だといけないと思い、お客さんに断ってiPhoneを見に行ったところ、リアルタイムアクセス解析サービス、Chartbeatの「High Traffic Alert」が出ていた。

アラートの内容は、「あなたの料金プランで解析できるアクセス数の上限を超えているので、もう計測できません。現在の同時接続トラフィックは1,000オーバーです」というもの。

 

 

150401-03-3

その場は画面のスクショを撮って仕事に戻り、コンサル終了後に、何が起こっているのかを確認しにWebにアクセスしたところ、先ほどのGACKTさんのブログマガジンの記事が、Yahoo!ニュースに取り上げられており、そこに僕のブログ記事へのリンクが貼られていたのだ。

それが上の画像。

GACKTさんの記事はYahoo! Japanのトップページに掲載されていたため、Yahoo!砲としてもかなり多いアクセスがどっとやってきていた。

 

 

150401-03-4

Chartbeatでは1,000以上は計測できないため、Google Analyticsのリアルタイム解析をチェックしたところ、2,300以上の同時接続が来ていた。

このあとさらに数字は伸び、一時期3,000くらいになっていた。

はてブやGunosyなどを中心とした、小、中規模のバズは比較的良くあるが、これだけ盛り上がるバズは久し振りだったので、一人で盛り上がってしまった。

やっぱりブログって楽しいね〜。

 

 

 

記事を読んで感じた違和感。あれは「人種差別」なのか?

GACKTさんの記事と僕の記事、体験したことはそっくりなのだが、明らかに違う部分がある。

それは、日本人である我々が、フランス人である彼らの行動を、どう認識したか、という点だ。

GACKTさんは以下のように書いている。

「まさか、自分がこんな風にあからさまに差別を受けるとは思っても見なかったから大ウケだよ」

そして、各ニュースメディアなど、GACKTさんの記事を引用している記事も、みな一様に「差別」「差別」と書いている。

でも、これは「あからさまな差別」なのだろうか?

僕は記事を読んでいて、違和感があった。

パリという異国にいて、軽くアウトサイダーとして扱われることを、あまり大げさに「差別」と騒ぐことはいかがなものか、と感じてしまうのだ。

これは、GACKTさんが芸能人で、普段特別扱いされるのに慣れている人が、突然ぞんざいに扱われたことで、落差から「あからさまな差別」と感じたのかもしれない。

そればかりはご本人に確認しなければ分からないわけだが、記事のスタンスが、ちょっと攻撃的なのが気になった。

まあ、芸能人の方の記事なので、ある程度の脚色がされているのかもしれないので、あまり真に受ける必要もないのかもしれないけれど。

 

 

 

まとめ

3年以上前に書いた雑記が、今年になって2回もバズってビックリ。

でもたくさんの人に読んでもらえるというのは、やはり嬉しいものだ。

書いたときには、この記事がこんなに何度もバズることになるなんて、夢にも思わなかった。

いろんな記事を書いておくことが大切なんだと再認識させられた。

そして、やはりブログがバズるというのは、すごくロマンのある、楽しいことだということも味わった。

最近はすっかりPVとかには興味がなくて、ある程度のアクセスがあればいいや、くらいに思っていたけれど、久々のYahoo!砲とChartbeatのMAX越えにテンションが大いに上がった。

読まれる記事を書くって素敵だなあ、と、気合いが入ったことも事実。

ちょうど今日は4月1日と、過去をリセットして気合いを入れ直すには絶好のタイミング。

4月もコンサルは大忙しなのだが、ちょっとブログも頑張ろう。

そう思った春の出来事でした。

いやー、やっぱりブログは楽しい。最高に楽しい♪

 

 

立花岳志お知らせコーナー

情報発信・ブランディング講座開催!

5月9日(日)に、東京で「情報発信・ブランディング講座を開催します!
ブログとSNSを基点にして自分をブランド人化して、好きなことを仕事にでき、自由に豊かに生きる人になりましょう。
その成功法則を伝授します!
ぜひご参加ください!

5/9(土)東京「情報発信・ブランディング講座」 – No Second Lifeセミナー | Doorkeeper

 

 

立花岳志個人コンサルティング

立花岳志の個人コンサルティングのご予約はこちらから。
自分の好きなことをして生きていきたい方、情報発信で人生を変えたい方、戦略的なブランディングをしたい方、自分の強みを知りたい方の夢を叶えるお手伝いをさせていただきます。
90分の基本コースのほか、3時間枠、3回コース、6回コースの割引もご用意しています。
ぜひご活用ください。

立花岳志 個人コンサルティング | No Second Life

 

 

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意コグレマサト,するぷ インプレスジャパン 2012-03-23
売り上げランキング : 7922

by ヨメレバ

 

「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記ちきりん 文藝春秋 2014-11-22
売り上げランキング : 9045

by ヨメレバ

 


 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします