儲かる勉強術 書評「年収3000万円を生み出すコア学習法」 by 午堂登紀雄

広告


最近自分の中でキラリと光るキーワード、それが「勉強」だ。

大人だからこそ勉強しよう

 

 

このブログを読んでくれている方の多くは社会人だろう。

社会人は学生の頃のように、親や教師から「勉強しなさい」と言われることはない。

日々仕事をして対価を稼ぎ生活を維持する。

それだけならば、大人には勉強は必要なかった。

「なかった」と、過去形で書いたのは、今まではそうでも、今後はそうではないからだ。

これからは、「大人だからこそ勉強する」時代になる。

そんな時代だからこそ、本書「年収3000万を生み出すコア学習法」のような大人の勉強術が役に立つのである。

 

 

年収3000万円を生み出すコア学習法 

午堂 登紀雄 ビジネス社 2011-05-06
売り上げランキング : 99159

by ヨメレバ

 

 

儲けられない勉強は趣味だ

 

 

本書で扱う勉強法は、高学歴を得たり資格を取得するためのものではない。

では、何のためのものか。

それは「儲けるための」勉強法だ。

暗記をする。資格を取る。そういった従来の勉強法は、インプット重視でそれはそれで大事なのだが、僕ら社会人の勉強には適さない。

僕ら社会人に必要なのは、「アウトプット重視の勉強法」である。

 

アウトプットとは、勉強して得た知識が仕事で役立つことであり、

今まで出来なかった仕事ができるようになったり、

仕事の効率が大幅に上がったりすることで、

パフォーマンスが高まることを目指すものだ。

そしてその結果、僕らの稼ぎが良くなり、収入が増える。

それこそが現代の社会人の勉強法だ。

稼げない勉強は「趣味」なのだと理解しよう。

 

 

ラーニングリテラシーを高めよう

 

 

本書では社会人が勉強する時の「コア学習法」を紹介しているが、個別の学習法と同じくらい大切なのが、「ラーニングリテラシー」を高めることだ。

ラーニングリテラシーとは、「まったく新しいことでは、短い期間で一定レベル以上まで習得できる能力」と定義されている。

このラーニングリテラシーを高めることができれば、何を学ぶにしても、効率良く、しかも高いモチベーションで取り組み、成果を上げることができる。

いわば、「学ぶための心の仕組作り」だ。

 

 

 

 

この「仕組み」には、多分に精神的なものも含まれる。

たとえば「時代が求める新しい学習分野にビビらず取り組める」というのは、まさに心構えの問題。

僕らは気づかないうちに、どんどん守りに入ってしまう。

その時、未知の分野を勉強するのは、「億劫」であり、「面倒」であり、そして実は「怖い」のだ。

だがそういった心の障壁を取り外すことにより、僕らは幾つになっても、新しいことを学び、前に進むことを怖がらなくなる。

ラーニングリテラシーを身につけることに成功したあとで、是非著者午堂登紀雄氏が提唱する10のコア学習法を学んで欲しい。

 

 

ソーシャルの時代の英語後進国民として

 

 

社会人の勉強について、学ぶべき分野については各自仕事の内容やステータスなどによって一人一人異なるだろう。

だが、一つだけ確かなことは、これからは英語は絶対に必要になるということだ。

先日Facebookの利用者がまもなく7億人に届くという記事がアップされていた。

そしてそれとほぼ同じ時期に、日本でのFacebook利用者が減少した、という記事も目に留まった。

「減少?」僕は驚いた。

日本のFacebook利用者は2011年6月の時点でまだ300万人程度と、先進国の中ではずば抜けて普及が遅れている。

Facebookが普及しなければいけない訳ではないのだが、7億人がコミュニケーションを取れるオンラインの場で、日本人は300万人しかいないというのは残念である。

 

 

 

 

だが、欧米では、もはやFacebookなしではSNSを語れないほどその存在は巨大化している。

そしてそれと同時に、グローバル言語としての英語の存在感も圧倒的に大きくなりつつある。

近い将来、ネット上でビジネスをしたいと願う人たちにとって、英語ができないということが、深刻な問題になる日がくるだろう。

その時になって慌てないよう、英語への取り組みは是非始めておくべきだと思う。

午堂氏はこの本の一つの章を丸ごと英語学習に充てている。

それぐらい、これからの社会人にとって、英語は死活問題と捉える人が増えてきているということだと、僕は解釈したい。

 

 

まとめ

 

 

人は学ぶことを止めた時、進化を止めてしまう。

そして進化を止めた人間は、保守的になり、そして老い始める。

老い始めた人は、往々にして嫉み深くなり、ネガティブになる。

 

 

 

身体が歳を取ることを言っているのではない。

心が夢を見なくなり、前を向かなくなることを言っているのだ。

何歳になっても新しいことにチャレンジして自分を高めていく。

そのためにする勉強は、やりがいがある一方で、最短距離で突き進みたいものだ。

そんな学びたい人に、本書のアドバイスが染みるだろう。

 

 

年収3000万円を生み出すコア学習法 

午堂 登紀雄 ビジネス社 2011-05-06
売り上げランキング : 99159

by ヨメレバ

 
関連エントリー:

 

 

2011年の76冊目の書評としてお送りしました。

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします