好きな新刊や新作CDをもう逃さない! 「新刊.net」を知ってるか? [Webサービス]

広告

アマゾンを使っていると、たまに、「○○さんの新刊が予約できるようになりました」みたいなメールが届くことがある。

最近だと村上春樹の1Q84のBook3の時にそのメールがきた。

あと、僕は椎名林檎が好きなのだが、彼女の新作発売の時にもメールでお知らせが来た。

でもこれって、Amazonが勝手に送ってくるだけで、自分で設定することはできない。

つまり、村上春樹じゃなくて川上弘美の新作が出る時に知らせて欲しいとか、椎名林檎じゃなくてSIONの新作の発売を逃したくない、と願っても、それは教えてくれないのだ。もう、アマゾンのいけず!(;´Д`)。

そんなニーズに応えてくれる素晴らしいサイトを見つけた。その名も新刊.net。分かりやすい!

好きな新刊や新作CDをもう逃さない! 「新刊.net」を知ってるか? [Webサービス]

このサイトは、アマゾンと連動して、登録した著者、アーティスト、書籍などの発売が決まると、メールやRSSなどで教えてくれるという優れもの。

使い方も至って簡単。ユーザー登録したら、本やCD、雑誌など、新作を逃したくないキーワードを登録するだけ。

上の例では、「中村仁」と入力してみた。中村仁さんといえば、あの西麻布豚組や六本木の豚組しゃぶ庵のオーナーさんだ。

中村さんのブログを拝見したところ、いま本を執筆中とのことで、今日Twitterで6月〜7月頃の発売と伺った。

これは絶対逃したくないし、出来れば発売当日に入手して速効で読みたい!

新刊.netはまさにそんなニーズに応えてくれるのだ。嬉しいねえ。

気になる作家やアーティストを片っ端から登録して保存すると、上記のようなリストができる。以上で準備は完了である。

上記が登録キーワードの新刊・新作が表示された「ディスカバー」ページ。

細かく設定ができて、例えば新刊でも既に購入したものは非表示にしたり、購入はしていなくても予約注文したものを非表示にするなど、かゆいところに手が届いて嬉しい!

そして、実際に登録したキーワードの新刊・新作がアマゾンに登録されると、以下の3つの方法で僕らユーザーに通知される。

  • 新刊.netの「ディスカバー」ページのRSSを登録することで、RSSリーダー経由で通知
  • Twitter設定をすることで、Twitterに自分の呟きとして自動通知
  • メール設定をすることで、自分宛のメールが届く

上記3つのうち、Twitterの設定はちょっと異色に感じる。

自分の呟きとして通知されるので、常時自分の呟きを全部チェックしている人でないと見逃す可能性が高い。

あとのRSSとメールは好みで使い分ければ良いと思う。

そして届くのがこんな感じのメール。昨日本田直之さんを登録したので、彼の新刊がどっと通知された。

そして届いたメールのリンクをクリックするとAmazonにジャンプするので、そこから発売前の新刊を予約しておくことができる。

予約しておけば、発売当日には確実に手許に届く。これは本当に便利だなあ。

漫画のように同じタイトルで何冊も発売されるようなものは、著者名ではなくタイトルで登録するといいだろう。

本やCD以外にも、DVD、おもちゃ、それにエレクトロニクスなども登録できるので、DVD化を逃したくない映画や新製品を待ち望んでいるガジェットなども登録しておくと良いだろう。

新刊.net、かゆいところに手が届く、素晴らしいサービスだ。

これは絶対受けるね(^-^)。

Net関連情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかが?

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・ロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら