大王わさび農場 〜 長野 安曇野にある公開わさび農場 豊かな清流の美しさに息を飲む!! [2016年4月 長野旅行記 22]

広告


長野県の松本から、安曇野、大町周辺をドライブ中に、「大王わさび農場」に立ち寄ったのでご紹介。

2016年4月、長野への旅、安曇野〜大町〜白馬編。

旅の一つ前の記事はこちら

2016年4月 長野旅行記 目次

道の駅 アルプス安曇野 ほりがねの里を出発した僕は、Facebookのお友達が教えてくれた、「大王わさび農場」へと向かった。

事前に何も下調べをしていなかったので、まさに気の向くままのドライブである。

一人旅、しかも車だと、本当に何も決めずにふらりと訪ねられるのがいいね。

さっそく紹介しよう。

大王わさび農場 〜 長野 安曇野にある公開わさび農場 豊かな清流の美しさに息を飲む!! [2016年4月 長野旅行記 22]

やってきました大王わさび農場!入場無料!!

160622-02 - 1

▲ やってきました、大王わさび農場。

場所は、篠ノ井線と大糸線のちょうど中間あたりの高原地帯にある。

 

160622-02 - 2

▲ 大王わさび農場は入場無料。

公開されてはいるが、本当にわさびを栽培している農場である。

 

160622-02 - 3

▲ 目の前には北アルプスの山々が見えている。

 

160622-02 - 4

▲ 山の名称の書かれたプレートが。

一つ上の写真は常念岳だろうか。

来たらまず行きたい絶景スポットの水車小屋

160622-02 - 5

▲ 大王わさび農場にきたら、まずはここにいきたい、水車小屋。

豊かな自然と水の流れに水車が溶け込んでいて、本当に美しい。

 

160622-02 - 6

▲ 中洲を挟んで2本の川が流れているが、これ、もともとは別の川で、ここで合流するのだ。

 

160622-02 - 7▲ この水車小屋周辺は、黒沢明監督の「夢」という映画の舞台にもなったそうだ。

 

160622-02 - 8

▲ 農場を訪れたのは2016年4月18日。安曇野では桜がまだ残っていた。

白い可憐な花が甘い匂いを撒き散らしていた。

 

160622-02 - 9

▲ 絵に描いたような美しい景色だ。

 

160622-02 - 10

▲ 二つの川がここで合流する。

 

160622-02 - 11

▲ 大雨が降ったら浸水してしまいそうな、2本の川の中洲。

 

160622-02 - 12

▲ 上流から見て左の川が万水川、右の川が蓼川というらしい。

圧倒的な水量の水が流れているのが、見ていてよく分かる。

 

160622-02 - 13

▲ 川の表面の水の流れが分かるだろうか。

確かに標識に書かれているとおり、2つの川の水は交わらず、それぞれの流れを維持しているように見える。

一面のわさび田が美しかった

160622-02 - 14

▲ 水車小屋から一面のわさび田の地区へとやってきた。

 

160622-02 - 15

▲ わさびの栽培には清流が必要とは聞いていたが、ここまでたくさん水が流れているとは思わなかった。

 

160622-02 - 16

▲ 水は滞留させず、常にかなりの勢いで流れている。

 

160622-02 - 17

▲ 一面のわさび田に、芽を出したわさびが並んでいる。

 

160622-02 - 18

▲ ずーっと奥まで一面のわさびである。すごい景色。

 

160622-02 - 19

▲ 北アルプスが遠くに見えている。

 

160622-02 - 20

▲ なるほど。

 

160622-02 - 21

▲ 八重桜が見頃を迎えていた。

もう少し北上して、大町に行くと、まだこの時期は桜が満開だという。

 

160622-02 - 22

▲ 果てしなく続く、わさび田。

 

160622-02 - 23

▲ 決して派手なアトラクションがあるわけではないが、たくさんの観光客が圧倒的な美しい風景を見にやってきていた。

 

160622-02 - 24

160622-02 - 25

▲ 農場内にある大王神社に参拝。

 

160622-02 - 26

▲ 山吹の花も満開だった。

わさびソフトクリームにわさびコロッケ、それにわさび漬けとござい!

160622-02 - 27

▲ 入口周辺に戻ってきた。

売店があって、わさびソフトクリームとかわさびコロッケとかを売っている。

僕はあまり買い食いをしないのでスルーしたが、レストランの「わさびカレー」はちょっと興味があった。

 

160622-02 - 28

▲ こちらの売店で、おみやげを買おうと立ち寄った。

 

160622-02 - 29

▲ わさび漬けが各種。自宅用と母に配送。

 

160622-02 - 30

▲ 生のわさびもすごく惹かれたのだが、買っても使い切れないと思い、ぐっとガマン。

まとめ

大王わさび農場、ちょうど時期的にも春で雪解け水が多く、わさびも育っている時期で、とても美しかった。

雪解け水が豊かに流れる川と水車小屋の風景は、静かで本当に美しかった。

信州安曇野を旅するなら、ぜひ立ち寄ってほしいスポットだ。

大王わさび農場、オススメです。

旅の次の記事はこちら

2016年4月 長野旅行記 目次

大王わさび農場 オフィシャルサイト

安曇野をもっと知りたい人が読む本

長野関連情報はこちらにも!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします