こんなアプリを探してた!”Countdown Calendar”がすごくいい [iPhone] [Lifehack]

〆切日までにタスクをこなしたい場合や、記念日など忘れたくない日を覚えていたい時、そしてワクワク楽しいイベントまでの残り日数を指折り数えたい時、そんなシーンにピッタリのアプリを見つけた。その名もCountdown CalendarCountdown Calendar(230円)。

今回も第一波の情報をくれたのはTwitter仲間の@toraxoさん。この方は未知のアプリを見つけ出す凄い能力を持っていて、いつもチェックさせてもらっているのだが、今回も@toraxoさんの呟きを見て、これだ!と思い早速インストールしてみたのだが、これが凄く良い。

今までもT-MinusT-Minusという無料のカウントダウンアプリを使ってはいたのだが、無料だけあって一つのタスクしか設定できずいろいろ不便に思っていたのだが、このCountdown Calendarなら複数のタスクも思いのままに管理できてとても便利。

 

Countdown Calendarの機能


左が起動画面。シンプルで飾り気がないが、起動も速く動作は軽快だ。そして右が基本画面。下のタブのうち左の二つがカレンダー画面となっている。デフォルトでは”Important”と”Fun”になっているが、これは変更が可能。

〆切日程に近い順に上から順に並ぶ。上のカレンダーでは明日が会社の年度末なので、「あと1日」と表示されている。ちなみに上の設定では残り7日を切ると数字が赤くなるように設定しているが、これは変更が可能。

基本画面の右上の+マークをタップすると新規〆切日の設定画面になる。カレンダーから日付を選んで”Save”すれば登録完了。基本画面にカレンダーが追加される。簡単だ。

ちなみに未来の日程だけでなく、過去の日程からの経過日数を表示させることもできる。左上の画面では、2010年の元日からの経過日数を表示させてみた。今日で88日目だということが分かる。

そして各カレンダーの右側の矢印ボタンをタップすることで詳細設定画面に移動する。名前や日付の変更のほか、リストの選択(ImportantかFunか)、ノートやURLの追加、カウントダウンの頻度などが設定可能だ。

設定画面の続き。何日前になったらカレンダーの日付を赤くするかを変更したり、設定をデフォルトとして他のカレンダーにコピーできるようにしたりできるほか、他のCountdown CalendarユーザーにE-Mailで情報を送付したり、共有リストに予定を公開したりもできる。

hyperlinkを設定すると、カレンダーの日付が青に変わり、日付をタップするとアラートがでるようになる。Open Linkを選ぶとSafariが起動してリンク先のURLを確認することが出来る。設定当日になると情報が公開されるURLなどを設定しておくと便利だ。

ノートを書き込むのも簡単。上記のように説明文や煽り文章を入れておくと、hyperlinkの場合と同じように文字が青くなる。カレンダーをタップすると、ノートに入力した文章がアラートとして表示される。危機感が募るね(^_^;)。

基本画面の左上のEditボタンをタップすると、カレンダーリストの名称変更や削除ができる。現状リストは2つまででそれ以上増やすことはできない。

また、カレンダーは繰り返し設定もできるので、毎月の〆切り案件や年に一度のイベントなども忘れないように設定できる。

カウントダウンの頻度も毎日、平日、毎週、毎月、毎年と設定が可能なので、「10年後の今日まで」というような長期スパンのカウントダウンも可能だ。

下のタブからFind Othersを選ぶと、他のユーザーが公開したカレンダーをダウンロードして取り込むことができる。上の画像からAppleを選んでみた。

すると、iPadの発売日などの情報がカレンダーとなって表示されたので、その中からiPadを選択。これ、もともとは発売日のつもりだったのかな?日程が変更になったのか、発売日が過去の日程になっているが、そこは気にしない(^_^;)。

Find Othersに表示されたカレンダーの+マークをタップすると左上のような画面が表示されるので、どのリストに追加するかを選ぶ。すると右上のように、リストにカレンダーがダウンロードされ表示される。

 

Countdown Calendarのここが好き


  • 動作が軽い
  • 二つのリスト内に複数のカレンダーを持つことが可能
  • 繰り返し設定ができる
  • UIがカッコいい
  • コメントやURLが埋め込める

 

ちょっとここが物足りない。今後に期待


  • 最優先のカレンダーの日数をバッジ表示したい
  • リストを3つ以上持てるようになるといい
  • 並び替え順が設定できるといい
  • 純正カレンダーとの連携機能が欲しい

 

といったところだろうか。欲を言えばキリがないが、まだまだ色んなことができるように進化する可能性があるように思う。

シンプルでカッコいい、そして便利なカウントダウンカレンダーアプリ、気に入った!

Countdown CalendarのダウンロードはこちらからCountdown Calendar(230円)

The following two tabs change content below.
作家、プロフェッショナル・ブロガー、心理カウンセラー、人材開発トレーナー、イベントプロデューサー、情報発信コンサルタントなど、複数の肩書きを持ち、多面的に活動するノマドワーカー。 著書に「ノマドワーカーという生き方」「サラリーマンだけが知らない 好きなことだけして食っていくための29の方法」「クラウド版デッドライン仕事術」などがある。 株式会社ツナゲル 代表取締役社長兼C.E.O.。現在東京六本木と鎌倉のデュアルライフ実践中。詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

 

プロブロカーから学ぼう!「立花B塾」 大阪で開幕!!

 

2016年 年間1,000万PV越えのプロブロガー 立花岳志が教える、「立花Be・ブログ・ブランディング塾」(立花B塾)を、大阪で開講します!!

 

心理カウンセラーでもある立花だからこその、「やり方」だけではなく「あり方(Be)」もカバーした講座になっています。

 

「ブログを楽しく続けたい」方向け初級、「アクセスアップとブランディング」を学ぶ中級を同時開講します!!

 

大阪3月から開講!!詳しくはこちらから!!

 

 

立花岳志 & 大塚彩子 「心のあり方」講座 DVD発売中!!

 

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子が、心とあり方について教えるDVDが発売中!

 

内容紹介動画はこちら!

 

 

Amazonからご購入いただけます。DVDのご購入はこちらからどうぞ!!

 

立花岳志公式メルマガに登録しよう!購読無料!

ブログに書けないこと、メルマガ読者の方だけにお伝えしたいことを書いてます。

ほぼ日刊!朝7時半に届きます。面白くてためになり、ときどき感動するかも??

立花岳志公式メルマガ「そろそろ本当の話をしよう」の登録は以下のフォームからお願いします!

都道府県
性別

年齢

Facebook経由でこのブログの更新情報を受けとろう!ページにいいね!お願いします!

   

*
*
* (公開されません)