お詫び:デタラメなページが表示されるという問題が発生していました

広告


昨日、2014年11月10日の12時ごろから、21時ごろにかけて、当ブログNo Second Lifeの各エントリーが正しく表示されないという問題が発生しておりました。

data center

問題が発生している間にアクセスしていただいた皆さま、ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。

現在は問題は解消し、正しく表示できているようです。

問題について、簡単にまとめておきます。

 

 

 

問題発生:意図しない別記事が表示されてしまう

僕自身が問題発生を最初に認識したのは、昨日の午後12時30分頃だったと思います。

ブログ記事を1本書き終えた僕は、記事の一番下に入れる「関連エントリー」のリンクを挿入するため、記事を検索して表示させようとしました。

ところが、Googleのカスタム検索でサイト内検索をかけ、表示された記事へのリンクをクリックすると、全然関係ない別の記事が表示されてしまうのです。

そのときは、麻布十番のラーメン店記事へのリンクをクリックしたのに、なぜかMicrosoft Office for iOSの記事が開いてしまうのです。

URLを確認すると、らーめん店の記事のURLになっています。

ということは、記事が勝手に上書きされてしまったということ?そんなバカな?!

試しに他の個別記事を開いてみると、それらも全部デタラメな記事、つまり本来の記事ではない、別の記事が表示されてしまいます。

 

 

 

問題を切り分けて仮説を立てる

この時点で何らかの問題が発生していることは理解しました。

そこで問題の切り分けに取りかかりました。

まず、自分のパソコンのブラウザの問題なのかを確認するため、普段使っているChromeではなく、Safariからアクセスしましたが、同じ問題が生じます。

次にiPadやiPhoneからアクセスしてみます。iPadだと問題が発生。ただiPhoneだと問題は生じません。

iPhoneからの表示はモバイル用のサイト表示になるため、問題が発生しないのかもしれない、と仮説を立てました。

そうこうしているうちに、ブログの読者の方達から、SNSを通じて、「別記事が表示されてしまう」という報告が来るようになりました。

僕のブラウズ環境の問題ではなく、他の方の表示もおかしくなっていることが分かりました。

 

 

すると、後は可能性は2つ。

僕のWordpressの問題なのか、それともレンタルサーバ運営会社側の問題なのか、ということです。

そこで、サーバ運営会社Sixcoreか提供しているキャッシュサービスやPHP高速化などの機能をすべてオフにしました。

しかし問題は解決しません。

さらに、僕がWordpressにインストールしているキャッシュ系、高速化系プラグインを全部停止させました。

が、それでもページの表紙は直りません。

これで問題の発生原因は、Sixcore社のサーバが暴走している可能性がとても高いと判断し、同社のサポートにメールで連絡をしました。

 

 

 

他のSixcoreユーザーにも同じ問題が発生

data center

サポートへの連絡と前後して、Facebookにブログの表示が乱れていると書き込んだところ、同じSixcoreサーバをレンタルしている方から、同様の問題が起きているとの書き込みをいただきました。

いっぽう、同じSixcoreユーザーでも、問題は発生していない、という書き込みもありました。

僕を含め3人の方が、同じ時間帯からページが正しく表示されないという問題が起こっていることが分かりました。

何も設定変更をしていないのに、3人が同時に表示がおかしくなっているのですから、個別のユーザーの設定の問題ではなく、サーバ自体の問題だと僕は認識しました。

 

 

 

サポートからは「サーバには問題なし」との回答

Sixcoreのサポートに送ったメールに対して、午後5時すぎに返答がありました。

サポートからの回答には、「サーバには問題がないので、そちらの問題でしょう」ということが書かれていました。

僕は昨夜は会食の予定があり、この返答自体を外で読みました。

「同時に複数ユーザーで同じ問題が起こっており、サーバ側の問題だと認識している」という返事を書きたかったのですが、会食中で返事ができませんでした。

あとから確認すると、僕の他に同じ問題が起こっていた方も、「サーバには問題なし」という回答を受取っていたことが分かりました。

 

 

 

3人同時に問題解決。理由は不明

会食が終わり、22時頃にFacebookにアクセスすると、同じ問題が発生していた友人たちが、「問題は解決した」と書き込んでいました。

帰宅後自宅のiMacからこのブログにアクセスすると、確かに問題は解決したようで、すべての個別記事に正しくアクセスできるようになっていました。

ただ、表示がおかしくなった理由も、そして解決した理由もまったく不明です。

前述したとおり、僕は会食のためブログにまったくアクセスしていなかった間に、勝手に直っているわけで、もちろん設定変更などは何も行っていません。

友人たちも、いつの間にか直っていた、と書き込んでいて、どうも釈然としません。

Sixcoreのサポートからも何の連絡もないままです。

友人の一人がサポートに原因究明の依頼を投げたそうなので、その回答を待ちたいと思います。

その回答に納得がいかない場合は、僕の方からも質問を投げてみようと思います。

 

 

 

まとめ

問題自体は解決したけれど、原因は全然分からず。釈然としません。

僕の仮説では、問題発生の原因は、Sixcoreのサーバで、キャッシュ機能がおかしくなって暴走し、ページをランダムに表示させてしまっていたことだと思っています。

ユーザーによって問題が発生したりしなかったりしたのは、収容されているサーバによっての違いではないかと思います。

そして、問題が解決したのは、恐らくSixcoreがサーバなりサービスなりを再起動し、その結果暴走が止まったため、正しくページが表示されるようになったことがきっかけではないかと認識しています。

これらは仮説ですが、個別ユーザー側でまったく設定を変更していないのに勝手に問題が発生して、勝手に解決しているのですから、サーバ側の不具合と考えるのが普通ではないかと思います。

サポートからの回答を待ちたいと思います。

ブログを立ち上げてもうすぐ6年になりますが、今回のような問題は初めて経験しました。

僕のブログにアクセスしてくれたたくさんの方が、デタラメなページが表示されてしまっていたかと思うと、とても申し訳ない気持ちです。

人間が作った機械で動いているサービスですから、壊れたりおかしくなったりすることはこれからもあるとは思いますが、精神衛生上良くないですね(汗)。

再発しないよう、できることをしたいと思います。

ご不便をお掛けした皆さま、本当に申し訳ありませんでした。

 

WordPressプロフェッショナル養成読本 [Webサイト運用の現場で役立つ知識が満載! ] (Software Design plus)高野直子,後藤賢司,染谷昌利,岡本雄樹,深海寛信,岡本 渉,松本悦宜 技術評論社 2014-10-16
売り上げランキング : 44361

by ヨメレバ

 

いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応石川 栄和,大串 肇,星野 邦敏 インプレス 2014-11-14
売り上げランキング : 2693

by ヨメレバ

 


 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします