体調不良が続く原因について考える

広告


昨日、11月15日の午後から急に風邪の諸症状が出て体調が急降下。

微熱と喉の痛み、くしゃみ、鼻水、それに若干の咳という状態で、今日と明日参加予定だった2日間の研修を欠席させていただくことになった。

体調不良が続く原因について考える

去年の秋くらいから、頻繁に体調を崩すようになっていて、困っている。

何日も寝込むほどの不調ではないのだが、しょっちゅう風邪をひいていて、自分がトップスピードで走れていない自覚がある。

風邪以外にも、脚の不調も多く、1月には足底筋膜炎、4月には疲労骨折、そして先週はスクワットをしているときに、膝の外側の側副靭帯を痛めてしまった(これは幸い大したことなかった)。

10月頭にも風邪をひいてダウンしており、一ヶ月半でまた風邪ということで、いい加減うんざりである。

自分で「これぐらいは余裕」と思っているスケジュールがこなせずに倒れる状況はなんとかしなければなるまい。

ランニングも、走り込みをしたくても、しょっちゅう体調不良だったり怪我をしたりしていて、ちっとも距離が延ばせない。

というわけで、なんとかしないといかんわけです。

僕は仮説を立ててそれを実行に移し、検証するのが好き。

先月の時点で「たんぱく質が足りないのではないか」ということで、MEC食を試してみたんだけど、どうもイマイチ快適ではなくて、朝ごはんを中断した途端に風邪をひいた。

今回もビタミンCの大量摂取で風邪の悪化は食い止めているが、根本的なライフスタイルの見直しが必要な気がしている。

去年後半からやっていることといえば、MEC食にするまで続けていた、朝食をフルーツだけにする食生活。

いま調べたら、昨年の6月から朝食抜きの生活を始めている。

そして去年の8月には風邪でクルーザーで遊びに行く予定をキャンセルした記憶があるので、その頃にはもう風邪をひきやすい状態になっていたんだろう。

そういえば、このスタイルを始めてから、胃腸は確かに快適なんだけど、やたらと風邪をひくようになった時期と一致しているような気がする。

以前は朝食は原則パンとフルーツだけだったんだけど、これにたんぱく質的なエネルギー源を足して、パンと玉子、ハムまたはソーセージ、みたいな感じにしてみようか。

ただ、MECで朝ごはんを食べていたときも、朝を食べるとイマイチ胃腸が快適じゃなくて困る。

朝を食べる代わりに昼を軽くするなど、工夫して膨満感みたいのが出ないようにしてみようか。

いずれにしても、倒れているのは時間もお金も大きな損失なので、ちょくちょく倒れない身体を作りたい。

健康法はいろいろあるが、一人一人体質があるので、合うものと出会わないと、かえって体調を崩すことになるよね。

善は急げで、あとでパンを買いに行くかな。

しかし、いまもAmazonをチェックしてたんだけど、「朝食を抜け!」という本は山のように出てるけど、「朝食を食え!」という本は、全然ないよねぇ。


あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします