Anker Astro E7 — 25,600 mAhの超大容量モバイルバッテリー購入!「こんなの使い切れるか!」と思ったらイベント開催時に超便利だった!!

広告

どれだけでかい?Anker Astro E7を他の機器と徹底比較!

150706-01 - 11

さて、「でかいでかい」と言っていても、単独で写真を見ていたら、大きさが良く分からないだろう。

そこで、僕が持っているいろいろな機器と大きさを比較してみたい。

まず持ってきたのが、E7の約半分の容量の、Cheero Energy Plus 12,000 mAhだ。

上の写真のとおり、もちろんE7のほうがでかいわけだが、2倍でかい、というほどではない。

 

150706-01 - 12

左がCheero Energy Plusで右がE7。厚みも結構違うのが分かる。

ただ、Cheeroは角が比較的角張っているのに対して、E7は円みを帯びているので、手に持ったときの質感としては、E7の方が滑らかで持ちやすい印象がある。

 

 

150706-01 - 13

こちらはiPhone 6との比較。

圧倒的な大きさの違い。充電する機器よりもバッテリーの方が大幅にでかい、という、なんか矛盾した状況。

 

 

150706-01 - 14

厚みもこんなに違う。

iPhone 6を3枚重ねても同じくらいなんじゃないだろうか(笑)。

 

 

150706-01 - 15

iPhone 6 Plusと較べても、まだこんなに大きい。

 

 

150706-01 - 16

今度は左側に同じAnker の5,200 mAhのAnker Astro M1を持ってきた。

容量は4.9倍違うわけだが、重さはM1が126gに対してE7は480gと約3.8倍となる。

 

 

150706-01 - 17

実はM1とE7の厚みはあまり変わらない。

 

 

150706-01 - 18

Cheero Energy Plus 12,000mAhは、280g。

 

 

150706-01 - 19

いっぽうのAnker Astro E7は480gとなる。

容量は2倍以上違うわけだが、重さの違いは約1.7倍となる。

 

 

150706-01 - 20

さて、ここで横綱登場。

僕が持っている一番大きいモバイルバッテリー、Look East Power-Pond Proは40,800 mAhだ。

さすがのAstro E7が小さく見える!!

 

 

150706-01 - 21

ちなみにPower-Pond Proは735gあるが、Power-Pond ProはMacにも充電ができるので、ちょっと別格という感じになる。

【次のページ】超大容量 Anker Astro E7を実際に使ってみた感想!

プロが教えるブログ講座 お申し込み受付中!!

7冊のビジネス書を出版するブロガー・心理カウンセラーの立花岳志が直接指導するブログ塾、立花Be・ブログ・ブランディング塾開催!!

詳しくはこちら↓

立花Be・ブログ・ブランディング塾

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!