Aura 〜 リスボン旧市街 コメルシオ広場の太陽いっぱいレストラン!! [2012年夏 ヨーロッパ旅行記 その40]

広告


リスボン旧市街のコルメシオ広場にある、Auraというレストランを利用したのでご紹介。

リスボン滞在2日目。

旅の一つ前の記事はこちら!

ヨーロッパ旅行記の目次はこちら!

Aura 〜 リスボン旧市街 コメルシオ広場の太陽いっぱいレストラン!! [2012年夏 ヨーロッパ旅行記 その40]

たっぷりリスボン旧市街を歩いてランチのお店を探して歩いていたら、結局昨夜と同じコルレシオ広場にたどり着いた。

Auraという名前の、広いテラスのオシャレなレストラン。

オシャレでカッコ良く、店員さんは全員英語が喋れてフレンドリー。

これはこれで悪くないのだが、なんというか、ちょっとマーケティングされすぎというか、よそ行き過ぎるような気もしてきた。

 

昨夜はリスボンに着いたばかりで気づかなかったが、このコルレシオ広場一帯のレストラン群は、かなりソフィスティケートされた資本が投下されているっぽい。

サン・アウギュスタン通りから広場まで、イタリアンやアメリカンなお店がずらっと続いていて垢抜けている。

 

メニューもバッチリ英語で書かれていて洗練されている。

 

垢抜けていて悪いかといったら何も悪くない。最高だ。

ジリジリ照りつける太陽。カラカラに乾いた空気。真っ青な空と白い土。最高だ。

 

 

 

メニューも完全英語対応。しかしパリと比べるとメチャクチャ安い。メニュー全部が半額以下という感覚。

 

地元の生ビールを。こちらのビールはさっぱりして軽い。どんどん飲めてちっとも酔わない。

気温が高くて空気が乾燥しているせいかね?

 

気温29度とのこと。

日なたは直射日光ですごく暑いが、日陰はひんやりしている。

 

こちらは1品の盛りが凄いので、ランチはサラダだけ。

地中海風シーザーサラダ。これがまた凄いボリューム。

 

奥さんが頼んだのはほうれん草入りのクレープ。

 

ビールの後は赤ワイン。さっぱりしていて美味しいワインだった。

日本にはあまりポルトガルのワインが輸入されていないのかな?ちょっと調べてみよう。

 

ポルトガルのガス入りウォーター。

ヨーロッパだとどのお店にも必ずガス・ウォーターがあるのが嬉しいね。

日本だと高めのお店にいかないと置いてない。

まとめ

というわけでのんびりゆったりランチが終了。

リスボン散策午後編へと続く。

旅の続きの記事はこちら!

ただいま準備中♪

ヨーロッパ旅行記の目次はこちら!

リスボンをもっと知りたい人が読む本

2012年ヨーロッパ旅行記、こちらもご一緒にいかが?

 


あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします