大黒屋 〜 安曇野市豊科で6代続く老舗の東西折衷ハイブリッド 鰻重 が美味かった!! [2016年4月 長野旅行記 23]

広告


長野県安曇野市豊科のうなぎ屋さん、「大黒屋」でランチをいただいたのでご紹介。

2016年4月、長野への旅、安曇野〜大町〜白馬編。

旅の一つ前の記事はこちら

2016年4月 長野旅行記 目次

大王わさび農場を出発した僕は、昼ごはんを食べる場所を検索した。

何ヶ所か行ってみたい蕎麦屋さんがあったのだが、いかんせん月曜日が定休日のところが多く、断念。

そんななか、目に付いたのが、創業嘉永年間、江戸時代から続く鰻屋さん「大黒屋」。

念のため電話をすると営業しているとのことなので、予約をお願いして現地へと向かった。

さっそく紹介しよう。

大黒屋 〜 安曇野市豊科で6代続く老舗で東西折衷ハイブリッド 鰻重 が美味かった!! [2016年4月 長野旅行記 23]

江戸時代から続く6代目 大黒屋!

160630-01 - 1

▲ やってきました、大黒屋。

豊科駅からも近く、国道147号沿いと、立地は良い。

 

160630-01 - 2

▲ お店全体の雰囲気と、「OPEN」と書かれたイーゼルの雰囲気がまったく合っていないが、まあ仕方がないだろう(笑)。

 

160630-01 - 3

▲ 店内は、落ち着いた洋間。奥に座敷も見えるので、収容人数は結構多いように思う。

僕のあとに二人組の男性が入店したが、平日ということもあってか静かな状態だった。

 

160630-01 - 4

▲ 車の運転中でお酒も飲めないので、ごくオーソドックスに、鰻重(3,300円)を注文。

ランチ用としては、「1切れうな丼(1,000円)」から用意されている。

あと、後から知ったのだが、このお店は櫃まぶしも有名とのこと。

大黒屋のうなぎは東西ハイブリッドの折衷タイプ!!

160630-01 - 5

▲ 鰻重が登場。

面白いのが、江戸風に背開きにしているのだが、鰻を5切れに切り、直火で焼いていること。

なので、関東風と関西風のハイブリッドということになる。

 

160630-01 - 6

▲ 関西風なので表面がぱりっと仕上がっており、でも結構肉厚なので、中はふわっとしている。

これはかなり僕好み。良い感じ!

タレが深く濃いめだが、いやな甘さはなくスッキリしている。

 

160630-01 - 7

▲ 正直たまたま見つけて入ったので、そこまで期待していなかったのだが、非常に美味い鰻重だ。

うなぎとタレ、そしてごはんのハーモニーも非常に良く、あっという間に完食してしまった。

まとめ

お会計の際に女将さんに、「この辺りの鰻はみんな関西風の直焼きなのですか?」と聞いたところ、そうではなく、あくまでも大黒屋のオリジナルとのこと。

さすが江戸期から6代続いている老舗だけのことはある、素晴らしいうなぎだった。

旅先でこういう素晴らしいお店と出会えると、すごく嬉しく得をした気持ちになるね。

信州・安曇野を旅される際には、ぜひ立ち寄っていただきたい名店。

オススメです。

旅の次の記事はこちら

2016年4月 長野旅行記 目次

大黒屋 お店情報

関連ランキング:うなぎ | 豊科駅南豊科駅

安曇野をもっと知りたい人が読む本

長野関連情報はこちらにも!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします