Appleオンラインストアで純正の有線キーボードを購入

広告


 

 

自宅のiMacで使っていたApple純正のWirelessキーボードが壊れてしまった。

日曜日の夕方にブログを書いていたら、突然「X」のキーが反応しなくなってしまったのだ。

Wirelessキーボードは単三乾電池が3本入っているので、電池を交換してみたり、Macを再起動してみたり、キートップを取り外して掃除してみたり、いろいろやったがダメだった。うんともすんとも言わなくなってしまった。

 

 

 

 

僕はローマ字変換でもなくカナ変換でもなく、親指シフト配列を使っている。

それは「X」が打てないということは、「ひ」と「び」、それに「ー」が入力できないことを意味する。もちろん「X」と「x」もダメだ。

これはまずいということで、古いiMacのキーボードを引っ張り出してきたりしたのだが、打鍵の感触が悪い。このままでは執筆に大きな影響が出る。

 

 

 

 

というわけで速攻でAppleオンラインストアで有線キーボードを注文。オンラインストアにした理由は、地震の影響で銀座のストアの営業が午後6時までになっていると聞いていて、キーボードが壊れたのが日曜日の夕方だったので、ストアまで行けるのが次の週末になってしまうと判断したため。

 

 

 

 

そして昨日帰宅すると、もうキーボードが到着していた。日曜日の夜に注文して火曜日に到着なのだから早い。

オンラインストアの表示は地震の影響で到着まで1〜2週間となっていたのでホッとした。

そして早速開封の儀である。

 

 


 

 

手前が以前から使っていたWirelessキーボード。そして奥が今回買った有線キーボード。丁度10キーの分Wirelessよりも長い。

 

今まではWirelessだったのに今回は有線にしたのは、テンキーが欲しかったからというのが理由なのだが、テンキーの有無を最優先で考慮できるようになったのは、自宅がiMacになりモバイル用のMacBookと目的がハッキリ分かれたため、Wirelessである必然性を感じなくなったことが大きいかも。

以前はMacBook一台のみだったので、自宅でMacBookを閉じて使ったり開いて放熱しながら外付けモニタに接続して使ったりしていたため、キーボードはWirelessが便利だったのだが、iMacなら原則キーボードはいつも同じ場所で使うので、有線でも良いな、と思ったのだ。

 

 

 

 

WirelessキーボードにMagic TrackPadを並べると丁度同じ長さになる。

 

実に不思議なのだが、あれだけ動かなかったWirelessキーボードの「X」だが、新しいキーボードを注文した翌朝には、何の前触れもなく、元通り使えるようになっていた。

そしてその後、今夜までまったく問題なく使える状態に戻っている。あれはいったいなんだったんだ?今も試しているが、「ひ」も「び」も普通に打てる。

 

 

 

 

そしてこちらは別のツーショット。左は去年12月にiMac購入時にやってきたUSキーボード。そして右が昨日やってきたJISキーボード。

iMacを購入する時は深く考えずUS配列を選らんでしまったのだが、届いてビックリ。US配列だと親指シフトはとても不便だった。というかほぼ不可能。

親指シフトは両側にシフトキーが必要な配列でJIS配列よりも機能キーが少ないUS配列だとエミュレーターで強制割り当てするにも、キー自体が足りないということになってしまうのだ(^_^;)。

このUS配列キーボードどうしようかねぇ。同じくMac使いの相方に使うか聴いてみたが、あまり気に入らなかったみたい。

 

 

 

 

で、肝心の打ち心地だが、この有線キーボード、かなり気に入った!今までのWirelessより若干固めの感触がすごくタイプの指の圧力とのバランスが良い!

 

というわけで、故障したと思ったWirelessも復活して、我が家には純正キーボードが4つも転がることになってしまった。整理しなきゃ(^_^;)。

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします