貞麟寺(ていりんじ) 〜 白馬のしだれ桜の絶景スポット!! 桜だらけの境内が素晴らしい!! [2016年4月 長野旅行記 34]

広告

長野県は白馬の桜絶景スポット、貞麟寺(ていりんじ)という寺院をご紹介。

2016年4月、長野への旅、白馬編。

旅の一つ前の記事はこちら

2016年4月 長野旅行記 目次

ホテルを出てレンタカーで大出公園で桜を堪能した僕は、長野市に向かって南下しつつ、桜の絶景スポットに立ち寄ることにした。

ネットで検索したところ、大出公園と並んで、しだれ桜の名所としてあがっていたのが、この貞麟寺だった。

国道から山側に入った、かなり分かりにくい場所にひっそりと佇む寺院だった。

さっそく紹介しよう。

貞麟寺(ていりんじ) 〜 白馬のしだれ桜の絶景スポット!! 桜だらけの境内が素晴らしい!! [2016年4月 長野旅行記 34]

161117-03-1

▲ やってきました貞麟寺。

すごく奥まったところにあるので心配したが、お寺自体は立派で、境内も整備されていて美しかった。

 

161117-03-2

▲ 名物のしだれ桜にはこのような看板が。

 

161117-03-3

▲ まずはちら見せ。

 

161117-03-4

▲ そしてこれがしだれ桜の全景。

右側の幹が痛んでいるらしく、鉄パイプで補強されていて、痛々しい。

 

161117-03-5

▲ 近寄ると、かなり厳重に支えられているのが分かる。

樹齢400年というから凄い。

 

161117-03-6

▲ しだれ桜の大木のほかにも、境内はさまざまな種類の桜が咲き乱れ、とても美しい。

 

161117-03-7

▲ お天気も快晴で、青空と桜のコラボが素晴らしい。

ただ、境内からは白馬連峰は見えない位置なので、大出公園のような、山と桜と空のコラボにはならない。

 

161117-03-8

161117-03-9

161117-03-10

161117-03-11

161117-03-12

161117-03-13

▲ 桜の枝が折り重なって、賑々しい。

 

161117-03-14

▲ お寺の裏はもう山になっている。

 

161117-03-15

161117-03-16

▲ あまりに美しいのでシータで記念撮影。

 

161117-03-17

▲ 帰り際車の中から発見した7地蔵さま。

まだ新しいもののようで、愛らしい。

まとめ

貞麟寺はかなり奥まった場所にあるため、観光客もほとんどおらず、完全な静寂の中、桜が咲き乱れていて美しかった。

あと数日後なら満開だったと思うと惜しかったわけだが、ここまで快晴の日に来ることができて、最高だった。

また満開のときに是非訪れたい名スポットだ。

旅の次の記事はこちら

2016年4月 長野旅行記 目次

貞麟寺情報(Navitime)

長野をもっと知りたい人が読む本

長野関連情報はこちらにも!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします