バール デル ペッシェ 茗荷谷・小日向のアットホームなイタリアン・ダイニングバー

広告

小石川の植物園でお花見を楽しんだ後に、小日向(こひなた)で夕食をということで訪れたのが、茗荷谷駅近くのバール・デル・ペッシェ。Pesceはイタリア語で魚のことで、小石川の播磨坂にあるイタリアン”Pesce”の姉妹店。

さっそく紹介しよう。

バール デル ペッシェ 茗荷谷・小日向のアットホームなイタリアン・ダイニングバー

店名の”Bar”とつく通り、レストランと言うよりは、パブに近い気楽な雰囲気。駅からはほど近いが看板などがおとなしめなので隠れ家的な入り口だ。

店内はアットホームな緩い雰囲気で、店員さんもニコニコしている。50代と思われる男性4人がワイワイと話しながら赤ワインを飲んでいたりして、客層も若者から大人まで幅広く、なごんでいる割にバカ騒ぎする人はおらずそこそこの賑わいでありがたい。

 

メニューはイタリアンをベースとしたおつまみで、一ひねりしてあるものが多く、どれも楽しくて美味しい。特に気に入ったのはジャガイモのニョッキのゴルゴンゾーラソースと蒸し野菜(上の写真は蒸し野菜)。

ニョッキはフワフワで口の中でとろけてしまう柔らかさ。今まで食べたニョッキは食感が強めなものばかりだったので、この感覚は新鮮だった。

蒸し野菜はガーリックを効かせたソースにパンチが効いていて、つまみとしても十分いける。気に入った。

飲み物はグラスの白と赤を2杯ずつ。グラスでも何種類か選べるのは良心的。

 

二人であれこれ頼んですっかりおなかいっぱいになってお会計は6,000円ちょっと。これは嬉しい価格帯だ。

というわけで全体的にとても満足度が高いお店と出会うことができた。今度はもうちょっと大人数で来て、いろいろと試してみたい。

バール デル ペッシェ お店情報!

関連ランキング:バー | 茗荷谷駅江戸川橋駅護国寺駅

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします