パートナーとともに歩むあなたに贈る10の大切な言葉

広告

人生は一度きり、後戻りすることはできない。

だから一度きりの人生をどのように生きるか、僕たちは常に必死で考えている。

だが、一度きりの人生は、「どのように」生きるかだけではなく、もう一つ考えなければならない、重大なことがある。

それは、一度きりの人生を「誰と共に」生きるかだ。

いま日本では晩婚化が進むとともに、結婚しない人の数もどんどん増え、一生独身のまま過ごす人の比率が高まってきている。

もちろん結婚しない自由というのがあるわけで、一生一人で生活していくという判断は尊重されるべきだし、個人の自由だ。

だが、もし結婚したいのにできない、結婚に踏み切れないなどの理由でパートナーと歩む人生に入れないとしたら、それはとてももったいないことだ。

若者を取り巻く厳しい雇用環境や男性のいわゆる「草食化」などの影響もあってか、結婚に対するハードルは年々上がってしまっているようだ。

そんな時代に、吉越浩一郎さんが素敵な本を書いた。「ほんとうは仕事よりも大切なこと」という本だ。

サブタイトルに「いつか結婚するあなたへ贈る37の処方箋」とあるとおり、この本は吉越さんが若者に向けて書いた結婚のススメ論だ。

2012年で結婚40年を迎えたという吉越さんのアドバイスの中から、特に僕の心に響いた10の言葉を子のエントリーでとりあげたい。

一番大切な人、パートナーとともに歩むあなたに贈る10の大切な言葉

1. 仕事の生きがいなんて、あくまで期限つき

吉越さんの妻ダニエルさんはフランス人。

共にドイツのハイデルベルグ留学中に知り合い、当初は日本人とフランス人同士がドイツ語でコミュニケーションを取ったいう、国際派だ。

フランス人の妻を持つことで、日本人なら「当たり前」とされてきた、仕事や家庭に対する考え方を、若い頃から根本的に見直さなければならなかったという吉越さん。

そしてトリンプインターナショナル・ジャパン社長として、19年連続増収増益という実績を持つ吉越さんが敢えて放つ、「仕事の生き甲斐なんて期限つき」という言葉には重みがある。

猛烈に働いて残業して、社内で出世して高給取りになることが、家族の幸せに繋がる。

従来の日本企業の仕事観はそのようなものだった。

だが、フランスにはそんなメンタリティはかけらもない。

仕事は時間内にするもので、残業なんかする人はいない。

夕食は家族は一緒にテーブルにつき、ゆっくり会話を楽しむ。

「給料を持って帰ればいいだろう」というような発想はフランスでは受け入れられないのだ。

人生を80年として、円を描く。縦と横に1本ずつ線を引き4つに円を分ける。一つの領域が20年というわけだ。

すると、生まれてから最初の20年は赤ん坊から学生の時代なので、会社は関係ない。

そして、最後の20年は、定年から死ぬまで。ここも会社は関係ない。

こうして見れば、実は仕事とは、長い人生の半分しか関わらない、期間限定のものなのだ。

そんな期間限定の仕事にばかりフォーカスを当ててはいけない。

人生全体に、そしてパートナーと歩む日々に、もっと焦点を当てようではないか。

2. 結婚とは、ふたりで同じ方向を見つめて歩んでいくこと

「結婚と恋愛は違う」

日本ではこの言葉を使うとき、どちらかと言うとネガティブな意味を込めるのではないだろうか。

恋愛は楽しむものだが、結婚は義務や立場に縛られる、辛くてつまらないもの。

そんな意味合いを込めて使うことが多い。

だが、吉越さんの妻ダニエルさんは、吉越さんと結婚する時に、ドイツ語でこんなことを言った。

「いままでは見つめ合って過ごしてきたけど、これからは、手を取り合って同じ方向を見ながら歩んでいきましょう」

この言葉の原典はフランス人作家サン・テグジュペリのもので、一部をダニエルさんがアレンジしたものだそうだ。

恋愛の段階ではお互いのことだけを見て過ごす。でも結婚したあとは、長い道のりを隣どうし、一緒に歩き続けていく。だから、同じ方向を見ていないと、まっすぐに進んでいくことができない。

時には軌道修正をしないと、別々の方向に歩いてしまうこともあるだろう。

一緒に同じ方向を見ながら歩む。まさに結婚生活を一言で言い表す、名言だろう。

 

【次のページ】価値観の違いがハードルになるなら国際結婚はすごく大変??吉越さんはどうでした??

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

経営者・個人事業主・自営業者・クリエイター向けの超本格的連続講座開催!!

作家・ブロガー・カウンセラー立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子夫妻が直接指導する、5ヶ月間の連続講座「2期ツナゲル ライフ インテグレーション講座ビジネス」9月開講!! 独立後6年で年収をを6倍に伸ばし、世帯年収5000万円となった二人がビジネス飛躍のために必要な「あり方」と「やり方」をすべて伝授します。 多くの修了生が劇的に飛躍している人気講座、ぜひご参加ください!!

2期TLIビジネスについて詳しくはこちら

立花岳志が直接指導するブログとブランディングと心の講座!次期開催決定!!

7冊の本を出版し作家・ブロガー・カウンセラーとして活動する立花岳志が直接指導する連続講座「立花Be・ブログ・ブランディング塾」(立花B塾)次期開催決定! 東京・大阪・名古屋で9月よりスタート!!

立花B塾について詳しくはこちら

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

立花岳志 & 大塚彩子 「心のあり方」講座 DVD発売中!!

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子が、心とあり方について教えるDVDが発売中! 内容紹介動画はこちら!

Amazonからご購入いただけます。DVDのご購入はこちらからどうぞ!!

ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる [DVD]
株式会社ツナゲル (2016-10-25)
売り上げランキング: 113,257

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者がまもなく1,000人、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします