追悼Benjamin Orr ’84年の涼風 “Drive” by Cars [Music]

広告

The Carsのベーシストで、彼らの最大のヒット曲の一つ”Drive”でヴォーカルをとっていたベンジャミン・オールが10年前に亡くなっていたことを知ったのはつい先週のこと。

FalcoにしてもRobert Palmerにしろ、永遠にカッコいいオヤジだと思っていたスター達がもういないという事実に改めて驚かされるとともに、時間は流れているのだという当たり前のことに気づかされる。

 

by カエレバ

 

 

このDriveがヒットしたのは1984年のこと。アルバム”Heartbeat City“はビッグヒットとなり、シングルも”You Might Think”や”Magic”、それにこの”Drive”、さらに”Hello Again”などが続々とヒットした。Hello Againのプロモーション・ビデオは何とアンディー・ウォーホルが監督している。

1984年といえばそんな時代だった。アンディー・ウォーホルも元気だったしフレディ・マーキュリーもぴんぴんしていたし、Miles DavisだってArtists United Against Aparthaitの”Sun City”に参加してトランペットを吹いていたのだ。

1984年は26年前という遥かな昔へと飛び去り、ビデオの中でカッコ良く歌っていたBenjamin Orrは2000年10月3日にすい臓ガンのため53歳で亡くなった。そして僕は14歳の中学生から41歳の男になった。

でもこの曲は永遠に美しい。爽やかな風のようで少し切なく、そして心にざわざわという波を巻き起こし、静かに去っていく。そんな曲だ。

 

 

海辺の町を彼女とドライブしてるような、本当に爽やかな曲。大好きだ。

 

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・ロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら