鎌倉 材木座 五所神社 に 2018年初詣 第一弾の神社ミッションしてきた!! [鎌倉ライフ]

広告


2018年の年越しは鎌倉で過ごした僕。

なので、初詣も第一弾は鎌倉でということになった。

鎌倉といえば鶴岡八幡宮が有名だが、あまりにも参拝客が多くて大変なので、地元民は騒動が終わってからひっそり参拝する。

まずは地元の材木座 五所神社に参拝して神社ミッションしてきた。

鎌倉 材木座 五所神社 に 2018年初詣 第一弾の神社ミッションしてきた!! [鎌倉ライフ]

▲ やってきました五所神社。

この櫓が一の鳥居代わりになっている感じ。

この入口から神社まで100メートル以上、狭い路地を進んでいかないといけない。

この案内がないと、地元民以外は辿り着けないだろう。

 

▲ 100メートル進んだ先に、このように五所神社の入口がある。

五所神社とは、江戸時代に乱橋村は材木座村に5つあった神社が明治初頭に村の合併にともない一つにまとめられたため、五所神社という名前になっているそうだ。

 

▲ 鳥居を潜ってから社殿が見えてくるまで、またしても100メートルくらい登り坂の参道を進む。

社殿は名越の山にめり込むように建っている。

 

▲ まさに漁村の神社という風情。

都心の神社にはない荒々しい雰囲気が僕は気に入っている。

 

▲ 2018年の誓いとともに、神社ミッション遂行。

今年もよろしくお願いいたします。

 

▲ 市指定の有形文化財だそうだ。

 

▲ たくさんの地元民で賑わう五所神社であった。

五所神社のお祭りは6月に行われるが、お神輿を担いだ人々が、そのまま海に入っていくのが名物。

僕はまだ見たことがないので、今年はぜひ見てみたいと思っている。

まとめ

僕は神社にお参りするときに、「お願い」はしない。

「報告」「決意」と「お礼」をしに参拝する。

今回も五所神社で、2017年のお礼と、2018年決意報告をしてきた。

見守っていていただけたら嬉しい。

というわけで、鎌倉と六本木のデュアルライフなので、初詣もデュアルになるが、まずは五所神社から初詣でスタート!

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします