山が燃える深き秋 早朝から夜まで高野山を満喫しました! [2015年晩秋の旅 旅行記 その3]

広告

晩秋の日本を楽しむ旅に出ています。

2015年晩秋の旅、2日目。

旅の一つ前の記事はこちら!

2015年晩秋 旅行記 目次はこちら!

旅2日目の今日は寒いけど快晴の高野山。

早朝から夜までたっぷり高野山を味わい尽くした。

さっそく紹介しよう。

山が燃える深き秋  早朝から夜まで高野山を満喫しました! [2015年晩秋の旅 旅行記 その3]

151104-06 - 1

▲ 夜明けの高野山。山あいの町なので、日の出はとても遅い。

そして気温は3度と、東京の真冬並で、自動車のボンネットや路面には霜が降りていた。

 

151104-06 - 2

▲ ランニングのあとは、宿坊の本堂で朝のお務めに参加。

般若心経を唱えたり、特別に開帳されているご本尊を拝んだり。

そしてそのあとは広間で朝食。

広間も朝食も素敵だった。

この広間、建てられたのは安土桃山時代なんだとか。すごいな。

 

151104-06 - 3

▲ 食事を終えると大急ぎでチェックアウトして、快晴の朝の奥之院を目指す。

高野山に来たらやはり奥の院に行かないとね。

 

151104-06 - 4

▲ まさに紅葉はいま最高潮!

 

151104-06 - 5

▲ そして奥之院の一番奥のどん詰まりに、弘法大師さまがいまも禅定を続ける御廟がある。

この橋から先は撮影禁止のため、写真はここまで。

 

151104-06 - 6

▲ こちらも美しすぎる紅葉。

午後は霊宝館で素晴らしい仏像や巻物、絵画などを食い入るように見つめる。

霊宝館素晴らしかった。写真が撮れないのが残念。

 

151104-06 - 7

▲ そして今宵の宿へ移動。

 

151104-06 - 8

▲ 宿の窓から絶景が迫る。

 

151104-06 - 9

▲ 気づけば今日は23,000歩以上歩いていた。

宿坊で夜更かしは無意味。

明日も全開で旅を楽しむために、今夜もさっさと寝よう。

 

まとめ

晩秋の高野山を朝から晩まで徹底的に楽しんだ一日。

紅葉全盛のこの時期に来られて、そして奥さんと二人でじっくり来られて、本当に良かった。

明日もたくさんの旅体験を重ねる予定。

旅を楽しもう。

旅の続きの記事はこちら!

2015年晩秋 旅行記 目次はこちら!

高野山をもっと知りたい人が読む本

高野山情報はこちらにもたくさん!ご一緒にどうぞ!

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします