モチベーションをぐおおおーーーっと上げてくれる「パワーソング」ベスト5を紹介したい! #5PowerSongs

サラリーマン時代は長く営業の仕事をしていた。

担当から主任になりマネージャーへと役割が変化するに連れて、営業としてするべきことも変化していった。

簡単に言うと、ハードネゴ、難しい交渉や大口のお客さんへのプレゼン、あとは一番難しい撤退戦など、「ここぞ」という時ばかり自分が担当するようになるのだ。

 

 

やりがいのある仕事ではあったが、プレッシャーはキツかった。

向こうはHPとかSAPとかOracleとかCiscoなどの世界的な大企業なのだ。そしたこっちはたかが従業員30人の零細企業の一マネージャーなのだ。しかも交渉にいきなり外人が出てきたりするから、向こうの母国語、こっちの外国語で交渉しなきゃいけなかったりする。

当然怖い。がたがた震えるし前の夜は寝られないのが当たり前。

 

 

それでも行かなきゃならないときは来る。

そんな時、僕は音楽の助けを借りていた。

 

 

大事な交渉や商談の時、僕は15分前にはお客さんのオフィス前に着くようにしていた。

そして、iPhone(iPhoneゲット前はiPod)で大好きな「パワーソング」を聴きながら、目を閉じて、まるで入場前の格闘家のようにお客さんのオフィス前の道路を行ったり来たりするのだ。

ボリュームを大きくして、とにかく気合いを入れて、成功するイメージだけを繰り返す。何回も繰り返す。

もちろん毎回うまく行くわけではなかったけれど、この「儀式」をやると、相当戦績が良くなった。

 

 

今はB to Bの仕事はしなくてブログ書いて暮らしているわけだが、今でも「パワーソング」が大好きだ。

音楽はモチベーションを上げてくれ、そして勇気をくれる。

 

 

今回僕が大好きなモチベーションをギンギンに上げてくれる「パワーソング」を5曲厳選してみた。

5曲というのはすごく難しくて、あと5曲くらい入れたかったのだが、のたうち回りつつ5曲に絞った。

とにかく紹介しよう!順位はつけられないので、とにかくベスト5ということで。

 

 

 

モチベーションをぐおおおーーーっと上げてくれる「パワーソング」ベスト5を紹介したい!

 

Alright! /Superfly

Alright!! – Single – Superfly
Alright!! - Single - Superfly
今のところ僕にとってのパワーソングと言えばこの曲、というぐらい好き。

僕は最近の曲に疎いのでこの曲も知らなかったのだが、去年のDpub 3 の二次会で @nonokoo がこの曲を歌っていてメッチャカッコ良くて一発で好きになった。

それまではSuperflyの存在すら知らなかったのだが、今では大のお気に入りアーティスト。

他にもいい曲がいっぱいあるよね!

 

 

We are the Champions / Queen


Greatest Hits (2011 Remaster) – Queen
Greatest Hits (2011 Remaster) - Queen

 

こちらは僕にとっての元祖「パワーソング」。
何回重大な交渉の時にこの曲に助けられたか分からない。

「取引を打ち切る」と言ってきた外資系企業のアメリカ本社まで乗り込んで英語でプレゼンした時にもこの曲をシングルリピートしまくった。

会社の業績がどうにもならないくらい悪化していた時に、喉から手が出るほど欲しかった大口との交渉の時、赤坂見附のニューオータニ・ガーデン前を、八重桜が満開の道で15分、この曲を聴き続けながら集中力を高めた。

とにかくこの曲が僕に与えてくれたエネルギーの凄まじさは言葉では表現できない。

Freddie、本当にありがとう。

そしてYouTube動画の再生回数が1,100万回っていったい(^_^;)。

 

 

Scary / THE MAD CAPSULE MARKETS


CiSTm K0nFLiqT… – The Mad Capsule Markets
CiSTm K0nFLiqT... - The Mad Capsule Markets

 

この曲は総合格闘家、五味隆典選手の入場テーマ曲。

最近はテレビを観なくなってしまったが、昔はスカパーに加入していてPRIDE武士道は毎回生中継のPPVで必ず見ていた。

そしてPRIDE武士道一番の大スターは何と言っても五味隆典選手だった。

この曲にも何度もお世話になった。高井戸の某社オフィス前を行ったり来たりしながら気合いを入れたのを昨日のことのように憶えている。

PRIDEが消滅してしまったことが悲しくて仕方がない。

またあの熱い総合格闘技の熱波に触れたいものだ。

 

 

幸福論(悦楽編)/椎名林檎

無罪モラトリアム – 椎名林檎
無罪モラトリアム - 椎名林檎
こちらは残念ながらYouTubeに動画なし。

 

椎名林檎や東京事変にはパワーソング候補が多くて一曲を選ぶのに苦労したが、やはりアゲアゲの一曲といえばこれ。

この「幸福論」にはシングルバージョン(彼女のデビュー曲だよね?)とアルバムバージョンである「悦楽編」があるのだが、僕は断然この「悦楽編」が好き。

女が唄う「悦楽」っていう時点でカッコ良すぎて泣ける。

この曲にもずいぶん助けてもらったなあ。

 

 

No Voices in the Sky / Motorhead

この曲だけ毛色が違うかも。

イギリスのハードロックバンド、Motorheadの曲。

Twitterで僕をフォローしてくれている方はご存知かもしれないが、僕が聴く音楽はすごく幅が広い。

実際「パワーソング」にもかなりの、それほど有名ではない海外のアーティストの曲が含まれているのだが、今回のエントリーではこの曲がそれら洋楽(ちょっとマイナー)の代表として。

この曲はPVがものすごくカッコ良くて大好き。もう20年近く前の曲だけど、まったく色褪せない。

 

 

まとめ

5曲を選ぶのは本当に難しかった。

でも音楽の力のすごさを再認識できたという意味で、このエントリーは書いてみて良かった。

 

 

僕は42歳の東京在住男子なのでこういう選曲になったが、年齢や性別、それに活動範囲、それにもちろん趣味が違えばお気に入りのパワーソングも全然違ってくるだろう。

せっかくなので、是非ブロガーの皆さんの「お気に入りパワーソング・ベスト5」を知りたい!

普段こういう企画的なことはやらないんだけど、もし賛同いただけるブロガーさんいらっしゃったら、是非書いてみてください。

その時はTwitterにハッシュタグ #5PowerSongs をつけていただけると嬉しいです!

僕のエントリー Stars & Favsなどで紹介させていただきたいと思いますので、是非よろしくです(^-^)。

 
関連エントリー:



 

 

立花岳志 & 大塚彩子 「心のあり方」講座 DVD発売中!!

 

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子が、心とあり方について教えるDVDが発売中!

 

内容紹介動画はこちら!

   

Amazonからご購入いただけます。DVDのご購入はこちらからどうぞ!!

 

立花岳志公式メルマガに登録しよう!購読無料!

ブログに書けないこと、メルマガ読者の方だけにお伝えしたいことを書いてます。

ほぼ日刊!朝7時半に届きます。面白くてためになり、ときどき感動するかも??

立花岳志公式メルマガ「そろそろ本当の話をしよう」の登録は以下のフォームからお願いします!

都道府県
性別

年齢

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 2 )

*
*
* (公開されません)