ザ リッツ・カールトン東京 45F のバーが好きすぎるが高い! オーセンティックなバーが世の中に復活して欲しい件

広告


昨日は海外在住の友人が一時帰国したので、お寿司を食べにいき、その後「もう1杯」ということで、ザ リッツ・カールトン東京45Fのバーラウンジへ。

僕はリッツのバーが大好きなのだが、ここに通う理由はそれだけではない。

町に、良いバーがなくなってしまったので、どうしてもリッツのバーに行くことになってしまうのだ。

ザ リッツ・カールトン東京 45F のバーが好きすぎるが高い! オーセンティックなバーが世の中に復活して欲しい件

▲ リッツ45Fにやってきた。

クリスマスシーズンでツリーが華やかだ。

 

▲ 僕はだいたいいつもカウンターに座る。

このカウンター越しの新宿方面の夜景が好き。

 

▲ 20年ぶりくらいでマティーニなんか飲んでみた。

 

▲ 空になったグラスも美しい。

 

▲ トイレの中までスタイリッシュ。

リッツのバーは素敵だけど高い

リッツのバーはとても素敵なのだが、お値段が高いのがタマにキズ。

昨夜は二人で二杯ずつ飲んで、お会計は約2万円。

いやあ高い。

以前ちょっと調子に乗ってたくさん飲んでしまったら、お会計が二人で6万円だったこともあった。

さすがに6万円はそのときだけだが、コンスタントに1回行くと2万円くらいにはなる。

それでも僕がリッツのバーに行くのは、とにかく雰囲気が良くて素敵だから。

いっぽう、バブル期には町中にたくさんあった、町のオーセンティックなバーが、本当に減ってしまった。

もちろんちゃんと探せばあるのだろうが、僕が20代のころのように、六本木のそこら中に素敵なバーがある、という状態ではない。

なので、気分良く飲みたいと思うと、どうしてもリッツかグランドハイアットのバーに行くことになる。

町中に素敵なバーが復活してくれると嬉しいんだけどねぇ。


あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします