twtr2srcからEvernoteにノートブックとタグを指定したメール自動投稿ができた! [Net] [Twitter] [Evernote]

広告


 

昨日のエントリーで、プレミアムアカウントになったEvernoteの自分のメールアドレス宛に、Twitterの自分のツイート一日分をまとめたメールをtwtr2srcというサービスを利用して自動送信させる、という方法を紹介した。

その際に、「Evernoteには受信したメールをノートブックに仕分ける機能がない」、と書いたのだが、Twitter経由で何人かの方に、twtr2srcからEvernoteに送る自動送信メールにノートブックとタグを指定する方法を教えていただいた。皆さんありがとうございました。

正確に言えば、twtr2srcでなくても、メール投稿の際のタイトルのルールを設定すればEvernoteにノートブック指定、タグ付での送信が可能になるのだが、いっぺんに話を広げるとややこしいので、まずはtwtr2srcから毎日の自分のツイートをEvernoteの特定のノートブックにタグ付で送信する方法を紹介しよう。

 

Evernote側での準備

 

 

Evernoteにtwtr2srcからの自動送信メールを格納するためのノートブックを作成しよう。僕は上の画像の通り、”598 twtr2src”という名前でフォルダを作成した。ちなみにフォルダ名の前の数字は、Evernoteにはノートブックの並べ替え機能がないため、000が一番上に表示したいノートブック、以降優先順位順ということで適当につけているもの。あまり厳密ではなく、思い付きで作っている。ノートブックの管理については以前エントリーを書いた倉下氏の著書「EVERNOTE「超」仕事術」が参考になる。

タグについても、受信メール用に新たにタグを作成したい場合は先に作成しておこう。

 

twtr2srcの設定変更

 

 

Evernote側での準備が完了したら、twtr2srcにログインしよう。自分のIDでログインしたら、右上の「設定」をクリックして設定画面に入る。

「設定」ページは「Format」タブと「Auto Posting」タブに分かれているので、まずは「Format」タブの設定を行う。

 

 

「タイトルフォーマット」の項目に必要な情報を入力することで、Evernoteの特定のノートブックに、特定のタグが入った状態での自動送信が可能となる。

デフォルトでは「%a, %b %d」と入力されている。これは曜日、月、日を表すパラメーターで、例としては”Thu, Sep 16″と表示される。この欄以下のように変更する。

 

ノートタイトル@ノートブック名 #タグ名 #タグ名

 

上述の例を出すと、ノートタイトルは日付のままで良いが年を4桁で入れたいので年を入れ順序を入れ替え、@の後ろはEvernoteのノートブック名をそのまま入力、さらにその後ろにタグ名を#を頭文字にして書き込む。以下が具体的な例。

 

%G %m %d@598 twtr2src #Twitter #twtr2src


%G %m %d“が年 月 日を整理した部分、@を挟み、”598 twtr2src“がノートブック名、そして”#twitter“と”#twtr2src“がタグ名である。なお、パラメーターの表示については「フォーマットについて…」をクリックすると表記法が表示されるので、こちらに従って好きに変更すれば良い。

変更を加えたら「保存」ボタンをクリックするのを忘れずに。変更点は以上である。

 

試してみよう

 

 

設定が正しく行われたかを確認するためには、同じ「設定」ページから「Auto Posting」タブを開き、ページ一番下の「テストメールを今すぐ送信」をクリックしよう。すぐにメールが登録されているEvernoteのアドレス宛に送信される。

 

 

テストメールを送信したら、Evernoteを開いてみよう。メールが届いていなければ「同期」ボタンをクリックすればメールが到着する。その際従来の規定のメールボックスにではなく、設定した”598 twtr2src”ノートブックにメールが入れば見事設定変更が成功。

 

 

ノートを開くとタグ”Twitter”と”twtr2src”も問題なく追加されていた。

 

設定時の注意点

 

設定をする前にEvernote側でタグを作成しておこう。送信メールではタグを新規作成する機能はないので、先にタグを作っておかないと、タグと認識されず、ノートタイトルの一部になってしまう。

タグは大文字と小文字を認識するので、Evernote側でタグを”Twitter”としたら、twtr2srcのタイトル欄も”twitter”ではなく”Twitter”としないと正しくタグ付けされない。

 

以上が設定方法である。これで毎日自分のツイートが自動でEvernoteの指定ノートブックにタグ付で入るようになった。素晴らしい。

そしてそれが何を意味するかというと、僕がReader2Twitterで共有してRTしたRSS情報も同時に格納できた、ということだ(twtr2srcのログの中に含まれている)。これも以前からやりたいと思っていたことなので、一気に二つ自動化ができてしまった!素晴らしい(^_^)。

さて、次はGmailかな。また色々調べてみよう。

めざせ、毎月500MB使いきりの道(ちゃんと有効な使い道でね)!

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします