“枝野壁紙” 登場

広告

 

大震災発生から出づっぱりの対応が続く枝野官房長官。

彼の必死な対応がTwitterやブログなどで徐々に共感を集め始めている今日この頃。

もちろん枝野さんだけではなく、関係者の方は皆必死で頑張ってくれていることは分かっている。

だが、こういうギリギリの状態においては、一人のアイコンが必要なのだ。「こいつ頑張ってるよな!」と皆が応援したくなるシンボルが。

 

 

そんな中登場した「枝野待ち受け」。Twitterでたまたま見かけたのだが、作者は @misupuri さん。

 

Twitterには #edano_nero という応援ハッシュタグも登場している。

国民を守るために寝ずに頑張る姿は、頼りになってちょっと嬉しい。

頑張れ被災者の皆さん。頑張れ原発と東電の皆さん。頑張れ政治家と役人の皆さん、頑張れ通勤で不便な思いをしている皆さん。皆で元気に乗り切ろう!

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・ロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら