ひがし茶屋街散策 〜 金沢きっての名所はいつ来ても美しく、何を撮っても絵になる [2016年6月 北陸旅行記 その26]

広告

金沢きっての名所、ひがし茶屋街をカメラ片手に散策した。

2016年6月 富山・金沢・能登への旅 金沢編。

旅の一つ前の記事はこちら

2016年6月 北陸旅行記 目次

ひがし茶屋街には、金沢に来る旅に必ず来ている。

過去に書いたひがし茶屋街の記事はこちら。

北陸新幹線が開通してから、どんどん発展して新しいお店も増え、観光客も増えているが、それでも風情を失わないところが素晴らしい。

今回もぶらぶら歩きながら、とても良い空気感をたっぷり感じることができた。

ひがし茶屋街散策 〜 金沢きっての名所はいつ来ても美しく、何を撮っても絵になる  [2016年6月 北陸旅行記 その26]

▲ 夜に来る予定のお寿司屋さんの場所を確認(笑)。

 

▲ 和服姿の女性たちも美しく華やか。

 

▲ どんどん新しいお店が新規オープンしていく。

 

▲ 和のお店だけではなく、洋のお店もどんどん出来ている。

 

▲ ここはフランス料理屋さんのようだ。

 

▲ この旅館、興味があって調べてみたら、高くない、というより安い。一泊5,000円前後。

一度泊まってみるか。

 

▲ 米屋さんの迫力がすごい。

 

▲ ぶらぶら歩いて主計町までやってきた。

まとめ

金沢にはひがし茶屋街、主計町茶屋街、そしてにし茶屋街の3つの茶屋街がある。

僕は芸妓さん遊びのことはまったく分からないが、街歩き、という意味では、ひがし茶屋街と主計町茶屋街は、最高に気持ちが良い。

朝も夜も、そして夕暮れ時も、いつでも絵になる町だ。

ひがし茶屋街、オススメです。

旅の続きの記事はこちら

只今準備中♪

2016年6月 北陸旅行記 目次

ひがし茶屋街 公式情報

金沢をもっと知りたい人が読む本

金沢情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかが?

 

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします