自己実現・自己啓発書評

1日1分 開運ルーティン

自己実現・自己啓発書評
スポンサーリンク

経営コンサルタントの桑名正典さん著「1日1分 開運ルーティン」という本を読んだのでご紹介。

created by Rinker
¥1,485 (2024/05/22 17:28:31時点 Amazon調べ-詳細)

桑名正典さんのご著書は以前「成功している人がやっている 波動の習慣」を読み書評も書いている。

とても面白く共感ポイントも多かった。

成功している人がやっている 波動の習慣
桑名正典さん著、「成功している人がやっている 波動の習慣」という本を読んだのでご紹介しよう。 僕は人間はエネルギー体であり、気体であるという考え方が好きだ。 エネルギー体は熱源体であり、熱を出すためには振動している必要がある。 我々は一人一...

この「1日1分 開運ルーティン」も共感ポイントが多い素晴らしい内容だった。

しかも僕が健康のために実践していることの多くが本書で「開運ルーティン」として紹介されており、僕は自覚なしに波動を上げる習慣を身につけていたと分かり嬉しい。

さっそく紹介しよう。

スポンサーリンク

ラッキー・バイブレーションを身につけよう!

運のいい人は、高い波動「ラッキー・バイブレーション」を身に付けている。

ラッキー・バイブレーションを身につけている人は、同じく高い波動を持つ人やもの、情報、言葉、音などを常にキャッチして共鳴し続ける。

そのため運がいい人はずっと運が良い状態が続くのに対し、運が悪い人は同じ低い波動の人、もの、情報、言葉などを引き寄せてしまうため、ずっと運が悪いままとなる。

波動を上げてラッキー・バイブレーションを身に付けることは誰にでも可能だ。

本書は1日1分でできる、波動を上げるためのルーティンを紹介している。

簡単な習慣でもコツコツと積み上げることで誰もが波動を上げてラッキー・バイブレーションを手に入れることができるのだ。

いいイメージを常に持つ

我々の脳は、我々が意識した情報ばかりを集めるという特性がある。

あるメーカーの特定の車種、特定の色の車を買いたいな、と思っていると、その車ばかりが目に付くようになる。

街には一日中さまざまな車が溢れているのに、その特定の車種と色の車だけを意識は追跡してキャッチするのだ。

それ以外の車はすべて「その他」として、見えていたとしても意識に上がず記憶に残らない。

同様に、我々は自分に対しても意識を向けた方向にしか進まない。

何を意識するかによって現実が変わっていく。

意識を向けた情報だけをキャッチし、意識を向けた人とだけ会話をし、意識を向けた行動を選択していくからだ。

だからこそ、自分に対して常に良いイメージを持ち続けることが大切だ。

自分のビジョン,セルフイメージ、未来について「どうなりたいか」「どうありたいか」を毎朝1分イメージするのだ。

やりたいことリストを書いて、毎朝読み上げることでイメージが脳に定着していく。

脳は現実とイメージを区別することができないので、強く詳細にイメージし続けることで、やがてラッキー・バイブレーションを身に付けることができるようになる。

イメージは定期的にアップデートすることも大切だ。

自分の状態を整える

ラッキー・バイブレーションを身に付けるためには、「自分の状態を整える」ことが大切だ。

著者の桑名さんは「身体・心・エネルギー・環境を整えることが大切」と書いている。

本書では自分の状態を整えて波動を高めるためのルーティンが数多く紹介されている。

その中でも「シャワーより入浴」「朝のウォーキング」「睡眠にこだわる」「栄養と水にこだわる」などは、僕が新刊「やってみたらわかった!40代からの「身体」と「心」に本当に良い習慣」に書いた内容と一致する。

僕は健康のために実践しているルーティンだが、開運ルーティンになっていると知って嬉しい。

身体と心の状態が悪いと波動が下がるというのは納得であり、小さな習慣でコツコツと整え続けることが大切というのも理解できる。

夢を「目標と予定」に変える

どんなにラッキー・バイブレーションを身に付けていたとしても、夢を実現するために絶対にしなければいけないことがある。

それは「行動」である。

夢を次々と叶えていく人に共通するのは、圧倒的に行動力があることだ。

夢を叶えられる人は夢を「目標と予定」に変換していく。

夢は夢のままだと「実現しないからこそ夢」という状態だ。

夢を目標に変換すると、実現することが現実味を帯びてくる。

さらに「予定」に変換できれば、実行するが当たり前となる。

「あこがれのあの人とランチに行ってみたい」が夢だとする。

「今月中にあの人をランチに誘おう」は目標であり、実際に誘ってOKをもらうと「来週の木曜日にあの人とランチに行く」は予定になっている。

夢が実現するとき、目の前に現れるのはすでに夢が目標を経て予定に変わった状態だ。

夢が理想の世界に漂っているものだとすると、目標と予定は現実世界に降り立ったものなのである。

まとめ

ラッキー・バイブレーションを身に付けるためのルーティン、どれも簡単なことなので、できることから生活に採り入れると良いだろう。

僕自身すでに採り入れているものも多く、朝のアファメーションや深呼吸などは非常に効果が大きいと実感している。

一日中良い気分で過ごすことが、ラッキー・バイブレーションを身に付けるのにはとても重要だ。

気分良く過ごし笑顔を絶やさないことで行動力が増し、夢を次々実現していくのだ。

分かりやすく行動に移せる良書でした。

オススメです!!

「1日1分 開運ルーティン」のチェックはこちらからどうぞ!

1日1分 開運ルーティン

created by Rinker
¥1,485 (2024/05/22 17:28:31時点 Amazon調べ-詳細)

書評記事はこちらにも!もう1記事いかがですか?

成功している人がやっている 波動の習慣
桑名正典さん著、「成功している人がやっている 波動の習慣」という本を読んだのでご紹介しよう。 僕は人間はエネルギー体であり、気体であるという考え方が好きだ。 エネルギー体は熱源体であり、熱を出すためには振動している必要がある。 我々は一人一...
仕事も人生もうまくいく! 勝間式 タイムパフォーマンスを上げる習慣
勝間和代さん著、「仕事も人生もうまくいく! 勝間式 タイムパフォーマンスを上げる習慣」という本を読んだのでご紹介。 はっきり言ってこの本には共感しかない。 僕自身も、ひたすら「タイムパフォーマンス」を上げる取り組みを続けている。 いかに短い...
自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング
アラン・ピーズ & バーバラ・ピーズ夫妻著「自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング」という本を読んだのでご紹介。 この本は2017年に刊行され、当時かなり話題になっていた。 僕も刊行の翌年くらいに購入したのだが、機会を失い本棚で...
「量子力学的」願望実現の教科書
量子力学コーチの高橋宏和さん著、「「量子力学的」願望実現の教科書」という本を読んだのでご紹介。 量子力学と潜在意識、願望実現は僕の大好物の分野である。 それらのテーマが一冊になった本を見つけたので迷わず購入して読ませていただいた。 予想通り...
香りが脳を支配する 〜 オートマチックに夢が叶う「潜在意識アロマ」の使い方
森江帆乃香さん著「香りが脳を支配する 〜 オートマチックに夢が叶う「潜在意識アロマ」の使い方」という本を読んだのでご紹介。 潜在意識の活用は僕がずっと追求して学び続けている分野である。 今まで潜在意識と香りの関連性を考えたことはなかったが、...
タイトルとURLをコピーしました