朝の余白で人生を変える by 池田千恵 〜 詰め込むためでなく余裕を生み出す早起きの秘訣 [書評]

広告

161205-02-1

池田千恵さんの「朝の余白で人生を変える」という本を読んだのでご紹介しよう。

池田千恵さんとは仲良くさせていただいていて、僕のイベントにご登壇いただいたこともある。

そして僕も千恵さんほどではないが、結構な早起きタイプ。

ひとりの時間を大切にするスタンスなども共感しており、いろいろと似ている部分も多いと感じている。

そんな千恵さんの新刊が出たので、さっそく購入して読んでみた。

やはり共感するポイントが多かったし、改めて「そうだったなあ」と感じさせてくれるポイントも多い良書だった。

さっそく紹介しよう。

朝の余白で人生を変える by 池田千恵 〜 詰め込むためでなく余裕を生み出す早起きの秘訣 [書評]

朝の時間は生活の「余白」である

早起きをすると、仕事を始めるまでの時間に余裕が出る。

5時に起きれば、9時始業の人なら、4時間という、かなり大きな塊の時間を朝に手に入れることができる。

多くの人は、この4時間に、めいっぱいたくさんの「タスク」や「やりたいこと」を詰め込むことをイメージするかもしれない。

しかし、千恵さんも、そして僕も、そういった朝時間の使い方をしているわけではない。

むしろその正反対と言ってもいいだろう。

たっぷりある朝の時間は、一人で自分と向き合うことができる、贅沢な時間だ。

だからこそ、その贅沢な時間はゆったりと使いたい。

もちろんスキルアップのための勉強や、仕事をバリバリやることも良い。

ただ、本当の意味で自分を進化させたいと思うなら、自分の生活に「スキマ」、つまり「余白」を作ることが大切。

なぜなら、「スキマ」がない、ぎっしりつまった生活では、新しいものが入る余地がないからだ。

スキマがあるからこそ、新しいものが入ってこられる。

だから、朝の時間は「余白」として、ゆったり過ごしていい。

千恵さんは、以下のような余白の楽しみ方を紹介している。

  • 時間に余裕があるから、ゆっくりと朝の支度ができる。
  • 美味しいご飯を、よくかんで味わって食べることができる。
  • シャワーで軽く汗を流したら、お気に入りの香りに包まれながら、ボディオイルで身体をマッサージすることができる。
  • 道ばたに咲く花の香りに癒されながら駅まで向かうことができる。
  • 始業前の時間、じっくりと1日の段取りを考えることができる。
  • 手帳を広げて、将来ああなったらいいな、こうなったらいいな、と自由に想像を広げ、やる気をみなぎらせることができる。

始業後にはバタバタしてしまう日々だからこそ、朝の時間にこそ自分を取り戻し、ゆったり過ごしてみてはどうだろうか。

頭の中のモヤモヤは朝に整理しよう

僕たちの多くは、日々たくさんの「やるべきこと」「やらなければならないこと」「やりたいこと」を抱えて生きている。

これらのことが頭の中に溜まってくると、段々整理がつかなくなり、頭がモヤモヤしてくるものだ。

そんな頭の中のモヤモヤは、朝の時間を活用して定期的に整理することがオススメだ。

僕も千恵さんと同じことをやっていて面白い。

週に一度、朝時間を活用して、ノートや手帳に、以下のような、「モヤモヤ」のもとを、片っ端から書き出していく。

  • 連絡しなければいけないのに、まだの人。
  • やりかけのプロジェクト
  • 将来やりたいと思いつつ、まだ手つかずのこと
  • 提出しなければいけない課題
  • 読む必要がある本や資料

このとき、パソコンやスマホではなく、紙のノートや手帳に「書く」という作業がとても大切に思う。

さらに、千恵さんはこのように補足している。

「ポイントは、『こんな細かいことまで書く必要があるのかな?』『今週中にできくのかな?』などと迷う時間を自分に与えず、気になったことはとにかく全部書き出すこと。頭のなかをぎゅーっと絞りきるようなイメージです」

このリストを書き出すことで、やるべきこと、やりたいことは頭の中から全部紙に書き出されたことになり、頭に大きな「余白」が生まれる。

あとは、このリストをできるだけ頻繁に見返して、終わったものを赤ペンで消したり、新たに加わったものを追加していったりすれば良い。

僕は毎週月曜日に、前週のリストを最初に見て、消せずに残っているものを、「今週のリストに転記するか、それとも「もう不要」なものとして消すか」を決めるところから、リスト作りを開始する。

自分のやるべきこと、やりたいことを、とにかく頭に溜めない癖をつけると、いつもスッキリした気持ちで過ごすことがてきる。

朝は睡眠によって脳のメモリがリセットされてフレッシュな状態。

なので、このリスト作りは朝が一番オススメなのだ。

できるようになりたかったら、できるふりをしろ

「早起きして自分を変えよう」と頑張る人には、将来の自分を朝の時間帯に描きたい、という人も多いのではないかと思う。

僕も朝に目標や夢を描くことが多いが、千恵さんが書かれていたことで、すごく共感したことがあるので紹介しよう。

それは、「できる・できない」で考えず、とにく「妄想」してしまおう、ということ。

以下、千恵さんの文章を引用する。

「目標を立てよう!計画しよう!とかまえてしまうと、ちゃんとしたこと、、現実的なことを考えなければいけないような気がしますよね。実現できる?でもできない?の繰り返しで、なかなかスイッチが入らなかったり、計画をしながらもなんとなく「ホントに大丈夫かな」と自身がもてなかったりすることもあるでしょう。

そんなときは、「目標を立てる」とは考えずに、まずは「妄想する」と考えると楽しくなります」

人間誰しも、「イメージできない自分には絶対になれない」ものだ。

つまり裏を返せば、「どんどん細部までイメージしていくことで、本人その気になり、できると思えたら、もう叶ってしまう」ものなのだ。

千恵さんが紹介している「Fake it till you make it」という言葉は凄い。

「できるようになりたかったら、できるふりをしろ」。

そんな妄想タイムに早朝を活用してみたらどうだろうか。

僕もいつもやっているが、この妄想のおかげで出版できたり六本木に住めたり、鎌倉とのデュアルライフができたりと、凄いことがどんどん起こっている。

この破壊力を信てみないか?

アクティブに孤独を楽しもう

千恵さんの大ヒット作「「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!」の影響もあり、「朝活」という言葉は広く知られるようになった。

始業前の朝の時間帯に勉強会、読書会、朝食会を開いたり参加したりして、普段の仕事とは違う人と会い、交流したり学んだりする。

それはとても素晴らしいことだ。

もちろんそういう人と繋がる朝時間も楽しいし大切だと思うが、僕は千恵さんが提唱している「アクティブ孤独」の考え方が好きだ。

外で人と会って活動することばかりが「アクティブ」ではなく、一人でじっくり自分と向き合い「考えをまとめて自分の外に出していく」時間も、「アクティブな孤独」、とても前向きな「一人時間」と言えるのではないだろうか。

人生を飛躍させてくれるのはどちら?と問われたら、僕は間違いなく「アクティブ孤独」の時間だと思う。

人とつながる朝活を週に1度か2週間に一度設定するならば、残りの日はすべてアクティ孤独が良いくらいで、バランスはちょうど良いのではないだろうか。

まとめ

161205-02-2

普段早起きをしていない人からすると、早起きの人は早朝に「ガンガン仕事をしている」イメージが強いかもしれない。

でも、少なくとも千恵さんも僕も、そういう時間の使い方ばかりをしているわけではない。

もちろん、誰も起きていない早朝に実務をやれば捗るので、実務をやることもある。

僕は本の原稿を書くときは、家族が起きてくる前の早朝に書くことにしている。

でも、そういった実務以上に大切なのが、自分自身を見つめ直し、将来の夢やビジョンを描く、「余白」の時間なのだ。

毎日の始まりの朝の時間に「余白」を作ることで、その余白が「のびしろ」に変わっていく。

その「のびしろ」が、僕たちを飛躍させてくれる「ブースター」になっていくのだ。

「早起きしたいけど続かない」

「早起きした時間に何をすればよいのか分からない」

「朝時間の活用法をもっと知りたい」という方に、ぴったりだと思う。

「朝の余白で人生を変える」のチェックはこちらからどうぞ!

「朝」「一人時間」に関する記事はこちらにもたくさん!もう1記事いかが?

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします