Evernoteの “Site Memory” ボタンを設置してみた。 WordPressならプラグインで超簡単! [Evernote] [WordPress]

広告


 

 

先月Evernoteのアカウントをプレミアムにアップグレードして以来、とにかく情報はEvernoteに集約しようということで、日々クリップしたりメモしたりと大活躍である。

まだ一ヶ月ほどだが、徐々に効果が現れてきていて、TwitterのFavoriteとGoogle ReaderのStarの自動クリップは非常に便利に感じるし、twtr2srcで日々の自分のツイートがEvernoteに格納されていくのも気分が良い。

何か思い出したいことがあったらEvernoteを検索すれば良いという環境は予想以上に楽だし速い。

500MBの容量を使いこなすにはまだまだ余裕があるので、Gmailに届くメールも全部Evernoteに入れてみるかとか、自炊してスキャンした雑誌のPDFは入らないかとか、写真はタグ付けが面倒だが撮影日が情報としてあれば、twtr2srcで検索すれば日付が分かるだろうから、日付だけでだいたい欲しい写真はゲットできるのではとか、いろいろ考えている。

そんなこんなでEvernoteに情報を収集している人間が運営しているブログに、Evernote用のボタンがないというのはいかんだろうということで、Evernoteが提供しているSite Memoryボタンを設置しようと調べてみた。

すると、Wordpress用にプラグインがリリースされているではないか。その名もWP Evernote Site Memory

これは有り難い。Wordpressのプラクインは自動インストールできるものはボタン一つでインストールできるし、検索でひっかからなくても、FTPでwp/wp-contents/pluginsフォルダにファイルをアップロードして、ダッシュボードで有効化するだけで使えるようになる。便利だ!

 

 

何種類かのボタンからデザインを選び、ちょこっと設定して設置完了!

 

 

このように、各エントリーの一番下に表示された。

設置のハードルが低くてとにかく楽だった。さすがWordpressだ(^-^)。嬉しいね。

自分でこのボタンを使うことは恐らくほとんどないだろうが、皆さんに便利に使ってもらえれば嬉しい!

 

 


あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

日々の気づき、星の動きや暦などを軽いテイストでお届けする「次はどこへ行こう」

週に1本尖った長い記事が届く「風の時代に海の街より 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!