「覚悟」と「準備」で手に入れよう! 書評「7つの制約にしばられない生き方」 by 本田直之

広告

毎日会社に行かなくちゃ。スーツで出勤しなくちゃ。満員電車に乗らなくちゃ。上司の言うことに従わなくちゃ。

僕らの人生には多くの制約がある。だが、制約のない人生は、手に入らないものなのだろうか?

「時間、場所、人、お金、働き方、服装、思考」

僕らはこのような制約を受けて生きている。

もし制約がなかったら?

想像したことがあるだろうか。

もしあなたが明日からお金に困らず、いつ起きていつ寝ても良く、どんな格好で仕事をしても良いとしたら、あなたの人生はどう変化するだろう。

本書「7つの制約にしばられない生き方」は、僕ら普通の人々が、制約から解き放たれた人生を勝ち取るために必要なことをアドバイスしてくれる、凄い本だ。

 

 

7つの制約にしばられない生き方 

本田 直之 大和書房 2011-04-23
売り上げランキング : 450

by ヨメレバ

 

 

 

常識を疑え!

 

 

そもそも僕らが当たり前のように受け入れている社会の常識とは何なのだろうか。

本書で本田直之氏はその常識を疑え、と説いている。

「朝になったら満員電車に乗って通勤する」

「大学3年生になったらスーツを着て就職活動をする」

「30歳までには結婚する」

「結婚したら30年ローンを組んで郊外にマンションを買う」

これらの「常識」は、常識であると同時に僕らを縛る「制約」でもある。

 

 

以前の日本であれば、「制約」に縛られる代償として、終身雇用や右肩上がりの給与という「ご褒美」が貰えた。

ぎゅうぎゅうの電車で通勤することが苦痛であっても、毎年給料は上がり、景気も良く、30年ローンで家を買っても物価上昇によって借金は目減りする計算ができた。

だが、そのような「ご褒美」はとっくの昔になくなってしまった。

それなのに僕たちは「制約」の部分だけを大事に抱え込み、「常識」だと思い込んでいるのではないか?

制約のない人生を手に入れるためには、まずは「制約がなかったら自分はどんな人生を送りたいか」をイメージすることから始めよう。

 

 

準備とは覚悟であり、覚悟とは準備である

 

 

「制約のない人生を生きたい!」

そう願って、明日急に会社を辞めてしまったとしたら、あなたは本当に制約のない人生を送れるだろうか。

答えはNoだ。生活を維持する収入を得る方策についての戦略なしに会社を辞めてしまえば、逆にお金に縛られて制約の多い人生を送ることになる。

もしあなたが本気で制約のない人生を手に入れたいと願うなら、そこに必要なものが二つある。

それは「覚悟」と「準備」である。

 

覚悟

 

制約が多い人生とは、逆に「他人に守られている人生」である。

例え終身雇用は崩壊していても、明日クビになることはない。次のボーナスも出るだろう。二日酔いの日は多少さぼっても大丈夫。

だが、制約がない人生とは、自分ですべての責任を追う人生である。

自由な服装で仕事をしたいと思っても、取引先が「こんな格好をしてくるヤツは信用できない」と考え、仕事ができない可能性もある。

自由な服装で生きるという自由を獲得する代償として、その自由を容認しない人がいることを「覚悟」するのだ。

もちろん金銭に関する「覚悟」も必要だ。安定収入がない世界に脚を踏み入れるのだから、「3年くらいは儲からなくても仕方がない」という覚悟も持っていなければならない。

実際にTシャツとジーンズ、それにダウンジャケットという服装に長髪というスタイルで仕事をしてきた本田氏の説く覚悟をしっかりと刻み込んで欲しい。

 

準備

 

そしてもう一つ必要なのは「準備」だ。

準備にはさまざまなものがある。

精神的なもの。スキル・能力的なもの。本当に様々だ。

例えば就業時刻もなくタイムカードもないフリーの身には、自分の時間管理を徹底する「タイム・マネジメント力」が必要だ。

また、急に収入が減ってしまった時にも対応できるよう「右肩下がりの生活プラン」を導入しておく必要もある。

さらには、自分や自分の仕事をどのように売込むのかを考える「営業力」も必要だ。

その際には直接的に宣伝をするような方法ではなく、「パーソナル・ブランディング」によりいかに相手から仕事を頼まれるようになるか、が肝心になってくる。

組織から飛び出し1人になった時にも生きていける準備をしておけば、勇気を持って行動に移ることができるようになる。

本書では「素直力」、「ドリフト力」など、18のポイントにフォーカスし、僕らに必要なスキルを説明してくれる。

 

 

まとめ

 

 

制約のない人生。素晴らしい言葉の響きだが、そこには常に「安定収入がなくなる」「社会的信用がない」などのネガティブな側面がある。

だが、企業の日本型経営の限界が露呈し組織の寿命が短くなるなかで、日本人の働き方、生き方は大きな転換点を迎えている。

制約のない人生が幸せな人生とは限らない。

冒頭に書いたとおり、制約がないと堕落してしまう人もいる。人それぞれ働きやすい環境は異なる。

だが、もしあなたが制約のない生き方を本気で目指したいと思うなら、いま、あなたには時代という強い追い風が吹いている。

まずはイメージすることから始めてみてはどうだろう。

 

追記:

本書「7つの制約にしばられない生き方」を読んで僕が作成したレバレッジ・メモをFacebookページで公開しました。

 

レバレッジ・メモ 「7つの制約にしばられない生き方」 by 本田直之 | No Second Life Facebookページ

 

 

関連エントリー:

 

 

 

読書が変わる ソーシャルで変わる 書評「リーディング3.0」 by 本田直之
30代以上必読の書! “カラダマネジメント術!” by 本田直之
究極の面倒くさがりやを目指せ! “面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則” by 本田直之
僕らは独りでは何もできないから ”レバレッジ人脈術” by 本田直之
自分ブランドの実践的テキスト! “パーソナルブランディング” by ピーター・モントヤ & ティム・ヴァンディー (本田直之訳)

 

 

2011年の63冊目の書評としてお送りしました。

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

累計80万部のベストセラー作家田口智隆さんとのコラボセミナー開催!!

30代前半で「お金のストレスフリー」を実現し、累計80万部を越えるお金に関する本の作家でマネー・カウンセラーの田口智隆さんとのコラボセミナーを開催します! 「お金の不安がなくなる生き方」を追求するコラボセミナー、10月27日(土)開催です!

田口さんとのコラボセミナーについて詳しくはこちら

立花岳志が直接指導するブログとブランディングと心の講座!次期開催決定!!

7冊の本を出版し作家・ブロガー・カウンセラーとして活動する立花岳志が直接指導する連続講座「立花Be・ブログ・ブランディング塾」(立花B塾)次期開催決定! 東京・大阪・名古屋で9月よりスタート!!

立花B塾について詳しくはこちら

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

立花岳志 & 大塚彩子 「心のあり方」講座 DVD発売中!!

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子が、心とあり方について教えるDVDが発売中! 内容紹介動画はこちら!

Amazonからご購入いただけます。DVDのご購入はこちらからどうぞ!!

ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる [DVD]
株式会社ツナゲル (2016-10-25)
売り上げランキング: 113,257

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者がまもなく1,000人、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします