主計町茶屋街(かずえまちちゃやがい) — 金沢の奥座敷に早朝やってきた!観光地は夜明けがいいかも!!

広告

金沢の茶屋街の一つ、主計町茶屋街のご紹介。

2015年7月〜8月金沢旅行記。

旅の一つ前の記事はこちら!

旅の全記事の目次はこちら!古い記事が一番下です!

 

金沢の旅もいよいよ最終日、4日目となった。

この日は朝も朝から快晴のお天気。

僕は夜明けとともに始動して、早朝ランニングに出た。

向かった先は、まずは主計町茶屋街。

さっそく紹介しよう。

主計町茶屋街 — 金沢の奥座敷に早朝やってきた!観光地は早朝がいいかも!!

150909-03 - 3

▲ やってきました、早朝の主計町茶屋街。

夕陽ではなく朝日を浴びている提灯。

 

150909-03 - 4

▲ 主計町茶屋街は日中も比較的静かな観光地だが、早朝はほとんど人がおらず、たまにウォーキングやランニングをしている人がとおるだけ。

今回の旅では初日の真昼にもここに来ているし、昨年の旅では夜に来ているが、それぞれまったく表情が違う。

真昼と夜の主計町茶屋街の記事はこちらからどうぞ。

 

150909-03 - 5

▲ こちらは浅野川に張り出す形で作られている、特設舞台というか、特設の宴会場。

京都鴨川の「川床」みたいなものなのだが、河川敷がないので川の上に張り出す形で作られている。

 

150909-03 - 6

▲ ここで宴席を持つには、どうすればいいのだろう。こういう看板があると、とてもリアリティを感じるね。

 

150909-03 - 7▲ この特設宴会場は、毎年夏の始まりに作って、秋になると取り壊すのだそうだ。

 

150909-03 - 1

▲ 裏道もさすがに午前6時には人っ子ひとりいない。

 

150909-03 - 2

▲ 奥の階段が、なんともいえない風情だ。

 

150909-03 - 8

▲ 浅野川をまたぐ橋からの1枚。こちらが上流のはず。

 

150909-03 - 9

▲ 同じ場所から下流を向いてもう1枚。

 

まとめ

金沢で一番好きな場所の一つ、主計町茶屋街。

夜に飲みに来るときは、ハッキリ言って景色は見えないし、タクシーで来ることが多いので、どこを通っているのかも良く分からない。

その点、ランニングで早朝に来ると、自分の脚で走ってきているので、土地勘が頭に入ってとてもいい。

そして、観光客が全然いない、静かな街を眺めるのもいいね。

夜明けの主計町、オススメですよー!

旅の続きの記事はこちら!

旅の全記事の目次はこちら!古い記事が一番下です!

 

主計町茶屋街情報 (金沢市観光協会)

金沢をもっと知りたい人が読む本

金沢情報はこちらにもたくさん!ご一緒にいかが?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします