高松港 四国フェリー乗り場 快晴 昼下がりの瀬戸内海が最高に気持ち良かった!! [2015年10月 香川旅行記 その10]

広告


ことでんで高松築港駅まで行き、ホテルにチェックインしようと思ったのだが、あまりの美しい海に足が止まり、方向転換。

2015年10月香川県への旅、初日。

旅の一つ前の記事はこちら!

2015年10月 香川旅行記 目次はこちら!

この日泊まるホテルは「JRホテルクレメント高松」で、JR高松駅のすぐ目の前。

そしてJR高松駅の周辺は、すぐ近くまでが瀬戸内海が迫っていた。

高松築港駅からホテルに向かうと、高松港の海が見えたので、ちょっと立ち寄ってみることにした。

さっそく紹介しよう。

高松港 四国フェリー乗り場 快晴 昼下がりの瀬戸内海が最高に気持ち良かった!! [2015年10月 香川旅行記 その10]

151118-02 - 1

▲ やってきました、高松港。

瀬戸内海を四国側から見るのはこれが初めて。

この日は、というか、僕が滞在している間は香川はずっと雲一つない快晴が続いていて、最高のお天気だった。

 

151118-02 - 2

▲ 土地勘がないので看板がなければ分からなかったが、ここは宇野行きの四国フェリーの発着場のようだ。

 

151118-02 - 3

▲ この日は2015年10月16日で、高松ではキンモクセイが満開だった。

東京より3週間くらい遅い感じ。

それだけ暖かいということなのだろう。

 

151118-02 - 4

▲ ちょうど良い場所にベンチがあったので、ベンチに座って港を眺める。

僕が座っている場所には屋根があったので、そこでMacBook Proを取り出してしばらくノマドをしつつ、またぼーっと海を眺める。

 

151118-02 - 5

▲ 目の前にはのんびり過ごす方達が(笑)。

しかし気持ちがいい。

 

151118-02 - 6

▲ カメラバッグから超広角ズームを取り出して撮影。

うーん、美しい。

ちなみに使ったレンズはこれ。カメラはNikon D7200。

まとめ

ふらっと立ち寄った高松港が最高だった。

こんな最高の景色を見ながら過ごせるなんて、なんて幸せなんだ。

良い旅なりそう。

そんな予感満載のひととき。

旅の続きの記事はこちら!

2015年10月 香川旅行記 目次はこちら!

四国フェリー オフィシャルサイトはこちら!

香川をもっと知りたい人が読む本

香川情報はこちらにもたくさん!ご一緒にどうぞ!


あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

日々の気づき、星の動きや暦などを軽いテイストでお届けする「次はどこへ行こう」

週に1本尖った長い記事が届く「風の時代に海の街より 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!