SIMなしiPhone 4Sをランニング用に使うのをやめた理由

広告

iPhone 5を購入して、SIMなしとなってiPhone 4S。ランニング用に使っていたのだが、断念。今週からランニングにもiPhone 5を使うようにした。

もともと、ランニング時にiPhone 4Sを使っていた理由のはiPhone 5温存のため。

ランニングは真夏は灼熱と汗、そして冬は低温環境下にさらされる。

雨が降れば水濡れも怖いし、運動中予期せぬ落下の可能性もある。

要は新品のiPhone 5を過酷な環境で使わず、一世代前のiPhone 4Sに頑張ってもらおうというコンセプトだった。

 

 

ところが、SIMなしのiPhone 4SはGPSの誤差がひどいのだ。

もともとGPSはWi-Fiと3Gが両方使えると精度が高いそうだが、SIMなしのiPhone 4Sは当然3Gが使えないので、どうしても精度が下がるのだろう。

いつもひどいわけではないのだが、アプリがアップデートしたりOSがアップデートしたりすると、かなりメチャクチャになる。

先日も1kmのショートランで、GPSの誤差が500メートル以上出てしまい、1.5km走ったことになってしまった。

多い方に誤差が出るのは困る。

実際には10kmしか走っていないのに、15km走ったように見えてしまう。

ラップタイムも本当の力より速く表示されるので、実力が上がったような錯覚を起こす。

それに何より、ログとしてデータの正確性が損なわれるのも良くない。

 

 

というわけで、麻布に引っ越したタイミングでiPhone 4Sは引退し、iPhone 5だけを持って走るようになった。

GPSは極めて快調、嬉しいね。

引っ越しのドタバタで、転居後は1km、2km、3kmと徐々に距離を伸ばして、今日はこちらに戻って初めて5kmを走った。

 

 

130509-01-1

自宅を出て、一の橋→けやき坂下→六本木ヒルズ→テレビ朝日通り→大横丁坂→西麻布→地中海通り→広尾橋→天現寺→古川橋→二の橋というコース。

このコースは以前麻布に住んでいた頃に走っていたコースにかなり近い。

当時は1km走るのに8分〜9分かかっていたが、今は5分半ちょっと。

なかなか速くなった。嬉しいね(^-^)。

iPhone 5用のアームバンドも注文した。iPhone 4Sとはヘッドフォン・ジャックの位置が上下逆さまになるので、慣れるまで戸惑いそう。

届くのが楽しみだ。

 

by カエレバ

 

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡 3.3(無料)App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: FitnessKeeper, Inc. – RunKeeper, LLC(サイズ: 20.9 MB)
全てのバージョンの評価: (1,044件の評価)



 


関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします