モレスキンとほぼ日カズン買っちゃいました♬

広告


ここ一ヶ月以上迷っていた買い物をついに決心。

べっくんにお付き合いいただき、渋谷のロフトに行ってきました。

 

購入したのはモレスキンの手帳とほぼ日カズンの来年のダイアリー。

 

 

△ モレスキンはこちら。スクエアードノートブックの方眼タイプ。表紙は固いヤツ。

 

 

△ そしてほぼ日カズンはこちら。ビニールの青い表紙タイプを選んだ。

 

どちらも用途はしっかり決まっている。

モレスキンは夢ノートとして使う。

 

 

先日のフォトリーディング集中講座を受講して以来、夢を見ることがすごく多くなった。

勝間さん曰く、「フォトリーディングをやると潜在意識との行き来が活性化するため、夢を多く見て、しかも鮮やかになる」とのこと。

さらに、目が覚めてすぐに見ていた夢を書き起こす習慣をつけると、潜在意識の活性化に効果があるのだそうだ。

 

 

なので、この夢ノートは枕元に置いて、その日に見た夢をメモするのに使う。

最初は佐々木正悟さんが使われている真っ赤な表紙のタイプにしようと思ったのだが、枕元に真っ赤な手帳というのはちょっと刺激が強いと思い、無難なブラックにした。

 

 

そしてほぼ日カズンはアイデア出しノートとして使う予定。

僕はスケジュールやタスクの管理は完全デジタル化していて、アナログに戻すメリットは感じていない。

 

 

でも、アイデア出しや一人ブレインストーミング的活動は、やはりアナログの方が有利。

「書き殴る」という行為自体にすごく脳を刺激する何かがあると思っている。

 

 

最近1日1アイデアを吐き出すことを自らに課すようにしていて、ダイアリー形式だとログとして日付が入って良いかなと思っている。

 

 

では何故延々と悩んでいたかというと、せっかくデジタル化を進めアナログツールへの執着を減らしてきたのに、ここでまたアナログの、しかもブランド力のあるツールを持ってしまうと、再び執着の強い世界に引き摺り込まれてしまうのでは、という危惧があったため。

 

 

でも、周りにも手帳好きな人々がたくさんいるので、まず一旦持ってみて、その良さを実感できるかを確認しようと思っている。

 

 

△ そして既にこんな本が2冊も手許にあったりする(笑)。

今までは怖くて手を出せず積ん読になっていたが、もう手帳を持ってしまったのだから、勇気を出して読んでみようと思う(^_^;)。

 

 

さて、手帳を使ってどんな夢やアイデアが出てくるか。今後のお楽しみ。

 

モレスキン 「伝説のノート」活用術~記録・発想・個性を刺激する75の使い方堀 正岳 ダイヤモンド社 2010-09-10
売り上げランキング : 3097

by ヨメレバ

 

モレスキン 人生を入れる61の使い方堀 正岳 ダイヤモンド社 2011-09-09
売り上げランキング : 1782

by ヨメレバ

 

by カエレバ

 

 

ほぼ日手帳公式ガイドブック2012 どの日も、どの日も、大切な日。ほぼ日刊イトイ新聞 マガジンハウス 2011-08-18
売り上げランキング : 732

by ヨメレバ

 

 

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします