立花Be・ブログ・ブランディング塾 2期マスタリープログラム 2020年7月開講!!全160時間!!情報発信の極上の学びの海に共に漕ぎ出そう!!

広告


2020年のスタートともに、7月開講の特別な講座のご案内をお届けします。

2019年に1期を開講した「立花Be・ブログ・ブランディング塾マスタリープログラム」の2期の募集を開始します!!

僕、立花岳志が2016年から開催し続けている「立花Be・ブログ・ブランディング塾(立花B塾)」の最高峰となる、全10講、合計160時間に渡る、超本格派の講座です。

2008年にブログをスタートさせてから大きく人生を飛躍させてきた道のりで僕が学び、実践して得た知識と経験、叡知をすべて詰め込んだ講座です。

立花B塾には他にレベル1、レベル2、そしてWordPressスタートアップ講座がありますが、このマスタリープログラムだけ位置づけが違います。

マスタリープログラムは、まさに「立花岳志の作り方講座」と呼ぶべき、総合的なカリキュラムとなっています。

詳しくご説明しましょう。

立花Be・ブログ・ブランディング塾とは?

講師である僕、立花岳志は中小企業に勤務するサラリーマンでした。

特に人に自慢できることもなく、仕事に追われ人生を消耗させていく日々の中、人生に劇的な変化を求めてブログをスタートさせました。

そのブログが徐々に人気を博し、広告収入を得られるようになり、ブログスタートから2年4ヶ月後の2011年3月に会社員を辞して「プロブロガー」として独立。

その翌年の2012年以降、7冊の本を出版し、自ら会社を設立して社長となるいっぽう、自身の燃え尽き体験を活かして心理カウンセラーとしても開業。多くの方をセッションを通じてサポートしてきています(創業した会社は離婚に伴い2019年7月末で退職してフリーランスに戻りました)。

20世紀、インターネット前の時代には、普通のサラリーマンが「会社を辞めて独立」したり「本を7冊出版する」とか「自分の会社を作って社長になる」というのは、まさに夢物語でした。

しかし、「情報革命」時代のいま、誰もがごく簡単に情報を発信できるようになりました。

そして、どんな仕事や立場の人であろうと、発信している情報の内容が素晴らしければ、あっという間に有名になれる時代になっています。

雑誌に載る、本を出版する、テレビやラジオに出演する、など、ブログで情報発信をして人生を変えた人が続出しています。

ただ、そのいっぽうで、せっかくブログを始めても、正しい方法を知らないために、「続かない」「人気が出ない」「何を書いていいか分からない」といったことが起こっています。

せっかく大きなチャンスを掴んでいるのに、そのチャンスを活かせず止めてしまうのは、あまりにももったいない。

僕自身の体験をベースに、そして、僕のブログ仲間や講座に来てくれたメンバーたちの体験も活かし、誰もがブログを通じて大きく成長できるプログラムを作りました。

それが「立花Be・ブログ・ブランディング塾」、略称立花B塾です。

今すぐ立花B塾マスタリープログラムに申し込みする

心理カウンセラーだからこそ「Be」「あり方」を重要視

161122-02-1-1

立花はブロガーであり作家であると同時に、心理カウンセラーでもあります。

心理カウンセラーとして人の「心」に触れる仕事をするようになり、ブログを通じて人生を変えるにも、「心を整える」ことの大切さを痛感するようになりました。

同じようにブログを開設して僕の講座を受講しても、ガンガン記事を書く人と1記事も書かない人が出てきます。

課題で「10記事書く」と出しても、1記事も書かない人がいます。

なぜそういうことが起こるのでしょうか?

「やる気がないから?」「仕事が忙しいから?」「文章が苦手だから?」

違いますね。

高い受講料を払って講座を受講しているのに1記事も書かない人は、「書かない」のではなく「書けない」のです。

そして、なぜ書けないかというと、「情報を発信する許可が自分に出ていない」ケースが多いのです。

「目立つことをしたら周囲から叩かれる」「言いたいことを書いたら嫌われる」「目立たないようにしていないと酷い目に遭う」

このような「ビリーフ(否定的思い込み)」を持っている人は、自分に「書いても大丈夫」という許可が出せません。

なので、自分の意識では「よし!ブログを書いて人生を変えよう!」と思って講座に参加しても、いざ書こうとすると怖くて不安で、書くことができなくなるのです。

実は僕がこの塾を始めた当初は、塾の名前は「立花ブログ・ブランディング塾」だったんです。

内容も現在よりもずっと「やり方」「スキル」「テクニック」を中心とした、実践的なものでした。

しかし上記のような「自分が発信することに許可が出せない人」や「自己評価が低過ぎて発信できない人」などが散見されたため、コンテンツを大きくリニューアル。

情報発信の講座であるこの塾にも「Be」(あり方)に関するコンテンツ、「情報発信者のあり方」「心の整え方」についても重視して盛り込んでいくことにしましました。

それに伴い塾の名称にも「Be」を冠し、「立花Be・ブログ・ブランディング塾」略称「立花B塾」としたのです。

このリニューアルの効果は絶大で、特に初心者の方の脱落がほとんどなくなり、皆さん楽しみながらブログを継続できるようになっています。

飛躍のための「あり方」と成功するための「やり方」を両方教えます

ブログの講座である「立花Be・ブログ・ブランディング塾」に、本格的に「あり方」についての学びを導入した理由は他にもあります。

質疑応答で参加者の皆さんから出る質問の多くが「あり方」についてだったからです。

「プロフィールを公開することが怖くてできないのですが、どうしたらいいでしょうか?」

「Facebookを公開投稿にすると、知らない人から攻撃されるような気がするのですが」

「記事がバズったら、誰が見てるか分からなくて怖くて仕方がありません」(『バズ』とは一気に人気が出てアクセスが集中すること)

「どうせ私の記事なんて誰も読まないと思うと、楽しく書けません。どうすれば楽しめますか?」

これらの質問は、「やり方」、つまりテクニックでは解決できない問題です。

理屈では「プロフィールを公開した方が良い」に決まっているし、「Facebookにも公開投稿した方がバズりやすい」のは明らかです。

でも、分かっているけど、そうできないのが人間の深層心理から出る「禁止令」の仕業なのです。

どんなに正論を言っても、人の心に響かなければ、人は動きません(動けません)。

心理カウンセラーでもある立花だからこそ、それら「心」が発するメッセージにも斬り込んでいくことで、一人でも多くの人が、あるがままに自分のメッセージを発信できるような講座に進化させました。

その甲斐あって、受講生の中には、ブログだけではなく、生活のさまざまなことが習慣化できるようになり、人生が大きく変わった!というような、嬉しい報告ももらっています。

今すぐ立花B塾マスタリープログラムに申し込みする

PDCAサイクルを回せる少人数制の連続講座

ブログとSNSを正しく組み合わせることで、個人の情報発信は圧倒的な力を持ちます。

そして、そこには誰でも成功できる「絶対法則」が存在します。

正しい絶対法則、勝利の方程式に従って「継続」することが、成功への道になります。

立花B塾マスタリープログラムは10ヶ月の連続講座です。

そして、講座と講座の間に約1か月のインターバルがあります。

受講生限定のFacebookの秘密のグループを作り、そこに日々ブログの投稿を始めとした課題を提出してもらいます。

連続講座にしている理由は、このインターバルの間に、参加者の皆さんが「実践」「継続」する期間が必要だからです。

座学でただ習っただけで行動しなければ、何も変化しません。

行動して初めて、学んだことを活かして初めて、力がついていくのです。

また、立花B塾マスタリープログラムは最大で12名の少人数制です。

アットホームな雰囲気の中で、自由に質疑応答しながら進められるので、不明点や疑問をそのまま残さずに、スッキリしてから次に進むことができます。

講義だけではなく ワーク・実習・グループディスカッション・グループコンサル・プレゼンテーション・課題図書などを網羅した総合講座

立花B塾マスタリープログラムは8時間 x 2日間という一回の時間をフル活用する総合講座です。

立花の講義はもちろんですが、それ以外にも個人ワーク、グループディスカッション、パソコンを使った実習、グループコンサル、課題図書、プレゼンテーションなどを駆使しています。

講師が一方的に喋るだけの講座では、受講生はどんどん聴いた話が頭の中に溜まってしまい、モヤモヤした状態になります。

個人ワークやディスカッションなど、アウトプットをする時間をふんだんに取ることで、受講生は頭の中が整理でき、スッキリした状態で講座を終えることができます。

そしてブログのスキルアップに非常に効果的なのが、講師である僕立花岳志だけではなく、受講生の皆さんも全員加わってのグループコンサルです。

受講生が書いたブログを全員で読み、その記事が「こうしたらもっと良くなる!」とか「ここが素晴らしい」など、建設的な意見を出し合う時間です。

自分では「当たり前」と思っていることが、他の人から見たら「凄い才能」と思えることが良くあります。

日常では自分のブログについて誰かが親身になってアドバイスしてくれる機会なんてほとんどありません。

でも、少人数制で信頼し合っている仲間同士、しかも心のあり方も磨いている仲間同士だからこそ、建設的で愛に満ちたアドバイスができるのです。

また、自己表現を磨くため、毎回受講生の皆さんに発表をしていただくプレゼンテーションのパートを用意しています。

情報発信者として成長するためには、自分の意見を発表することに慣れていただくことが大切です。

講座開始直後は不慣れでたどたどしいプレゼンの方も、講義が進むに連れどんどん上達して自信を持ち、中には自分のイベントを立ち上げる人も登場。

僕は情報発信は「文字媒体限定」とはまったく考えていません。

自信を持ってプレゼンができればYouTubeチャンネルを開設したり、リアルでイベントや勉強会、セミナーを開催することなどもできるようになります。

それら口頭で行う発信も立派な情報発信ですから、プレゼンテーションはその大きなレッスンになっていると思っています。

また、講座を補足する課題図書を読んでいただき、感想を書いていただく課題も用意しています。

講義、ワーク、グループディスカッション、実習、プレゼンテーション、課題といった総合的なカリキュラムで、大きな成果を上げられる仕組みとなっています。

さらに、専門家の知見が必要な講義と実習については外部講師をお招きしてのパートも用意しています。

16時間 x 10ヶ月間という超本格派の講座ですが、講座の2日間以外の残りの日々も受講生同士が励まし合い、応援し合い、切磋琢磨できる環境を用意しています。

今すぐ立花B塾マスタリープログラムに申し込みする

7冊の書籍を出版している作家だからこそ教えられる「本当のブランディング」

立花B塾は「ブログの書き方」だけではなく、ブログを通じて自分をどう磨いていくかの「ブランディング」の講座でもあります。

ブログと併せてブランディングも取り扱うのは、情報発信で本当に人生を変えるなら、ブランディングが必須だからです。

立花は7冊の書籍を出版し、高い重版率を誇る人気作家としても活動しています。

ブログを書きたい人の中には、「いつか出版」という夢を持っている人も多くいます。

そして、ブログから出版に結びつけるためには、出版が決まる前から、自らの見せ方、書き方をブランディングしていくことがとても大切です。

出版しない人でも、人気ブログに育てていくためには、自分の見せ方、出し方にこだわった方が良い結果が出ます。

「私は始めたばかりだからブランディングは関係ない」と思う人もいるかもしれません。

でも、ブランディングしないと人気が出にくいため、書くことの張合いが失われてしまうケースも多いのです。

どうせ書くなら人気が出た方が楽しいし、自らの発信に使命を感じるようになります。

ブランディングは初心者の時点からスタートする、というのが、成功法則です。

だからこそ、講座名に「ブランディング」という言葉を入れているのです。

仲間がいるから楽しみながら成長できる!歴代塾生が参加の合同グループあります!!

ブログを毎日のようにコツコツ書いていく。

慣れてしまえばそれ自体楽しい作業ですが、不慣れな間はなかなか習慣化ができず、挫折してしまいがちなのも事実です。

立花B塾では、参加者限定のFacebookグループを作成してブログ更新の課題を出し,お互いを励まし合う仕組みを作ってきました。

各期、各コースごとのグループとは別に、全期全コース合同のグループも作り、より多くのメンバー同士が交流できるようにしました。

大阪・名古屋・金沢のメンバーも加わり、総勢212名(2020年1月現在)の方たちが合同グループに参加しています。

グループでは、ブログ更新の報告と応援、塾生同士のコミュニケーションが活発化して盛り上がっています。

今後B塾の回数が重なるほど、合同グループの人数も増え、さらに盛り上がっていくことになると思います。

一人では続かないことも、仲間が応援してくれれば楽しみつつ共に成長できます。

合同グループも積極的に活用して、ブログをどんどん楽しく書いていってください。

そして修了生の実績が素晴らしい!!

立花Be・ブログ・ブランディング塾は2016年にスタートし、初開催から4年がたとうとしています。

述べ受講生・修了生は200名を超え、修了生は次々と大きな成果をあげています。

・ご自分の名前で商業出版された方複数

・会社員から独立してご自分のビジネスをスタートして大ブレイクした方多数

・プロブロガーとして生活できるにようになった方多数

・ご自分の名前で講座やセミナー、イベントを主催したり登壇されたりするようになった方多数

また、立花B塾修了生にはベストセラー作家の方やメディア出演をされている方も複数います。

ある意味著名人な方々なのですが、皆さんとても気さくで打ち解けてくださっています。僕が著名人の方を特別扱いしないのも居心地良いのかもしれません。

立花岳志の講座の修了生は、講座終了後もとても仲が良く、生涯を通じた友人になっていくことがとても多いのです。

講座のカリキュラム、内容はもちろんですが、受講生同士の絆の強さは自慢の一つです。

マスタリープログラムとは(総合情報発信者 養成講座 2日間 x 10ヶ月 開催地:東京)

立花B塾マスタリープログラムは、2019年に1期を創設した新しい講座です。

この講座は立花B塾の最上位講座であり、サブタイトルにあるとおり、「総合情報発信者を養成する」ことを目的とした、本格的な講座です。

マスタリープログラムは土日10:00〜18:00を2日間を10回開催する、全10講、160時間で構成されています。

端的にいうと、マスタリープログラムは、「立花岳志の作り方」を学ぶ講座です。

総合情報発信者は、ブログはもちろん書籍出版、SNS、メルマガ、有料note(や有料メルマガ)、YouTube、セミナーの企画・登壇や個別セッション、DVDや動画コンテンツ販売など、複数のメディアや媒体を駆使して自らのライフスタイルを提示していきます。

したがって、このマスタリープログラムでは、ブログの強化はもちろんですが、それだけではなく、商業出版や自分の講座の構築などを含めた総合的ブランディングの術を網羅的に伝授します。

そして、発信者として必要なブログの収益化・マネタイズ、そして講座やイベントの集客といった、マーケティング理論についても深く学びます。

前にも書いたとおり、全10回の講座は、講座と講座の間に皆さんの実践の時間があります。

学んだことを実践し、翌月の講座でその成果や反省点などを発表し、さらにそこから改善サイクルを回していきます。

単発の講座ではなし得ない、グループダイナミズムの中での深く豊かな学びで、高速での成長を目指します。

また、マスタリープログラムでは、テクニックやスキル部分だけではなく、総合情報発信者としての「心・技・体」を深く網羅的に学びます。

質の高い発信を継続するためには、心が整っていなければなりません。

また、体調が悪くて集中力が不安定では、良いアウトプットはできません。

発信を継続するために必要な、体調、栄養管理や睡眠、運動など、立花が実践して成果がある内容は、すべて網羅していきます。

マスタリープログラムは、「会社を辞めて独立しましょう」という講座ではありません。

会社員をしながらでもブログで収入を得るようなライフスタイルでもまったく問題ありません。

ポイントは、本気で情報発信をして、世界をリードする人材になりたいという強い想いです。

マスタリー プログラムの目的は、自らのライフスタイルと強みを尖らせ発信し続けることで、21世紀の世界に新しいライフスタイルを提示して人類をさらなる繁栄へとリードしていく「総合情報発信者」を養成することです。

習慣力の磨き方、目標設定と管理、心の整え方、人生の課題との向き合い方、身体の鍛え方、栄養と睡眠、お金に対する価値観など、一見情報発信と直接関係がないと思われるようなこともカバーします。

それは、発信する人の「あり方」と「やり方」を総合的に磨き上げるコンテンツにするために必要な内容だからです。

マスタリープログラムを通じて、多くの真の情報発信者が育ち飛躍し活躍することで、閉塞的な日本社会に自由な風を吹かせることができるようにしたい。

僕はそう願っています。

今すぐ立花B塾マスタリープログラムに申し込みする

立花B塾 マスタリープログラム ご参加条件

  • 開講前日までにブログが開設済みで、最低でも1記事が公開されていること
  • ブログを継続して「総合情報発信者になる」という強い意欲がある方
  • レベル1、レベル2の受講歴がなくても、マスタリープログラムの受講は可能です

立花B塾 マスタリープログラムで扱う内容

  • あり方とやり方 心と身体のメカニズム
  • SEOによるブログアクセスアップ
  • 日本語表現力の磨き方
  • アフィリエイトによるブログ収益化
  • アドセンスによるブログ収益化
  • 情報発信者の心のあり方
  • これからの時代の生き方
  • ブレイクするブログの作り方
  • 自己客観力の磨き方
  • 時間管理術
  • SNSとの連携方法のキモ
  • お金のあり方
  • メルマガの始め方、始めるタイミング
  • 商業出版を本気で目指す
  • 作業効率化
  • 有料コンテンツ(note、有料メルマガ)
  • 親指シフト
  • ブレイクする人のブランディング
  • ロジカル・スピリチュアル入門(あり方)
  • ライフスタイルの尖らせ方
  • 人脈構築法
  • 動画コンテンツの始め方(YouTube)
  • コンテンツ販売(DVD、ダウンロード販売など)
  • 発信者に必須の習慣力
  • 知的生産者の睡眠の技術
  • 運動と栄養
  • セミナー・講座の構築方法と集客
  • ネットマーケティング
  • 法人化について
  • コミュニティー構築
  • 総合情報発信者としての生き様、他

*講座で扱う内容は今後変更になることがあります。

立花B塾2期マスタリー講座はこんな方向けの講座です

・個人の情報発信の重要性を認識していて実践に移したい経営者の方

・個人の情報発信の重要性を認識していて実践に移したい個人事業主の方

・個人の情報発信の重要性を認識していて実践に移したい士業の方

・本気で情報発信で人生を変えたいと願っている方

・ブログをベースに出版を視野に入れ活動したい方

・自分でビジネスを立ち上げ情報発信でブランディングしたい方

・個人の情報発信を中核に自分ビジネス、一人ビジネスを立ち上げたい方、実践したい方

・ブログを中核とした情報発信でご自分のブランディングを進めビジネスを発展させたい方

・起業を控え、または起業されてご自分のビジネスをブランディングしたい方

・常に最大のパフォーマンスを発揮するための心と身体の整え方を知り、実践したい方

立花B塾 マスタリープログラム Q&A

Q: 将来的には情報発信者として生計を立てたいと思っていますが、いまはまだアクセスが少なく収益もない状態です。そんな状態でも参加できますか?

A:はい、まったく問題ありません。マスタリープログラムでは、現在地よりも「目的地」を重視しています。全10回、11ヶ月の長丁場ですので、その期間に自らを磨いて成長を続けていただければOKです。

Q: 申し込み段階ではまだブログを開設していないのですが、第1講開催までにブログを開設して1記事でも書けば参加できますか?

A: はい、講座の初日までに1記事でもブログ記事が掲載されていればご参加いただけます。マスタリープログラムは10ヶ月という長い期間を掛けてブログの習慣化をしていきますので、初心者の方でも大丈夫です。1期マスタリー受講生にも開講前日からブログをスタートされた方がいますのでご心配なく。

Q: かなり厳しいスパルタ式の講座になりますか?ついていけるか心配なのですが。

A: 立花B塾マスタリープログラムは受講いただく方の自主性を尊びます。なので、スパルタ式ということはありませんのでご安心ください。ただ、一定期間の努力と継続が前提になっている講座設計ですので、課題の量はそれなりにあります。講座の2日間に学んだことを、次の講座までにどれだけ反復練習できるかがカギになるので、その点はご了承ください。

Q: どうしても日程の都合が合わない日があるのですが、その場合参加は難しいでしょうか?

A: 欠席される場合は、事前にご連絡いただければ動画を撮影し、資料をPDFにしてお渡ししますので、後日ご覧いただけます。次の回までに追いついていただき、課題を出していただければ問題ありません。

Q: 全日程終了後に修了証は発行されますか?

A: はい、課題の提出がきちんとされていれば、修了証を発行します。

Q: 遠隔地からのリモート受講は可能でしょうか?

A: 残念ながらリモート受講はできません。講座ではプレゼンテーションやディスカッション、グループコンサルなど、双方向性の高い内容のため、動画受講は難しいためです。

Q: 参加費の分割払いは可能でしょうか?

A: はい、参加費の2回、12回、24回分割払いに対応しております。ご活用ください。

今すぐ立花B塾マスタリープログラムに申し込みする

立花B塾 1期マスタリープログラム 受講生の声

2019年4月にスタートした1期マスタリープログラム受講生の声をお届けします。

さわこさん

プロフィール

金沢在住 教員を退職し、スタジオSeriオーナーになって5年。第2の人生を楽しみ始めました。 断捨離と掃除で、家も心もスッキリ。ヨガとフラダンスと旅行が趣味です。

ブログ

芹の恵み

マスタリープログラムに参加して

勇気を出して、マスタリーに参加して本当に良かったです。 毎月、東京へ行くたびに自分が変化していると実感していました。

私は、3つの点で特に大きく変われたと思います。

1つ目は、自分がブログを書くことがとっても好きで、一生続けていくと確信できたことです。

楽しい時も苦しい時もありのままを綴っていくことにより、自分を客観視できます。

発信し続けていると必要な人が必要なタイミングで助けてくれるのです。

これからずっと、幾つになっても楽しみながら書いていこうと思います。

2つ目は、毎回のプレゼンが楽しみになってきたことです。

人前で自分のことを話すのが苦手な私が、自分を全面的に受け入れてもらえる安心できる場のおかげで、話せるようになったのです。

3つ目は、読まれるブログのコツがわかってきたことです。

まだ発展途上ですが、PV数は3倍以上になりました。

人に伝えたい思いをどうすればうまく伝えられるか、わかってくると多くの人に読んでもらえることが嬉しくてたまりません。

マスタリーでは、たっちーが全力投球で受講生の成長に寄り添ってくれます。 受講生同士もお互いを高めあいます。

約1年の長丁場であるからこそ、本気の人だけが集まるのが良いのだと思います。

1年前の私のように、自分のブログに自信がない人へ「大丈夫、勇気を出して参加してみたらいいよ」って背中を押してあげたいです。

アリーこと有村好人さん

プロフィール

外資系IT会社を早期退社後、個人事業主になり、このブログの運営、コンサルティング業務を行なっています。

繋がる機器が大好きで、家での生活を繋がる機器でいかにスマート(快適で便利)にするかを考えています。

また、電気自動車の日産リーフで、どこまでも遠くに行きたいと思っています。

ブログ

へららいふ

マスタリープログラムに参加して

僕は、7年前タッチーの”ノマドワーカーという生き方”と言う本を読んで、ブログを始めた。それからほそぼそとブログを書いていた。

そして、2年前に会社を早期退社することを決めてから、再びブログをちゃんと初めてみようと思い、立花B塾の初級と中級を受講して、ブログの更新を毎日のようにするようになった。 そして、立花B塾マスタリーを受けることを決意した。

マスタリーを受けてから、僕は毎日ブログを更新している。 なんと毎日2記事書いている。

こうやって毎日ブログを楽しく描き続けていられるのも、マスタリーを受講しているからである。

そのおかげで、ブログのアクセス数も、3倍に増えた。

ブログを描き続けるためには、いろいろと学んで行かないといけない。

どうしても、人は途中でブログが書けなくなったり、書く意味がないなどと考えてしまったりして、ブログを毎日書くことができなくなる。

多分、僕もマスタリーを受けていなかったら、ブログを途中で辞めていたかもしれない。

マスタリーでブログを描き続けるための心の持ち方を学んだ。

ブログの書き方も学んだので、記事の内容もよくなっているはずである。

なんと言っても、ブログが楽しく書けている。

最後に、一緒にマスタリーに参加している仲間がいることが最大の励みになっている。

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)さん

プロフィール

株式会社NICEON代表取締役

「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、年間200社が参加するMG(マネジメントゲーム)研修を展開。

即効性、全体最適化を売りに、一年後の利益幅を最大97.5倍にした他、2~25倍の飛躍的な成果を上げる企業が続出している。

「絶対に守りきる」ことを使命に、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録

ブログ

NICEON公式ブログ

マスタリープログラムに参加して

この講座が始まった日が、2019年4月6日でした。 私は、その翌日4月7日から、ブログを書き始めました。 つまり、私は、ほかの参加者の皆さまと違い、ブログど素人として、 無謀にも、この立花B塾マスタリーに参画させて頂きました。

そんな私が、今日2020年1月7日に至るまで、1日も欠かさずに ブログを書き続けることが出来たのです。

なぜ、そんなことができたのでしょうか?

それは、講師である立花岳志さんの、ご自身の日常を全く包み隠さずに オープンにし続ける思想と、マスタリーで、共に学ばせて頂いている 仲間の存在があったからこそです。

私は、立花岳志さんの、他の講座を受講しておりませんので、 比較してご紹介することができませんが、 このマスタリーの内容は、立花さんの全てが凝縮されているのではないでしょうか。

なぜかと言うと、良いのか悪いのかは別として、包み隠されている様子を感じたことが 一度もないからです。

私たち受講生のためだけに、マスタリーの週はエネルギーを使われている。 そう感じずにはいられません。

ブログど素人だった私。 今の月間ページビューは、4,600になりました。 今年は、まず1万ページビューを目指します。

立花B塾マスタリーの1期生として、しっかり成果を作らなきゃ!と 思っている次第です!

10ヶ月の長丁場ですが、ぜに、チャレンジされることをお勧め致します!

谷口和喜(たにぐちかずき)さん

プロフィール

グリードキッズ株式会社 代表取締役
レンタル経理部長
助成金コンサルタント、経理部門立上支援、各種セミナー企画

ブログ

レンタル経理部長

マスタリープログラムに参加して

立花B塾11期東京レベル1平日コースを受講して、このまま立花さんとのご縁が切れてしまうのもどうかな?と思っていた矢先、マスタリーの募集が始まりました。

レベル1を終えただけで、レベル2をすっ飛ばしてマスタリーへ参加しても、カリキュラムについていけるのかどうか不安でした。

しかし、立花さんの誘い文句が、「立花岳志を作る1年」だったので、少々無理をしてでも参加したい、と考えました。

私は、何事にも理屈よりも感情が先に立ち、決断をする性分でしたので、申込は1番だったのを印象深く覚えております。

「ブログを書く」ことだけが、カリキュラムではありません。「立花岳志を作る」のです。

私は、私発信を通じて、多くの人に影響を与えることが、私のミッションであると信じております。そんな私の将来像をイメージするモデルが丁度、立花さんと重なって見えたのです。

私は第1期の参加です。第1期ということは、カリキュラム自体がまだ固まっていない?ハズなので、参加者の動き・要望に合わせて進めていただき、とても充実した内容です。

第2期は、私たちのカリキュラムを土台として、益々すばらしいものとなるでしょう。

ご参加を躊躇されている方は、特にチャレンジされることをお薦め致します。

立花B塾 2期マスタリープログラム 講師紹介

立花岳志(タチバナタケシ)

作家/ブロガー/心理カウンセラー/コンサルタント/イベントプロデューサーなど、複数の職業を持ち多面的に活動するスラッシャー

1969年東京都生まれ。ブログ No Second Life (https://www.ttcbn.net/)主宰。
会社員の傍ら始めたブログが人気を博し41歳で「プロブロガー」として独立。
ブログを中核とした個人の情報発信により、出版、広告、セミナー運営、企業研修、コンサルなど幅広い分野で活躍。
また、自身の度重なる燃え尽き体験から岡部明美氏に師事し実践的心理療法を学び、2015年より心理カウンセラーとしても活動。
2014年6月には株式会社ツナゲルを設立し、代表取締役兼CEOに就任。
東京と鎌倉のデュアルライフや複数恋愛制・ポリアモリーなど、実験的なライフスタイルを次々実践して情報を開示してきた。
2018年末にパートナーと離婚。2019年7月末で株式会社ツナゲル社長を前妻に譲り退任してフリーランスに戻る。同時に多拠点生活を終了して全拠点をクローズ。現在は鎌倉の海街に定住。
パートナーとの離婚や共同経営の終了など、一見ネガティブとも受け取られがちな情報も包み隠さず開示し、「言行一致」「あるがままに生きる」ことの素晴らしさを提唱している。
著書に「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」(サンマーク出版)、「サラリーマンだけが知らない 好きなことだけして食っていくための29の方法」(大和書房)、「ノマドワーカーという生き方」(東洋経済新報社)、「クラウド版デッドライン仕事術」(吉越浩一郎氏との共著・東洋経済新報社)など多数。

立花Be・ブログ・ブランディング塾 2期マスタリープログラム 詳細情報

日程

すべての日程は10:00〜18:00

1講 2020年7月11日(土)、12日(日)

2講 2020年8月1日(土)、2日(日)

3講 2020年9月5日(土)、6日(日)

4講 2020年10月3日(土)、4日(日)

5講 2020年11月7日(土)、8日(日)

6講 2020年12月5日(土)、6日(日)

7講 2021年1月9日(土)、10日(日)

8講 2021年2月6日(土)、7日(日)

9講 2021年3月6日(土)、7日(日)

10講 2021年4月3日(土)、4日(日)

会場

東京都港区周辺(参加者の方に直接ご連絡差し上げます)。

定員

12名

主催・運営

立花岳志

受講料

初受講の方

一括払い(10%割引)

810,000円 → 729,000円(税込)

お支払い方法:銀行振り込み または クレジットカード(PayPal)

前期、後期2回払い(5%割引)

前期 405,000円 → 384,750円(税込)

後期 405,000円 → 384,750円(税込)

*お申し込み時に半額をお支払いいただき、お申し込み5ヶ月後に残額をお支払いいただく方法です。

お支払い方法:銀行振り込み または クレジットカード(PayPal)

12回分割払い

67,500円 x 12回 = 810,000円(税込)

お支払い方法:PayPalのみ

24回分割払い

33,750円 x 24回 = 810,000円(税込)

お支払い方法:PayPalのみ

再受講の方

一括払い(50% OFF)

810,000円 → 405,000円(税込)

お支払い方法:銀行振り込み または クレジットカード(PayPal)

前期、後期2回払い(50%割引)

前期 405,000円 → 202,500円(税込)

後期 405,000円 → 202,500円(税込)

*お申し込み時に半額をお支払いいただき、お申し込み5ヶ月後に残額をお支払いいただく方法です。

お支払い方法:銀行振り込み または クレジットカード(PayPal)

12回分割払い(50%割引)

33,750円 x 12回 = 405,000円(税込)

お支払い方法:PayPalのみ

キャンセルポリシー:以下の条件でキャンセル料が発生します。ご了承ください。

  • 初回講座開催の30日前〜15日前:20%
  • 14日前〜8日前:50%
  • 7日前〜当日:100%

期間が長い講座のため、直前にキャンセルがあって空きが出ても、他の方のお申し込みが難しくなります。

直前のキャンセルが極力ないよう、ご予定をご確認のうえお申し込みください。

なお、講座開始後の中途退塾の場合は費用の払い戻しは致しません。

遠慮なくご質問ください!

期間も長く費用も安くない講座です。

受講にあたりご不明点やご心配な点がある方は、お気軽に ttachi@ttcbn.net までご質問くださいませ。

できるだけ速やかに回答させていただきます。

お申し込みはこちらから!

立花Be・ブログ・ブランディング塾へのお申し込みは、以下のボタンよりお願いします。

折り返し自動返信メールをお送りします

折り返し自動返信メールをお送りしますので、ご案内に従いお支払いのお手続きをお願いいたします。

3時間以内に自動返信メールが届かない場合、エラーの可能性がありますので、ttachi@ttcbn.netまでメールをお送りいただくか、再度お手続きをお願いいたします。

皆さまのご参加お待ちしております!

21世紀は個人の情報発信の時代と言われています。

どんな大手企業もマスコミも、情報発信における影響力をお金で買うことはできません。

我々個人は、大きな会社とも対等に情報発信の舞台に登ることができるのです。

あなたも自分の価値観やメッセージを世界に向けて発信して、人生を劇的に変えてみませんか?

ご参加お待ちしております!!


あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

気づき、メッセージ、ライフスタイルの提示などのライトで毎朝届く「次はどこへ行こう」

週に1本骨太で長い記事が届く「プロブロガー・総合情報発信者への道 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします