不動院 — 高野山で宿坊に泊まる その3 朝食編 見た目も美しく味も素晴らしい精進朝ごはんに大満足!! [2015年晩秋旅行記 その22]

広告


高野山で宿坊に泊まろう。この日の宿は「不動院」という由緒正しいお寺の宿坊。

夕食編は以下からご覧ください。夕食編を見ると、その前のお部屋編も見られます。

旅の一つ前の記事はこちら!

2015年晩秋 旅行記 目次はこちら!

前夜の夕食がとても美味しかったので、当然朝食にも期待が高まる。

朝のお勤めを終え、いそいそと朝食会場へと向かった。

さっそく紹介しよう。

不動院 — 高野山で宿坊に泊まる その3 朝食編 見た目も美しく味も素晴らしい精進朝ごはんに大満足!! [2015年晩秋旅行記 その22]

160123-03 - 1

▲ 朝食は広間で宿泊客一緒にいただくのだが、この部屋がまた素晴らしい。

泊まる部屋、夕食会場、朝食会場が全部異なる場所というのは、かなりの贅沢。

 

160123-03 - 7

▲ こんな感じ。ガランとしていて寒いのはお寺なので仕方がない。

それにしても素晴らしい雰囲気だ。

 

160123-03 - 2

▲ 朝食はこのような感じ。

まずは見た目の美しさに惚れ惚れする。

いやあ、これは美しい。

 

160123-03 - 3

▲ 器一つ一つは派手ではないのだが、全体としてとても華やかだ。

 

160123-03 - 4▲ メインディッシュのがんもどき。

このがんもどきが、今まで食べたなかで一番美味しいがんもどきだった。

がんもどき事態も素晴らしいし、出汁も凄い。

 

160123-03 - 5

▲ 肉も魚も刺激物もないのに、この充実感、満足度は凄い。

ちなみにデザートとしてヨーグルトが出てきてビックリ。

牛のお乳だから、厳密にいうと精進料理の範疇に乳製品は入らないと思うんだけどね。

まあ、固いことは言わないで美味しくいただこう。

真ん中のジュースは人参がピューレ状になったジュース。

 

160123-03 - 6 ▲ 忘れてはいけない。

ごはんもツヤツヤで素晴らしく美味しく炊けている。

160123-03 - 9

▲ この装飾なんかは、もはや宿坊とは思えないレベル。

 

160123-03 - 10

▲ 調度品も一つ一つが質素ながら美しい。

 

160123-03 - 11

▲ 精進料理が大好きな奥さんも大満足。

 

まとめ

事前に「料理が美味しい」と評判を聞いていたが、夕食も朝食も予想以上の素晴らしさだった。

宿も質素ながら素敵で、ただ一つ難点を言うと、部屋がとても寒かったこと。

夜に寝るときに予備の毛布や布団をもらっておくといいだろう。

それ以外は非常に満足度が高い宿坊体験だった。

翌日は高野山で恐らく一番有名な宿坊、一乗院に泊まることになっている。

こちらのレポートも書きますので、乞うご期待!

高野山、宿坊・不動院、素晴らしかった!オススメです!!

旅の続きの記事はこちら!

2015年晩秋 旅行記 目次はこちら!

宿坊 不動院 予約やチェックはこちらから!!

高野山をもっと知りたい人が読む本

高野山関連情報はこちらにもたくさん!ご一緒にどうぞ!!


あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

日々の気づき、星の動きや暦などを軽いテイストでお届けする「次はどこへ行こう」

週に1本尖った長い記事が届く「風の時代に海の街より 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!