四角大輔さんをお招きしてトークライブ “ID-4” 超熱気で開催しました!皆さまありがとうございました!!

広告

四角大輔さんをお迎えして開催したトークライブ “ID-4″、お陰さまで大盛況でした!

130628-01-1

会場は今回も表参道SpiralのCayでした!

お天気がどうかなと心配しましたが、何とか持ってくれて良かった!

 

 

130628-01-2

Cayは普段はライブハウスなのです。

無機質な会議室のような空間ではなく、感覚が研ぎ澄まされるようなアートな空間でのトークライブをしたい、というこだわりでこのお店を選びました。

 

 

130628-01-3

店内はスタイリッシュな雰囲気と、たっぷり配置される観葉植物による南国感が織り交ざり、独特の心地良い雰囲気です。

 

 

130628-01-4

トークが始まりました!今回も約60名のお客様で会場は大熱気でした(写真:ひろまさん)。

 

 

130628-01-6

今回のゲストは四角大輔さん(写真:三輪さん)。

絢香やSuperfly、CHEMISTRYらを育てた天才プロデューサーだった彼は、39歳にしてすべての仕事を辞します。

そして向かった先は永住権を獲得したニュージーランド。

彼はニュージーランドの原生林の湖畔に家を建て、日本とニュージーランドを往復しながら生きるデュアルライフをスタートさせます。

 

 

130628-01-5

大ちゃんはこのライブのために、動画あり、写真たっぷりのスライドを作ってきてくれました。

「デュアルライフ」という言葉から多くの人が、「お金持ちしかできない特別な暮らし方」を想像したかもしれません。

しかし、大ちゃんの言葉から出てくるのは、まさに「自給自足」の日々。お金を掛けず自然と一体化する暮らしでした。

息を飲むような美しいニュージーランドの景色が次々と映し出されます。

最前列で観ていた僕が一番ラッキーだったかも(笑)。

2時間があまりにもあっという間で、「もっともっと続けていたい」と心から感じる時間でした。

 

 

130628-01-7

ライブ終了後にはガッチリ握手アンドツーショット!是非またやりましょう、とお互い誓ったのでした。

本当に楽しく刺激的な時間でした。

この日一番のキーワードは、個人的には「マーケットインではなく、プロダクトアウトな生き方をしよう!」でした。

ブログもまさにそう。「こういう記事を書けば受けるだろう」ばかり考えていては、軸のないブログになってしまいます。

自分の軸を貫いて生きる。大変な面も沢山あるけれど、その分自由だし胸を張って生きられる。

大ちゃんの生き方は本当にカッコいい!

これからも是非お互い刺激し合い、高め合って行きましょう!

大ちゃん、皆さま、本当にありがとうございました!!

 

 

自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと 四角大輔 サンクチュアリ出版 2012-07-12
売り上げランキング : 3019

by ヨメレバ

 

やらなくてもいい、できなくてもいい。四角 大輔 サンマーク出版 2010-04-30
売り上げランキング : 18116

by ヨメレバ

 



 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします