ウゴウゴルーガ世代は号泣しながらお仕事! “ミカンせいじん箱”でひたすらお仕事!! [iPhone]

広告

昭和44年生まれの僕と同世代から10歳下ぐらいまでの人は、バブル期にフジテレビで放映していた「ウゴウゴルーガ」という番組を憶えている人も多いだろう。

子供向け番組とは思えないシュールなギャグと奇抜な企画、それにスピード感溢れる展開で、大人でも十分楽しめる番組だった。ウゴウゴ君とルーガちゃんの「おきらくごくらく」は流行語にもなったし、CGキャラのシュール君やトマトちゃんも大いに話題になった。

そんなウゴウゴルーガの1コーナーに、「ミカンせいじんアワー」があった。10秒〜15秒くらいのごく短いアニメコーナーなのだが、徹底的にシュールで意味不明で凄かった。僕は当時大学生で午後の再放送で見ていたのだが、ミカンせいじんのコーナーを日々心待ちにしていたものだ。

そんなミカンせいじんがまさかのiPhoneアプリ化!ということで大急ぎでダウンロードしてみた!

ミカンせいじん箱 – Xarts (無料)

ミカンせいじん箱

ところでミカンせいじん箱っていったい何のアプリなんだ?疑問に思いつつ起動してみた。

起動するとどーんとミカンせいじんが。カタカタと動くあの独特のアニメーションが加わるとさらに良いのだが。

そしてアプリの使用法には衝撃の事実が!このアプリ、ゲームではなくi刺身Lite同様の単純お仕事アプリだったのだ。そうだったのかー(^_^;)。

Twitter連携機能もある。何が起こるのかは良く分からないがとりあえず設定してみよう(^_^;)。

そしてお仕事スタート!上からベルトコンベアーに乗って、ミカンとミカンせいじんがランダムに落っこちてくるので、ミカン星人をフリックではじき飛ばし、ミカンだけを段ボールに入れる。

ミカンが6個になると段ボールが満タンになり、次の空箱がやって来る。満タンになった箱の数が左上に表示されていく。

ミカンせいじんを排除しそこなって段ボールに入れてしまうと、それまで入ってたミカンが消えてしまう。でも別にゲームオーバーになるわけでもないし、箱詰めした段ボールの数が減ったりもしない。お仕事を終えたくなったら、右上の×をタップする。

お仕事が終わると、ミカンせいじんが箱詰めしたミカンの段ボールを積み上げてくれる。地球からミカン星まで積み上げるのが僕らのお仕事なのだ。

せっせと積み上げてくれる。そして結果が表示される。まだまだミカン星は遠いようだ。頑張らないと(^_^;)。

そして積み上げた箱の数がご覧のようにツイートされる。このアプリの存在を知らない人にはまったく意味不明の投稿だ(^_^;)。

以上である。ミカンせいじんは今でも人気は健在のようで、フジテレビのウェブサイト「少年タケシ」に連載されているようだ。

我らのミカンせいじんよ、永遠なれ!

ミカンせいじん箱 – Xarts (無料)

ミカンせいじん箱

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします