登山第2弾 筑波山に登ってきた!登山用グローブと大容量バッテリーが欲しくなった!!

広告

今年からはじめた新たなチャレンジの一つが登山。

6月に第1弾として、高尾山から小仏峠にかけてのビギナーコースを登ってきた。

高尾山登山についてはこちらのエントリーを参照してください。

 

高尾山〜小仏 登山に行ってきた!楽しかった!! | No Second Life

 

このときは翌日筋肉痛もまったくなく、余裕ではあったが、逆にちょっと物足りないかな、という気持ちもあった。

そして第2弾の今回は、茨城県の筑波山。

日本百名山の一つで、一番低い山なのだそうだ。

一番低いとはいっても、前回よりはハードになるだろうと予測して当日を迎えた。

当日は梅雨の中休みで好天に恵まれた。

さっそく紹介しよう。

 

 

 

登山第2弾 筑波山に登ってきた!登山用グローブと大容量バッテリーが欲しくなった!! 

 

高温多湿と急勾配で全身汗だくに!

140723-02-01

筑波山へは、都心からだとつくばエクスプレスで終点つくばまで出て、そこからバスで約40分で麓の筑波山神社に到着する。

今回のメンバーは男ばかり総勢5名。張り切って参りましょう。

 

 

140723-02-02

僕は筑波山に来たのは初めて。今回は中央オレンジ色で書かれている白雲橋コースで登り、下りは御幸ヶ原コースを通るとのこと。

 

 

140723-02-03

まずは筑波山神社にお参り。筑波山神社は麓と山頂に社があるのだそうだ。

 

 

140723-02-04

白雲橋コース、スタート!

 

 

140723-02-05

写真で見ると涼し気なのだが、山の中は完全に無風で湿度がかなり高い。

登山用のウェアはあっという間に全身汗でずぶ濡れになってしまった。

 

 

140723-02-06

斜面は高尾山と較べるとかなり本格的。

今回は心拍数計を胸につけて登ったのだが、常時130bpmくらい。軽いジョギングと同じくらいの負荷だった。

 

 

140723-02-07

ランニング用のドリンクボトルに水を、そしてつくば駅でスポーツドリンクを持っていた。

スポーツドリンクの甘味が心地よい。

 

 

 

岩場が多く登山用グローブが欲しかった

140723-02-08

頂上に近づくにつれ、徐々に岩場が多くなった。

 

 

140723-02-09

僕は白い軍手を持っていたのだが、見た目が悪いので(笑)。ポケットに入れたまま。

 

 

140723-02-10

こんな感じになってくると、登山用のグローブが欲しい。

グローブがあると、両手両脚をフル稼働させて登ることができる。

あと、下りのときもグローブがあると岩場にしっかり両手をグリップさせて素早く下りることができて良いと感じた。

グローブは購入しよう。

 

 

 

無事登頂!ビールも食事も美味しい!

140723-02-11

今回はかなりゆったりしたペースで女体山登頂。

 

 

140723-02-12

記念撮影。登山は登り終えたときの爽快さが癖になるね。

 

 

140723-02-13 140723-02-14

ここまでの記録はこんな感じ。前回はRunKeeperを「ウォーキング」にして登ってしまった。

今回はちゃんと「ハイキング」にして記録できて良かった。

 

 

140723-02-16

女体山から男体山に向かって10分ほど下った場所にある食堂で休憩と昼食。

 

 

140723-02-17

僕は豚丼を注文。甘辛い味付けが塩分を大量に流出した身体に心地良い。

ビールもめっちゃ美味しかった。

 

 

 

Hyper Juiceでモバイルバッテリーを充電しながら下山。大容量バッテリーが欲しい

140723-02-18

昼食のあとは男体山の山頂を目指す。

朝にフル充電だったiPhone 5sだが、早々にバッテリーがなくなり、外部バッテリーCheero Paletteで充電しながら登山した。

しかし、Cheero Plaletteも使い切ってしまったため、リュックに背負っていたHyper JuiceでCheero Paletteを充電しながら下山することになったた。

できれば登山のときは必要最低限の装備にして身軽になりたい。

iPhone用の大容量バッテリーが欲しくなったぞ。

 

 

140723-02-19

男体山山頂からの眺め。霞んでいて残念ながら絶景とはいかなかったが、それでも気持ちがいい。

 

 

140723-02-20

帰り道の御幸ヶ原コースは、まっすぐでかなりの急勾配。

このコースを登ってくる人たちとすれ違ったが、皆さんかなり苦労している様子。

このコースで登るのは大変そうだ。

 

 

 

露天風呂と打ち上げでハッピー♪

140723-02-22

無事下山したあとは、筑波山神社のすぐ近くにあるホテルの温泉に入る。

建物最上階にある露天風呂は解放感抜群で最高に気持ちよかった。

そしてそのあとは、バスでつくば駅まで戻り、駅前の居酒屋で打ち上げ。

 

 

140723-02-23

最高の気持ちよさ。

深酒はせず、軽く1時間ちょっとでサクッと解散。これくらいの感じが気持ちいい。

 

 

 

まとめ

140723-02-24 140723-02-25

この日の活動記録。歩数的にはまあまくらいだが、やはり山なので、225階分上り下りしたというのは凄い。

筑波山は距離は短いが、途中そこそこの急斜面もあり、膝の両脇の筋肉に筋肉痛が出た。

登山は舗装された道を走るランニングと違い、木の根や岩などを避けながら歩き続ける点が面白いし、そこが大変でもある。

今回はなかなか良いトレーニングになったと感じた。

あと、高温多湿だったために、ビックリするくらいの汗をかいて、これも気持ちが良かった。

次回までにグローブとiPhone用の大容量バッテリーを購入しておこう。

次回が楽しみだ。

あと、単独行もやってみたくなってきた。

いろいろ勉強しよう。

登山、楽しいですよ〜( ´ ▽ ` )ノ

 

新版 日本三百名山登山ガイド 上 北海道・東北・関東公益社団法人 日本山岳会 山と渓谷社 2014-07-18
売り上げランキング : 5243

by ヨメレバ

 

登山入門 (ヤマケイ・テクニカルブック登山技術全書)野村 仁 山と溪谷社 2007-08-01
売り上げランキング : 10878

by ヨメレバ

 


 


関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします