パーソナル・マーケティング by 本田直之 〜 パーソナル・ブランディングの先にあるもの [書評]

広告


ブックレビュー2010年の74冊目は本田直之氏著、「パーソナル・マーケティング」を読了。

良い。非常に良い。

本田直之氏の著書はどれも切れ味鋭く腑に落ちるものばかりで、非常に勉強になるのだが、本書は今まで読んだ中でも抜群である。

ただ、本書は決して初心者向けではなく、中級〜上級者向けと言っていいだろう。

パーソナル・マーケティング by 本田直之 〜 パーソナル・ブランディングの先にあるもの [書評]

「パーソナル・マーケティング」とは、「パーソナル・ブランディング」の上位概念である。

この一文の意味がすとんと腑に落ちない方は、何冊かパーソナル・ブランディングに関する書物を読んでから本書を読んだ方が本書を理解するのがスムーズかもしれない。

僕自身、本田直之氏が翻訳を担当した「パーソナル・ブランディング」や、佐々木俊尚氏の「ネットがあれば履歴書はいらない」、勝間和代氏の「目立つ力」など、何冊かのパーソナル・ブランディングに関する本を読んでいた。

そのため、このフレーズが簡単に腑に落ちたし、本書が説いている内容もスムーズかつ積極的に理解することができた。

「パーソナル・ブランディング」は自分の見せ方をいかに工夫して正しく露出するか、ということを意味する。

が、「パーソナル・マーケティング」は見せる部分だけではなく、自分自身を商品としてどのように構築していくか、突き詰めれば自分の人生をどのように方向づけしていくのか、ということになる。

自分の強みを洗い直す、ターゲットを明確にする、断片的な経験や脳力を体系化するなど、過去の自分の生き方を整理する。

それとともに、これからの自分の生き方を定義して、そしてその目的に向かって徹底的に活動を行う結果として、信頼が生まれ、その信頼によってブランドが形成される。

まさに僕の中で形にしたかった部分がズバズバと鋭い切れ味で書かれいてる。

会社ブランドで生きる時代は終わりを告げ、自分ブランドを構築して生きる必要が生じている。

だが、ブランドを構築するためには、自分を商品として見た時のマーケティング戦略が不可欠だ。

その答えを本書は与えてくれる。本気の人にお奨めの力強い作品だ。

パーソナルマーケティングのチェックはこちらからどうぞ!!

書評記事はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?


あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします