なめらかな動作とクールな画面がカッコいいiPhone “プロカメラ” が最近のお気に入り

広告


一時期iPhoneのカメラアプリにはまってしまい、持っていないアプリを見つけると無条件で買ってしまっていた。

でも最近ではあまりにアプリが増えすぎてしまい、とても全部は試せなくなり、カメラアプリへの不毛な情熱も大分冷めた。

ここ数ヶ月僕のiPhoneの一面で頑張っているカメラアプリは”プロカメラ“。高級感があって滑らかな動作とカッコいい画面を気に入っている。

 

 

プロカメラApp
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要
カテゴリ: 写真 価格: ¥350
更新: 2011/02/11

 

 

僕自身は写真のプロでも何でもないのだが、どうせ使うならカッコ良いアプリがいい。簡単に見てみよう。

 

 

左上が起動画面。レザーっぽい質感が既にカッコいい。好きなんだなあ。

そしてこちらが撮影画面。オートフォーカスのピントが合うと中央の四角が黄色く光る。これがカッコいい。あと傾きセンサーが写真の角度を客観的伝えてくれるのもいい。

ズームは左右下の虫メガネをタップしてもいいが、画面を指でピンチイン・アウトする方が直感的で好き。

 

 

傾きセンサーの感じ分かるかな?iPhoneを傾けている分画面上の傾きセンサーも傾いている。

右下は簡易設定画面。上からガイド表示の種類、上級者モードのON/OFF、手ぶれ防止設定、セルフタイマー設定。

 

 

ガイド表示を升目に変更してみた。きっちり水平に撮りたい時などにお薦め。

そして画面左下のPROボタンをタップすると、アルバム表示と設定の二種類が選べるようになっている。

設定画面では手ぶれ防止の強度、セルフタイマーの時間など、かなり細かい設定ができる。

 

 

設定の続き。手ブレ防止をオフにしていても、撮影画面のシャッター脇のボタンから随時ONにできる。この柔軟性も好き。

水平キャリブレーションも細かい機能。傾き補正をチューンナップできる。

 

 

そして設定画面からはユーザーマニュアルも表示できる。iPhoneアプリに内蔵されているマニュアルとしては非常にレベルが高い、しっかりしたマニュアルで嬉しい。

さあ、そしてこちらがこのアプリの真骨頂、上級者モードをONにすると表示されるアラート。

撮影画面上で、フォーカスと露出、つまりピントと明るさを別々に好みのポイントに設定できるのだ。

 

 

左上の画面では、キーボードの「ね」の辺りに黄色い◇(菱形)が見える。これが露出。長押しするとこのポイントの明るさが基準となる。そして「も」の左上に青い□(四角)がある。ここにフォーカス、つまりピントが合っている状態になる。

右上の画面だと、左の「し」のあたりに露出が、そして右の「く」や「な」あたりにフォーカスがある。

 

個人的には上級者モードにして細かく露出やフォーカスをいじることはあまりなく、通常モードのカッコいい画面デザインと滑らかな動きにとても満足している。

高機能でカッコいいカメラアプリ、プロカメラ。今一番お薦めのカメラアプリ(^-^)。

 

プロカメラApp
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要
カテゴリ: 写真 価格: ¥350
更新: 2011/02/11

あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

気づき、メッセージ、ライフスタイルの提示などのライトで毎朝届く「次はどこへ行こう」

週に1本骨太で長い記事が届く「プロブロガー・総合情報発信者への道 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします