「ムカつく相手を一発で黙らせる」 8つのオトナ対話テクニック

「ムカつく相手を一発で黙らせる」 8つのオトナ対話テクニック

世の中には気の合う人、気の合わない人がいる。僕だってそうだ。

プライベートなら、気が合わない人とは疎遠になるだけで良いのでそれほどの問題にはならない。

だがこれがビジネスとなると別だ。

サラリーマンは上司を選べない。顧客の担当者を別の人に変えてくれという訳にもいかない。

どんなにムカつく相手とも、うまく渡り歩かないといけないのだ。

 

相手が自分に悪意を持ってイジワルなことを言ってきたとき。

皮肉をたっぷり混ぜて、他の人いる前で嫌なことを言われたとき。

ぶち切れてケンカすることはもちろんできないし、かといって言われっぱなしは悔しい。

 

そんな僕らの悩みを解決してくれる本と出会った。

ムカつく相手を一発で黙らせるオトナの対話術」という本だ。

相手の悪意を巧みに利用して相手と喧嘩にならず、自分も気分をスッキリさせてしまう方法を教えてくれる。

今日このエントリーでは、この本の中から僕が特に面白いと思ったテクニックを8つ抽出してみたい。

もし興味を持たれたら、是非本書を手に取って、残りのテクニックも身につけて欲しい。

では早速いってみよう。

スポンサード

ムカつく相手を一発で黙らせる8つの大人対話テク

1. やまびこトーク

上司と部下、夫婦、親子など、今後も良好な関係を継続したい相手はいるものだ。

そんな相手から思いも寄らない「ひどい!」と感じることを言われた時に使うのがこの「やまびこトーク」だ。

 

やり方は簡単。相手が責めてきた(とあなたが感じる)部分を相手にそのまま言い返すのだ。

上司が「昨日君が出してきた報告書はずいぶん雑だったね」と言ってきた場合。

あなたは「すみません、どのような点に雑と感じられたのでしょうか」と返す。

夫が「今日君が作った弁当、ひどい味だったぜ」と言ってきたら、

あなたは「あらそう。で、何がそんなにひどかったの?」と返す。

カッと腹を立ててはいけない。対話を申し出るのだ。

 

これは言われっぱなしにしてしまうよりもずっと建設的な効果を生む。

相手に悪意があるのか、それとも本当に自分に落ち度があるのかも明確になる。

 

もしかしたら上司はあなたが受け取った報告書の間違いにより何かの不利益を得たのかもしれない。

ひょっとしたら夫は弁当を同僚に味見させた時、たまたま豚肉が生焼けで恥をかいたのかもしれない。

普段から関係がある相手が自分を責める時には理由があることが多い。

その理由を聞き出すことで、無駄なケンカや精神的対立を避けることができるのだ。

 

さて、次のページでも、徹底的にムカつく相手を黙らせるテクニックをお伝えしていこう。

 

【次のページ】沈黙が相手を黙らせる方法になる?そして一言で黙らせる技術とは?!

The following two tabs change content below.
作家、プロフェッショナル・ブロガー、心理カウンセラー、人材開発トレーナー、イベントプロデューサー、情報発信コンサルタントなど、複数の肩書きを持ち、多面的に活動するノマドワーカー。 著書に「ノマドワーカーという生き方」「サラリーマンだけが知らない 好きなことだけして食っていくための29の方法」「クラウド版デッドライン仕事術」などがある。 株式会社ツナゲル 代表取締役社長兼C.E.O.。現在東京六本木と鎌倉のデュアルライフ実践中。詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

 

プロブロカーから学ぼう!「立花B塾」 大阪で開幕!!

 

2016年 年間1,000万PV越えのプロブロガー 立花岳志が教える、「立花Be・ブログ・ブランディング塾」(立花B塾)を、大阪で開講します!!

 

心理カウンセラーでもある立花だからこその、「やり方」だけではなく「あり方(Be)」もカバーした講座になっています。

 

「ブログを楽しく続けたい」方向け初級、「アクセスアップとブランディング」を学ぶ中級を同時開講します!!

 

大阪3月から開講!!詳しくはこちらから!!

 

 

立花岳志 & 大塚彩子 「心のあり方」講座 DVD発売中!!

 

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子が、心とあり方について教えるDVDが発売中!

 

内容紹介動画はこちら!

 

 

Amazonからご購入いただけます。DVDのご購入はこちらからどうぞ!!

 

立花岳志公式メルマガに登録しよう!購読無料!

ブログに書けないこと、メルマガ読者の方だけにお伝えしたいことを書いてます。

ほぼ日刊!朝7時半に届きます。面白くてためになり、ときどき感動するかも??

立花岳志公式メルマガ「そろそろ本当の話をしよう」の登録は以下のフォームからお願いします!

都道府県
性別

年齢

Facebook経由でこのブログの更新情報を受けとろう!ページにいいね!お願いします!

   

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 2 )
  1. By 鈴木

    こういうくだらない人間関係の中で生きたくないなとしみじみ思いました…地獄ですね。

    くだらない相手にどう対処するか?と考えたりする時間と労力が死ぬまで浪費されるなんて、恐ろしいです。

    人間たちが全員「快適な人間関係の中にだけ生きる方法」などの実践にリソースをさけば、世の中はもっと良くなりそう。

  1. […] ブロガーの立花岳志さんが書かれてた「「ムカつく相手を一発で黙らせる」 8つのオトナ対話テクニック」という記事を読んで、昔テレビでやっていた「クレーム対応」についての番組 […]

*
*
* (公開されません)