そろそろGoogle+も活用しようぜ

広告


SNS百花繚乱時代だ。

SNSは僕はTwitterとFacebookをメインで使っている。

他にTumblrもやっているが、こちらはちょっと性質が違う感じ。

 

 

そしてそこに第3のSNSという形でGoogle+がやってきた。

当初は招待制だったが、しばらく前から一般公開されて誰でも利用できるようになった。

 

 

自分のブログがあってそのうえにTwitterとFacebookもやっているので、最初は正直「これ以上はいらないんじゃないの?」と感じた。

スタート直後にアカウントはゲットしたが、その後大した活動はせず、ブログの更新報告程度にしか使っていなかった。

 

 

でも最近ちょっとずつGoogle+に触れる時間が長くなってきて、楽しくなってきたので、ここいらで包括的に勉強しておこうと思い、この本を手に取った。

コグレさん、いしたにさん、堀さんという鉄板な方々によるガイドブック「Google+スマートに使いこなす基本 & 活用ワザ」という本だ。

 

 

できるポケット Google+ グーグルプラス スマートに使いこなす基本&活用ワザ 70コグレマサト インプレスジャパン 2011-11-18
売り上げランキング : 1324

by ヨメレバ

 

 

TwitteとTumblrが混ざった感じ

Google+はFacebookとは異なり相手を勝手にフォローすることができる。

この一方通行でもOKな点はTwitterに近い考え方をしている。

その一方TwitterとGoogle+の異なる点は、Twitterがテキストオンリーであるのに対してGoogle+は画像や動画などリッチなコンテンツがそのままストリームに流れてくる。

文字情報も画像も動画もごちゃまぜで流れてくる感じは、まさにTumblr的で面白い。

当初は知っている人しかフォローしていなかったのだが、バンバン知らない人でも面白そうならフォローするようにしたら、俄然ストリームが面白くなった。

本書では友達候補から友達をどのように増やしていくか、増やしていく過程で混乱しないよう管理するにはどうすればいいかなど、Google+を活用していくためのファーストステップから丁寧に教授してくれて助かる。

 

 

サークルがGoogle+の命

Google+には「サークル」という機能がある。

TwitterやFacebookの「リスト」に似ているという印象くらいしか持っていなかったが、この本を読んでちゃんと勉強したら、実は結構違っていたことが判明。

Google+のサークルの特徴はこんな感じ。

相手には、サークルに入れられたことは通知されるが、何という名前のサークルかは通知されない

サークルに含めた人だけの投稿を見ることができると同時に、サークルに含めた人だけに向けて投稿ができる

サークルに含まれない人はそのサークル限定の投稿は見ることができない

 

FacebookのリストはだいたいGoogle+のサークルと同じことができるわけだが、いちいち都度設定するのが面倒だ。

一方Google+のサークルはごく簡単に切り替えることができるので、サークルをたくさん作って投稿ごとに使い分けることが容易だ。

巻末の著者対談では、堀さんはサークルを57個も作っていると披露していた。

扱っている情報や趣味などで、サークルを使い分けるのがGoogle+を楽しむキモなのだ。

 

 

+1ボタンと共有はGoogle検索結果に影響がある!

Googleはもともと検索エンジンがメインのサービスだった。

この事実がGoogle+に大きなインパクトを与える機能となっている。

Google+にはFacebookの「いいね!」にあたる「+1」ボタンと、Facebookの「シェア」にあたる「共有」という機能がある。

Google+で「+1」されたり「共有」された一般公開の設定になっている投稿は、検索結果で上位に出る仕組みになっているようだ。

ブログや情報サイトなどはSEO対策として、一つでも上位に表示されるのがベターなのは当然のことなので、この機能はバカにできない。

これだけでもGoogle+を活用するメリットは絶大と言えるだろう。

 

 

まとめ まずはちょくちょく眺め投稿する

どんなに本を読んで勉強しても、実際に使っていかなければ楽しさも便利さも体感することができない。

なので、まずはサークルを適当にいくつも作り、そこに人をどんどん追加し、切り替えながら眺めることにした。

そしてできるだけ見た投稿には+1をしたり、コメントしたりしてみる。知らない人でも書いてみる。

せっかく双方向ではなく一方通行でも良い仕組みになっているのだから、Google+発の新たな人間関係を作らないともったいない。

iPhoneにもアプリを入れたので、モバイル環境でも色々試してみようと思う。

皆さん、Google+で会いましょう!

僕のGoogle+のアカウントはこちらです↓

http://gplus.to/ttachi

 

 

できるポケット Google+ グーグルプラス スマートに使いこなす基本&活用ワザ 70コグレマサト インプレスジャパン 2011-11-18
売り上げランキング : 1324

by ヨメレバ

Google+ 1.0.7.2940(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
販売元: Google – Google Mobile(サイズ: 20.1 MB)
全てのバージョンの評価: (348件の評価)



 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします