本日発売! 雑誌 Big Tomorrow 2013年5月号に立花どーんと登場しております!

広告


今日発売の雑誌Big Tomorrowに立花が登場してます!

Big Tomorrowという雑誌にはちょっとした思い入れがあります。最初にそのことをお話ししましょう。

大学に入学してすぐ、1988年から1989年、まさにバブル絶頂の時代に、僕は六本木にある「プランテーション」というパブ・レストランでアルバイトをしていました。

そのお店で僕はウェイターをやっていたのですが、そのお店に、当時Big Tomorrowの編集長だったN村さんという方が常連として、ちょくちょく食事に来てくださっていたのです。

まだ19歳のガキだった僕にとても良くしてくださり、プランテーションが惜しまれつつも閉店し、僕が別のお店でアルバイトを始めた時も、そちらのお店にも毎週遊びにきてくださいました。

僕にとってBig TomorrowといえばN村さん、そしてあの頃の、バブルな時代と若かった自分と直結している、ちょっと特別な雑誌なのです。

Big Tomorrowの出版元は「青春出版社」ですが、まさに僕の青春時代の思い出とリンクしているのです。

そんな思い入れのある雑誌で僕のことを採り上げてくださいました!本当にありがとうございます!

 

 

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2013年 05月号青春出版社 2013-03-25
売り上げランキング :

by ヨメレバ

 

 

130325-01-1

5月号の特集は、「30代で年収が伸び悩む人、40代も上がり続ける人 — この「気づき」が大きな差を生む」です!

この特集の中の「人生を変えた「大人の習い事」というコーナーに、ぶちぬき2ページ、どどーんと登場しております。

しかもご一緒に、「プロフェッショナルサラリーマン」著者である俣野成敏さん、「人生は一冊のノートにまとめなせい」著者奥野宣之さんとご一緒です!感激です!

 

 

130325-01-3

実は、取材を受けるまで僕は自分の「習い事」について、深く考えたことはありませんでした。

でも良く考えたら、僕の実家は音楽教室ですし、その教室では音楽だけではなく英語も教えていました。

祖母も母も教室の先生だったわけで、僕自身も3歳からピアノを習い始めました。

雑誌では「大人」の習い事についてお話ししました。

セミナー、勝間塾、小説講座など、良く考えたら、人生の要所で、専門知識を持った方の助けを借りて僕は成長してきたのだと、つくづく感じました。

 

 

というわけで、本日発売のBig Tomorrow 2013年5月号、ご興味があれば、是非お手にとってみてください!( ´ ▽ ` )ノ

 

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2013年 05月号青春出版社 2013-03-25
売り上げランキング :

by ヨメレバ

 

 

プロフェッショナルサラリーマン 俣野 成敏 プレジデント社 2011-11-15
売り上げランキング : 5056

by ヨメレバ

 

人生は1冊のノートにまとめなさい奥野 宣之 ダイヤモンド社 2010-11-27
売り上げランキング : 16287

by ヨメレバ

 



 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします