iPadがターンテーブルに! “djay for iPad” で僕は今日D.J.になる! [iPad] [Music]

広告

djayというアプリはもともとはMac版があって、僕も購入して時々遊んでいた。

 

 

Mac版のUIはこんな感じ。二台のターンテーブルを駆使してD.J.プレイができる。かなり良くできたアプリで、スクラッチもできるしピッチコントロールもできるので、クロスフェードもお手の物で楽しい!iTunesライブラリをそのまま全部ロードすることができるのも特徴だし、プレイを録音して保存できるのも凄い。

そんなdjayに、いつかiPad版が出るんじゃないかなーと期待というか予測というかしていたのだが、ついに出た!djay for iPad!待ってたぜー!!

 

djay 1.0App
iPad 互換 iOS 4.2 以降が必要
カテゴリ: ミュージック 価格: ¥2,300
リリース: 2010/12/02

 

 

iPad版も基本的にはMac版の機能をそのまま移植した感じ。すごく良く出来てる。

 

 

何よりもタッチパネルなのでMac版と違って直接レコード版を触ってスクラッチできる点がいい!iTunesのアートワークがそのままレコードの盤面に表示されるのもMac版と一緒。いいよねー。

 

 

iPad版もMac版と同じく、iPodに入っている曲を全部再生することができる。

 

 

細かいことが面倒だ、という時にはAutomixで再生すれば、テンポの近い曲を勝手に選んでクロスフェード再生してくれる。最高!

 

さて、このdjay for iPadの楽しさは、静止画では表現できない。YouTubeにアップされている動画を2つ紹介させてもらうので、こちらで体感して欲しい。

 

 

こちらはごく短いイメージ編。洗練されたアプリだよねー。

 

 

こちらもロングバージョン。一通りの操作イメージという感じ。

 

とにかく楽しい。僕はいつか西麻布あたりのクラブを借り切って「踊るオフ」を開催したいと思っているのだが、このiPad版のdjayもその時には強力な武器になってくれることだろう!

価格は2,300円するが、この楽しさは天下一品。Mac版は5,000円弱するので、iPad版の方がずっとお手軽だね。

Twitterへの再生曲のポスト機能が付くと嬉しいなー。

 

 

おまけ。今日は12月8日。John Lennonの命日。Johnが亡くなって、もう30年だって。信じられる?今夜はJohnの歌声に浸って過ごすかな?djayとともに。

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします