予約済み iPhone X を受け取りにAppleストア銀座に行ったら 1時間強行列に並ばされて少々ガッカリだった件 [iPhone]

広告

iPhone X シルバー 256GB SIMフリーモデルの予約に成功、発売日の本日2017年11月3日にAppleストア銀座での受け取りとなった。

るんるん気分で受け取り時刻の12時30分ちょっと過ぎに銀座に着いたら、予想外の展開になった。

予約済み iPhone X を受け取りにAppleストア銀座に行ったら 1時間強行列に並ばされて少々ガッカリだった件 [iPhone]

地下鉄で移動中にFacebookを見ていたら、「予約したのに並ばされてて意味ない」という書き込みをしている友人の書き込みが飛び込んできた。

何食わぬ顔でストアに入り、店員さんに「iPhone Xの受け取りです」と言ってみたところ、やはり行列に並ぶよう指示される。

 

▲ この行列、12時30分から13時の間の受け取りの人だけでこの長さ。

左に銀座松屋が見えているが、松屋よりさらに京橋より、右側にシャネルのビルが見えていて、さらにその奥だ。

200〜300メートルくらいはある感じ。

時間指定の予約を入れているのに、こんな長蛇の列に行列になるのは納得がいかないが、並ばないことには受け取れないのだから、選択肢がない。

 

▲ 日差しを遮るものが何もないかんかん照りの下、待つこと一時間ちょっと。

左には、13時〜13時30分の行列ができているが、もちろん13時になっても12時30分の我々が入店できないのだから、彼らも入店できるはずがない。

 

▲ 約1時間かかってようやくストア前に到着。

予約していたお客のなかには、怒り出してスタッフに詰め寄る人が出ていて(気持ちは分かる)、スタッフが怒っている人に一人ひとり対応に回るので、余計に混雑してしまう。

 

▲ 約1時間ちょっとかかって、ようやく念願のiPhone XとApple Watch Series 3をゲット。

お昼ごはんを食べずに来てしまい、オイルが切れてフラフラになってしまった。

行列が長くできてしまった理由は、店頭受け取りのお客の多くが、受け取って持って帰るのではなく、その場でiPhoneにSIMを刺してアクティベートして、初期設定や使い方の指導まで受けるためと感じた。

一人ひとりのスタッフが丁寧に対応するのは良いのだが、それだと人数は捌けない。

解決案としては、「受け取るだけの人窓口」と「設定までしてほしい人窓口」を分けたら良いと思ったよ。

iPhoneの行列は徹夜までしたこともあったけど、「並ぶぞ」と気合いが入ってるときは、一晩でも辛くないけど、パッと受け取って帰るだけ、と思ってるときに一時間並ばせられると、結構ダメージが大きいことが分かった(笑)。

まあ、無事受け取れて良かった。

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします